見てないから何とも言えないけど……、中日3連戦
まぁ、セリーグ主催ゲームの交流戦は巨人、阪神以外は見れないので全く何も語れないんですが(ぇ

一応、形だけやります。
ちなみに31日の試合はやってる最中ですが見れてないうえにボコボコなのでもう書いちゃいます(ぇ

公示。

金田⇔西村

西村キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

しかも外野でスタメンされとる!?
2軍ではDH及び一応、キャッチャーで出場を重ねていますが高打率と俊足、経験ありということも買われてかセンターで起用。
まぁ、試すのはいいことです。
しかし、見たかった……
恐らく、明日のピッチャーと入れ替わりで落ちるでしょうから。
これで駿太だったらちょっと笑っちゃいますけどね(マテ


29日、アル先生。
アル先生には珍しく、ちょっと荒れた展開。
だが四球0が物語るようにリズムは相変わらずだったのか、打線が助けました。
やはり、こうじゃなくっちゃね(ぇ


30日、千尋。
松坂との投げ合い。
まぁ、見たかったですが松坂から打てないどころか9奪三振ってお前らアh(ry
勝ったからいいけど、そんな空気は読まなくていい。
ただ千尋も四球0とストライクゾーンで勝負してた結果ともいえるでしょう。
Tが良く打ってくれました。


31日、西。
……まぁ、見れてないからスコアだけで判断はしたくはないけど中盤1失点ずつしてたら萎える……
Tが反撃ののろしを上げたと思ったら、海田が水差してるし。
小田のセンター1番はいよいよ使ったかって思いましたが、ちょっと終盤の左代打でも機能してたんでそこが心配っちゃ心配ですね。
小田、西野、正尚と左3人続きますがこの並びは今はありな気がしますし。
というかなぜ今、小田を使ってほしいかっていうと打撃が良い時に代打層が薄くなるからという理由で代打にまわって翌年からまた打てなくなった駿太って人がいるんですよ(ぇ
だから何か掴んでそうならちょっと使ってあげてほしいんですよね。


野手は見てないので本当に何も言えませんがTと安達が上がってきたかな?
安達はまぁ意外性でいいとしてTが上がらんと話にはならない。
ましてや信頼を得てないからもありますが6~7番を打ってますが、この打順はチャンスでまわってくるのが多い打順とも言えます。
勝負弱さを指摘されているTを置く打順ではないと思ってはいますがTが打点を稼がなきゃ、本当にオリックスは上昇しないとも思っているので殻を破ってほしいですね。

以下、とりあえず率をみんな、上げていこうか(ぇ


明日からは確か巨人戦なはずなので見れます!
どっちにしろ!

ちょっと怖くて確認してませんが勇気を持って今、予告先発を見てきたらディクでした!
良かった!
じゃあ誰かと入れ替わりですが……駿太か海田でいいんじゃないかな(ぇ

でも小田をスタメンで使うならやっぱ駿太はいるのかな……

っていうか明日、菅野かよ!?
(金曜日なのである意味当たり前)

だからディクを当てたのかっていういい意味と悪い意味を感じますが(なんかエース級にはとりあえずディクを当てよう(西や千尋を避けて)感をこの5年間で感じていたので……

まぁ、菅野に勝てば本物。

2点は取ってくれって意味も込めて1点先制→追いつかれる→7回ぐらいに勝ち越し→由伸、増井で逃げる。

よし、これでいこう(ぇ


ではではノシ




ツイッター近況状況とちょっとだけ時事ネタ
とりあえず、ツイッター固定にしている身内のことですが。

母方の祖母なんですが、点滴も打つところがないぐらい血管が細くなっているみたいで、今日休みだったので顔を見に行ってきましたが目は開けてくれたので良かったですが……

ん~……去年のいとこの時(これはもう助からないケースで会いましたが)も思いましたが、なんか元気だった身内が喋れなく衰弱している様子や苦しむ様子というのは見るのが辛いですね。
犬と人間は違いましますが、犬2匹が老衰で亡くなってますがやっぱりあんなに元気に走り回っていたのに、水一滴をゆっくりと飲もうとする姿を見るのも辛かったですし、それより遡れば小3の時に母方の祖父が本当に心臓マッサージを受けているところはちらっと見たんですがあまり覚えてなくて、葬式もただただ泣いて過ごした記憶しかありません。
(なんでそんなに泣いてたのか、祖父と言い方あれですが特別そこまで仲が良かったというわけでもないんですが……いや、悪くないですけどね?^^;
ただ、小3年生までで盆、正月しか会ってないので交流という点では少なかったので)

そうなると2年前の父方の祖母はもう亡くなった後に連絡をもらって葬儀の手伝いだったので、本当に人が亡くなる境目っていう状況に立ち会ったのは去年のいとこが明確には初めてだなって思いまして。
年齢的にも今回の祖母はもう私も動かなきゃいけない立場でもありますし、祖父の時のようにはいかないですが、3年連続で不幸というのはいいものではないですが、もちろんその覚悟はしておりますが、祖母の顔を見るたび、行くのが辛くもなり、でも行かなきゃ後悔するかなって思っていってます。

やってる地方があるかは分かりませんが親の実家のところでは亡くなった人を納棺する際に白い紙に金額を書いて、それをお金として持たせてあの世でなんか好きなの買うんだよっていう行為を行います。

去年のいとこにはリアルに私が渡せるであろう金額でって感じで書きましたが祖父の時は祖父が寝ている仏壇の部屋にすら入れず、その金額を書くのも拒否りました。
本当になんで祖父の時はそうだったのか、ただ泣くしか出来なかった、幼かった(小3って微妙ですが)のもありますが、なんでなんだろう今当時を思い出そうとすると不思議で仕方ありません。
ただ、本当に今更思うんですがやっぱり顔見とけばとか、書いてあげればって気持ちは今、持ってたりします。
なんでしょうね、想像でしかないんですがその当時の私なりにやっぱりどこかで認めたくない自分がいたんだと思います。

そういう意味ではいとこの時、本当に冷静に死を受け入れている自分も嫌だったりはしますけどね。
でも家族やそのいとこの親御さん(おじちゃん、おばちゃん)とかには前向きな言葉を言ったり、死をそういう風に認めているというか受け入れている自分を見せてますが、私が1人、そいつと対面出来て一言言えるなら「もっと頑張れよ、バカヤロウ」って言いたいですね(笑
前、ブログにそういうことを書いた時にそのリアルの場面では「もう楽になれ」って思ったのも本心ですが、1年経ったからこそ言えるのかなって思います。
だから祖母にも「もうちょっと頑張ろうな」っていつも声をかけて部屋を後にします。
今はもういいよって言ってあげたくなくて。
もう目を閉じてもいいと思っちゃう自分をある意味押し殺して、祖母の体力的にもっていうのも分かったうえで、でもいとこの一件があったからでしょうかね。
「もういいよ」ってもう言いたくないなって思いました。

だから「また来るから、その時は目開けてね」って言って部屋を出ます。
病院を出て車に乗ると、もう祖母の顔を見るのも辛いなってこっちが落ち込んじゃったりもします。
でもだからこそ「もうちょっと頑張ってくれ」と。
亡くなっちゃったら、そんな感情すらもう持てなくなるんだって思うと、やっぱり頑張ってほしいんです。



さて長くなりましたがちょっとした時事ネタ。
アメフト問題が大きく取り上げられておりますが……
まぁ、一言言うなら、これは私の見解ですが、殺人とか明確に罪ではまずない(これから罪状に関してつくかもしれませんが)ということ、そしてこれが一応、スポーツの中で起きたこと、ということを考えると……

監督は指示を出していないと会見してましたが、そんなのはどうでもいいと。

選手がやったことに関して監督が全責任を負う。

それがチームを背負う『監督』の役目じゃないのか、っていうのは思います。

あなたが指示を出そうと、選手が勝手にやったことだろうと、監督の『責任』って変わらないと思います。
(指示を出していたら重くはなると思いますが、事に関して軽くなることは絶対にないと)

それを否定し続けてなんか入院とかしてますけど、やった選手が1人で実名でそのまま会見を行いましたね。

あれでもう彼は社会的制裁を受けたんです。
あれは必要だったのかって思うほどの会見だったと私は思います。

それに対してその後、監督とコーチが会見して否定して入院して……お前ら、ふざけるなよ、と。

選手の主張が違います、じゃないんですよ。

指示を出したか、出さないかって世間が論点にしている部分って論点にするところなのかなって思います。

スポーツという名でチームでやる中での『監督』という立場を考えた時に
「ボールを見ててプレイは見てなかった」とか言ってますが、まぁ、散々その後テレビで流れてるわけですから何が起こったかは後でも分かることで、分かったうえで監督が『責任』を取る。
それが当たり前ではないかと。

それを指示は出してないなどと否定を続けることに何の意味があるのか?
って思います。


まぁ、監督の資質はなかった、としか言えないでしょうね。

上に立つ立場の人間ってそういうことじゃないでしょうか?
試合になってしまえば選手のプレイに対してやったことは監督の責任になる、これがスポーツにおいての選手と監督の信頼関係じゃないかと。


後、1つ。

神奈川でしたっけ?

90歳の高齢者が歩行者をはねて人が亡くなりましたが……
高齢者ドライバーの事故は増える一方ですが供述には驚きましたね。

「赤信号だったけど人がいないから行けると思った」

高齢者関係なかった……

その理論がまかり通るなら信号機は世の中にいりません。

そして人がいないと判断してて人がいたのに事故を起こしてるんだから、もはや判断すら出来てないわけで。
これはもう事故ではなく、殺人と言ってもいいと思います。


こっちでももう3台に1台ぐらいは高齢者マークを貼っている車は見るぐらいなんですが、貼ってない人もいるでしょうし、それに近い年齢の人もいるでしょうから、まぁ怖いですよね。

後ろにつけばまぁ、分かりますけどね(苦笑

ただ怖いのが横から入ってくるパターンですね。
そのタイミングじゃ入れんだろっていうタイミングで入ってきてこっちがブレーキを踏んだら高齢者マークっていうのはまぁ、良くある話です。


運転される方はくれぐれも気をつけて。
加害者でも被害者でも事故って得する人は誰もいませんから。
もちろん、歩行者や自転車の方も同様です。
この場合、どんな状況でも、歩行者が悪くても車側が悪くはなりますが、大事になるのは歩行者側に決まっているので避けられる事故を避けるためにも、簡単に言えば歩きながらスマホとかいじるんじゃねーよっと。


と、まぁ長々と書いたわけですが、時事ネタで今日は済ませようと思いましたが祖母の顔を見てちょっとセンチメントになったので書いちゃいました、すみません。


ではではノシ




今日から交流戦
パリーグTVではセリーグ主催ゲームでは巨人、阪神戦しか見れません。

しかし、スマホに変える際に進められたスポーツ観戦アプリでは全11球団を見られるというアプリでかつ、パリーグTVより安い。
これはさすがの私も揺れ動きました。
ただ巨人戦は見れない。
まぁ、それはいいんですが今年、オリックスは巨人は確か主催で迎えるためパリーグTVを辞めてそっちに移れば事実上、今年は全ての交流戦のオリックス戦を見れるわけです。

これは悩みますよね、さすがに。
悩んでいる理由は新しいのに切り替えるのが凄い苦手なおじいちゃんってだけです(ぇ

それだったら、ちょっと我慢して現状維持でもいいんですが安いし、今より見れる試合が増えるのなら変えるべきなんじゃなかろうかっとも思うわけで……

ここで変えてパリーグTVの方が良かったってなると今、私はパリーグTVの前任サイトからの引き継ぎ契約なので安く契約しているのですが、新規に変えると値段が更に上がる(オリックスのファンクラブには入ってないので。携帯の有料は入ってますが)
っていうのもあるので地味に悩みますわ。

まぁ、とりあえず中日の先発は山井ではなく、マルティネスというちょっと知らない投手(マテ
成績的にも悪いがアル先生のは及ばないだろうと(ぇ
打撃成績的にも悪いとは思わないモヤも下がりましたし、要注意はクリンナップの右3人。
セカンドは高橋の代わりに阿部になるぐらいでしょうし、悪いですが平田に怖さはあまり感じないのでやはり何だかんだで出すとうるさい1、2番の京田、大島さえ抑えれば中日は大丈夫でしょう。

もちろん打線が打てば、の話ですけどね。
一回り目で2点ぐらい先制すればアル先生も楽に投げられるでしょうから、頼みます・。


では続きは拍手の返信です。





VSスマホ(3回目)
もういいわってお思いのこんなブログを読んでくださっているあなた、最近の私のリアルのネタは野球を除けばスマホしかないのです(マテ

いや、仕事の話はちょっと深くは出来ないですし、活動に関してはあまり言うのもしつこくなるし(現状、言いたいことはあれしかないですし)、その他の活動のことに関してはツイッターでちょっとずつ言っておりますし、ブログで言う時はほぼ完成時のみなので。

後はブログなので日常ネタは一応、挟みたいわけですよ。

で、書くことがスマホしかないというね(なんで?


とりあえず出来るようになったこと。

電話。
メール。
ライン。
ツイッターを見る。
プロ野球ニュースを見る時間が増えた。

ぐらいですかね(ぇ

つまり、ガラケーでやっていた7割は復活してきました。

蒼の十字架もちょっとずつですが書くようになってきましたし。
(ネタは思い浮かんでいるのに打つのが億劫で書けずにいました(マテ

後は……そうですね、「これはここでやるのか!」と分かった次の日に忘れて「あれ?」ってなるのが少なくなればガラケー時代には戻れますね。

そうすればテイルズのアプリとかやりだすんじゃないですかね、一応。
やりたいな、持ったら結局はやるんだろうなって思いつつ、いざ持ったらそれどころじゃねーって感じなので(苦笑

すんごいおじいちゃんなブログ内容だな、これ(苦笑

前から自分がお年寄り思考なのは自覚しておりましたが、機械に対してもとは思いませんでしたよ。
パソコンや家電、機械類に対しては強い方だと思ってますし、知識もあるんですがことスマホは元々が興味ないというか持つ概念すらなかったので、そこから急に手に入ってしまったのですから……ねぇ?(何がだ


ということで8月ぐらいにテイルズのアプリ始めましたってブログ書けたらいいですね(いや遠いよ


ではではノシ



目標は達した……が……、ロッテ3連戦
今週、楽天、ロッテと4勝2敗と勝ち越して交流戦へ。
目標はとりあえず達したわけですが……
まぁ、それはそれぞれの日で話しますが、まず公示。


齋藤綱⇔松葉
松葉⇔海田


まぁ、予想通りの公示だったので試合展開と共に振り返ってみますか。


金曜日、松葉。
前回の楽天戦で書きましたが予想通りの松葉でした。
そして言い訳出来ない本来の先発と言うポジションでしたが……結果は残せませんでした……が、究極のギャンブラー、松葉。
勝ち運は持っててくれました。

まさかの涌井相手に打線が爆発。
前の試合で中継ぎをつぎ込んだロッテ事情もあり、終盤の追加点は涌井が可哀想な感じではありましたが
その前に早い段階で追いつき、一将と澤田が防いだ。
これは見事でした。

まぁ、抹消されたことで来週の松葉はないわけで金曜日を果たして誰にするか?
考えられる選択肢は3つ。

1:2軍から誰か登録。
2:西を中7日で戻す。
3:山岡を中5日でいかせる。

3はまぁ、ほぼないでしょうね。
なので1か2なんでしょうけど西に勝ち星をつけてあげたいと思う気持ちを優先させるのか、表ローテの1番手という重要性を優先させるのかで変わってきますが……
まず、1だと思うのでじゃあ誰が上がってくるか?

現在、2軍で主に先発しているのが颯一郎、山田、さちや、ディクって感じです。
更に松葉でしたが松葉が最初に上がったのでこの4人の誰かでしょう。

1番可能性が高く、そして望むのはディクなんですが春先の状態であるならば颯一郎も面白いと思ったんですがちょっと最近打たれ気味なのでもうちょっと下かなっと。
山田もいまいちですし、さちやは……ちょっと可能性がありつつ、でも松葉と似たもんでかつ、別に勝ち運もないし(ぇ
でもさちやってなんか他球団の方には人気なんですよね。
魅力があるんですかね?
サウスポー以上の魅力が正直、ここ数年見てて感じないのですが……
以前、オリックスに所属していた前田というピッチャーがいましたが彼の先発タイプですかね。
前田は奪三振率は高く、ただコントロールの面で苦しみ結果を残せませんでしたが、さちやはコントロールが絶妙に中途半端なのでさしていいストレートでもないので打たれるわけで。
せめてカーブがいいのでアウトローにストレートを決められるコントロールを持てたらとりあえず試合は作れると思うんですがね。

というわけで普通にディクが上がってくればいいと思いますが、何となくさちやが上がってくるんじゃないかなっていやーな予感がしております。

だったら山岡を中5日でいかせて土曜日にさちやかな?
カード頭が谷間は問題があると思うので……


土曜日、山岡。
5回に崩れる山岡が早い段階で先制される負けパターンかと思いきや、宮崎の先頭弾で追いつき、更に逆転する松葉の勝ち運に乗った打線が援護をした……試合にも中盤に崩れる山岡……
これは援護があろうとなかろうと5回が鬼門な山岡っという印象を抱いてしまいました。
せめて5回は投げてもらわないと勝ちはつかないので投げてほしいですね。
この試合は勝てただけに本当に勿体ない試合でした。


日曜日、田嶋。
正尚のツーランでやはり田嶋の試合は援護があると思いましたがロッテのドミンゲスに打たれて同点。
完全にオリックスはドミンゲスを乗せてしまいました。
今の機動力を使うのに徹底しているロッテ打線に1人大砲が入るだけで一気に脅威になるため、今後は要注意です。

しかし、この試合は中継ぎ陣が踏ん張った。
いや、田嶋も含めて投手陣が頑張った。
正直、ピンチを迎えた6回で相手バッターは田村。
何となく私のイメージでは田村はこういう時にカンと外野の前に落とすヒットを打てる強さを持ってる印象だったのでここは田嶋の勝ち星がつく可能性を消すわけですがスイッチしてほしかった。
しかし、打率を考えたのだろうけど(田嶋自体何となく右打者の方が得意っぽいですが)、そのまま田嶋で田村勝負。
結果はレフトフライ。
ですがTの好プレーに助けられました。
いや、もちろんもっと足のある外野手なら追いつく打球でしたがライン際を固めていたのも考えると左利きでかつ球際に意外と強いTの守備には助けられました。

その次の回の攻撃が問題でした。
若月が執念の内野安打を勝ち取って1番宮崎。
この場面、福良監督は100%バントの場面。
オリファンは分かっています。
ただ、この場面、流れ的にも1点はどう考えても欲しい場面なのでバント自体はこの時はむしろしてくれでしたが1点問題が。

宮崎の犠打を見たことがない。

ということで出来るの?
って思って見てましたが案の定失敗して追い込まれ、三振。
一応、調べましたがプロ通算11個は決めているようです。
見たことないんですけどね(ぇ

どうせ宮崎の打席が終わったら守備固め送るだろ、福良監督よって思ったのでここはピンチバンターか若月に代走、小田(どうせ宮崎を代えるなら)で勝負にいっても良かったはず。
まぁ、ただ田村相手に盗塁は流石にリスキーなので送りバントでしょうから、その後の守備も考えるなら駿太(上手くはないが決めるには決める)を出すのが1番だった気がします。

2点目、山足。
1死1塁と難しい局面になり、セーフティを仕掛けました。
ファールになりましたが、ここは正尚に繋ぐ意味でも2死にしてでも送るのはアリじゃないかって思いました。
私は送りバントに否定的ではありません(福良監督は多用するのでもう少し打たせてもいいだろっては思いますが)

ワイルドピッチで2塁に進んだので代打もありだと思いました。
(というか山足の打席の時点で代打を送るのは1つだと思っていたんですがセーフティをしたので送るのもいいなって思った感じです)

しかし残っている右の代打は伏見のみ。
やはり、ナカジもマレーロもいないのはかなり痛いです。

結果はサードゴロで進塁打にもならず……

で、一応2塁にいて正尚になったわけですがまたもワイルドピッチで3塁に進みましたがそこで正尚は申告敬遠。
そして右にスイッチしてロメロは抑えられました。
これはロッテベンチが上手かった。

その前の回、似た状況でオリックスは先発の田嶋に託して結果はまぁ、抑えましたがこれはロッテに分が出来たかと正直覚悟をしましたが黒木、由伸が抑えてくれました。

そして8回。
あっさりツーアウトから駿太、山足に謎の連続フォアボール。
で正尚に回りました。
やはり最も期待できるバッター、正尚。
2塁1塁のためロッテも流石にここで勝負を避ける選択肢は取れなかったのでしょうね。
期待に応えて勝ち越しタイムリー。

最後は増井が抑えて3安打で勝ちました(笑
3安打で3得点(正尚2安打)

勝てばいいのですが、福良監督が言ってましたが確かに守り勝った試合でしたね。
安達も随所にいいプレーを見せてましたし、やはりショート安達の守備力はデカい。


山岡の試合は確かにエラーやミスが多かったです。
でも千尋が言った通り、『そこで失点したらエラーした野手が落ち込む』
山岡のポテンシャル、勝てる投手、そしてエースへと上がっていくなら、この千尋の言葉を実行して抑えなければなりません。

大城のポカや西野の守備力なんて分かってるはずなんですから(マテ


さて来週から交流戦ですね。

初戦は中日。
中軸が右が多いため、左のアル先生がどこまで抑えられるかがカギになりますが、1、2番の左の京田、大島が率が上がってないので出さなければ大量得点はないでしょうからアル先生なら大丈夫かと。
ちなみに前の週は山井が投げているので山井なんですかね?
そこまで怖い投手は思いませんが入ったときの山井は打てない印象ですが先週、完封してるんで多分、2回連続いいのはないということで勝ちましょう(マテ

しかし、初戦からDH制なしということでまぁ、継投必須のアル先生ということもあり、まぁいいんじゃないでしょうか。
(前の試合、8回まで投げてくれましたが代打の流れもあるし、アル先生には1年間いてもらわないと困るので)

というか、交流戦入るんで野手の再編もしてください(ぇ


宮崎もいい日、悪い日がハッキリしてるのもありますがサードはとりあえず左右関係なく西野で固定した方がいいと思うんですがね。
そうすると大城がセカンド固定になり、福田にしろ、山足にしろ使われなくなっちゃうので……
使ってはほしいですがルーキーどっちかを落としてナカジかマレーロはやっぱり欲しいなって思っちゃいますね。


後は正尚で持ってるのでロメロとTはいい加減、復調というか打ってください。
なんか正尚の申告敬遠後のロメロ勝負を2試合に1回は見てる気がしてならないのですが(苦笑


後は……交流戦で見たいのがヤクルトのサード大引からファースト坂口への送球の一連を見たいのですが……
オリックス主催ゲームはDH制。
バレンティンがどう考えてもDHでしょうからぐっちーが外野にまわるでしょうからまぁ、その夢は見れないでしょうね。
というか西浦と大引って西浦の方が守備力いいのでしょうか?
それとも年齢的なだけ?
ビッキーのサードが本当に見慣れない(というか見てないので見慣れないも何もない(マテ
なのですが、でも開幕当初と違って率も上がってきたので段々使われ固定されていけばいいなっと。

ビッキーもぐっちーもコンちゃんもヤクルトで頑張ってるのが嬉しいですね。


そんなヤクルト戦を見たいなっと(オリックス主催しか見れないけど)


さぁ、交流戦、優勝するぞ!


ではではノシ


Restart、5話公開
アイさんとの共同作品、Restart、5話公開しました。

初の試合ですね。
一応、このCDリーグではちょくちょく出ている元プロを戦力補強選手っていう扱いの発言をしていますが
試合での同時使用制限というのがあります。
これは後ほど説明が入りますが、この試合ではアイさんとのそこの微妙なラインの意思の疎通が出来てなかったのですがオープン戦(練習試合)ということで、その点は考慮されないって感じにしました。
(NPB、オープン戦も外国人枠、育成枠とか関係なく出られることをふまえて)

Restartは試合は別に2話制とは決まってませんが今回は2話制です。
それらは全てアイさんの決めと私がそれを受けて長くなったら複数話制にしようかなって感じになるかと。


後はアンケート、初のご回答が届きました、本当にありがとうございます!
それもあって今日、更新しました。
(Restartだったんでいずれ早くは公開予定ではありましたが)

言えば伝わるっていうのもやはりあるのかなっていうのと閲覧者の方はやっぱり私の気持ちを思って、見ているのだろうというのは分かった気がします。
故に出来れば私が望んでるよって訴えてるのであれば出来ることであれば応えてもらえるとより、私も頑張れます。

いい相乗効果を生むようにお互いのためになればいいなって思ってます。


ではではノシ





人の気持ち
私の悪癖です。

人の心を深読みしてしまうこと。

しかも、まぁまぁの確率で当たってるんですよね、これがまた。

親にも昔から、人のことを読むなと怒られたりしましたが性格なのか一時期のキッカケ(自覚あり)のせいなんですが
会話、表情からはもちろん、メールなどの文章でも分かっちゃうんです。

もちろん、違う場合もあります。
超能力者ではありませんから。

でも隠そうとしている人や嘘をつく、誤魔化そうとしている人の言動は分かります。
そこだけが要因ではないですが前後のやり取りから察するに……っていうのはまぁ、大体の人も出来ると思うんですが私は多分、それがより敏感でかつ、悪いところで読んじゃおうとしちゃうんですよね。

今の仕事ではむしろ必要なスキルかもしれません。
ですが、あまりやってしまうと本当に深入りしてしまうこともあり、本当に注意が必要だなっと思ってます。

でも、嘘をつく以上に本音隠して嘘ではないけどそうじゃないことで誤魔化すという行為は嫌です。
嘘も許される嘘もありますが、私が言ってることは誤魔化した相手というよりその対象に使われたことが許せないなって思います。

なら、全く現実にない嘘をついた方が誰も傷つきません。
言った本人以外は。
それが嘘じゃなくても本心がそれ以上にあるなら、それを言わない限り、誰かを巻き込んでいることに気づいてほしいです。


ちなみに拍手率上がっていて感謝です。
今日も頂きました、ありがとうございます!

……それ以上はないんですけどね(汗
どっちなんですかね、本当に皆さんは……
こればっかりは私も読めないですね(苦笑
だって『言葉』がないので。


ではではノシ



勝ち越したからOK、OKの楽天3連戦
水曜日が謎のデーゲームで見れてませんが楽天3連戦を振り返りたいと思います。

まず公示。

武田⇔千尋

水曜日、投げるために千尋を上げるために下げられたのは駿太ではなく武田でした。
やはり武田はあまり福良監督に好まれていないのか……
宮崎が当たっている今、より守備要員に近い存在の方が必要と判断したのか……
しかし、交流戦が待っている。
代打要員は多い方がいいのだが。
今の武田は確かに去年ほどではないが、だとしたらやはり光やマレーロの昇格(交流戦)では望まれる。


火曜日、アル先生。
完璧なテンポのいい精密機械なピッチング。
そのためか、打線も良く打つ、良く打つ。
アル先生の時だけ打線は活発。
別にアル先生だから3~4点でいいよって言いたいがそうではない。
アル先生のストライクを常に最初にとるピッチングが打線が打ちやすいリズムを作っているのだと思う。
元々、木曜日に投げていたのに中5日を続けて火曜日に移ったアル先生だがそれでも変わらぬ安定感。
本当に頼もしい左腕がオリックスのローテーションに入ってくれました。



水曜日、千尋。
残念ながらピッチングは見れてませんが内容はかなり上々だったようで。
2軍に落ちて自分を見つめ直すキッカケ、リフレッシュにはなったのでしょう。
何より、エラーが続いた後に点を取られたら野手が落ち込む、的な発言をしたらしく、千尋がオリックスのエースと呼ばれてる所以が出てきましたね。
成績を残してきたからではありません。
負け癖のついたオリックスにおいて勝利を求めた発言、自身への厳しい言葉、チーム、野手への感謝、全ての発言が成績に乗っかったため、千尋はエースと呼ばれるようになりました。
年俸的な話はあまりしたくはありませんが5億の右腕はまだ死んではいない。
まだまだ挽回出来る。
後半、持ち前のスタミナと多彩な変化球でフル回転で優勝に導けば5月下旬で初勝利だったなんてこと、誰も9月には覚えてはいない。


木曜日、西。
もちろん、今日も悪くはなかった。
悪くはなかったが西だから言う。
今日はダメ。
それは相手がエース級である岸だったから。
今の打線が点を取れないのは分かっているはず。
相手が岸ならそれはなおさら。
今年、開幕投手を務め、エース格ではなく、エースとなるのであれば今日の試合、先制点は絶対にあげてはいけなかった。
これは西だから言う言葉。
点を取ってもらえないから勝てない→打線のいい球団にFAだ。
まぁ、それは構いません。
FAはプロ野球選手が持てる唯一の権利とも言えますから。
でも他球団に移って活躍するならこそ、今日のようなピッチングでは他球団ファンはもっと許してはくれないでしょう。
もちろん、西には残ってもらいたいです。
千尋から西へ、オリックスのエースの移り変わりを見て、西にはタイトルを獲って優勝に導いてほしい。
だからこそ……だからこそ、今日のピッチングは悪くはないが……残念と言わざるを得なかった。


野手。

宮崎が絶好調。
宗には本当にこうなってもらいたい。
いや、ポテンシャルは宮崎には悪いがこれ以上になり、タイトルをも狙える逸材なのが宗。
だからこそ、宗と宮崎には1軍で一緒にプレイをしてもらいたい。
色々、得るものが多いはずだ。

そして宮崎はなぜか早々に降ろされる(守備が原因なのだろうけど
だがその代わりに出る守備要員の小田もバットが振れている。
だからこそ、宮崎が悪いと判断したり、もう守備を固めようと思ったらすぐに小田を出せる。

宮崎のみでは守備が不安。
小田のみでは1番スタメンで結果を出してくれるか半信半疑。

だからこその今の起用。
これは今ははまってる。
だから何も言わない。

キャッチャーでは打撃のいい伏見を残してっていう起用になっているがセンターに限っては逆をやっている。
それはやはり、小田へのここ1番の信頼感なのだろう。
福良監督はある意味、期待している選手と……っていうのが分かりやすく、いいのか悪いのかは置いといて……期待されてる選手はしっかりと感じて期待に応えてほしい。
明らかに俺は……って選手は少ない出番でも結果を出して見返せ。
オリックスは選手層が薄い。
何かキッカケがあれば使わざるを得ないチームなのだ。
だからそのチャンスがまわってきたら結果を残せばいいだけ。
それがある意味、プロ。

今、それが出来ているのが宮崎であり、出来なかったのが光だと思う。
オープン戦のままいけば今も光が1軍にいた。
だがシーズンが始まって光は落ちてしまった。
元々、首脳陣と明らかに溝のある光が今、いい感じに回っているキャッチャー陣を変えるほど首脳陣もバカではないだろう。
しかし、光は2軍で3割強の打率を残して4番に座っている場合じゃない。
ルーキーで高打率を残し、3番に定着している西村の教材になってるかもしれないが、それは山崎勝と入れ替わってやってもらえと言いたい。
早く上がってこい、光。


後は西野は当たっているのはいいものの、代走・福田→そのままサードへって試合を見ました。
確かに西野は守備が悪い。
だが足は速い。
福田の方が速いかもしれないが別に代走から出す必要があったのかっていうのは若干の不思議さがありました。
(千尋の試合だったので見てないのでケガというか違和感があっての代走かもしれませんが翌日出てたので大事には至らなかったのですかね?)

しかし、より違和感があったのはサード福田。
その試合、セカンドは大城が守ってました。
山足が出てたらサードに大城です。
(オープン戦当初はサード山足でしたがセカンドの座を掴みとりました)

だけど福田はよりサードよりはセカンドよりの選手と印象ですがこの試合ではそのままサードに入り、大城がセカンドをやりました。
これは福田のサードを試したのか、単純に大城のセカンドの守備力を取ったのか?
しかし、それで言うと山足と大城の守備力は山足の方が高いと福良監督は見ているのか?
これは今後、試合を見ていっての起用法によるんでしょうけど、でもやっぱり交流戦が始まるからこそ打撃要員は増やした方がいいと思うんですけどね。
まぁ、ここに縞田や鈴木昴、小島がいないってだけでもいいかと思わなきゃダメなのでしょうけど(マテ


明日は予想通り、松葉。
誰が下がるかは分かりませんが野手なら筆頭は駿太、次いで福田、山足のどっちかでしょうけどここは残す気がします。
むしろ投手で結局、斎藤綱を落とすんじゃねーかなって思ってますけどね。
大事な金曜日の初戦。
先週の複雑日程のせいで西が木曜日に移ったため、表ローテの1戦目がローテの谷間になり、松葉となりました。
相手はロッテのエース涌井。

松葉は究極のギャンブラー。
勝ち運と負け運を両方、高い位置で兼ね揃えた恐ろしいピッチャーだ(ぇ
だが、松葉が誇れるのが1つある。
高いクオリティースターター率。
つまり9回は投げられないが6回を3失点にまとめる能力はあるのは認める。
だからこそ涌井だが……打線が助けなければいけない試合が明日だ。

明日勝てば3連勝も本当に見えてくる。
勝ち越せばOKではあるが山岡のちょっとした不安さ、そして田嶋にそこまでの負担をかけたくないという点を考えると初戦はやっぱり欲しい。

このブログではあまり褒めてはいないし、トレード要員に名をあげるぐらいだが期待の裏返しと思ってほしいかなっと。

さっきの福良監督のくだりじゃないが、これは松葉にとってチャンス。
不本意な(というか明らかに向いてない)中継ぎで使われ打たれて即2軍で始まった今シーズン、オリックスの左腕エースはアル先生でも田嶋でもない、9勝をあげた実績のある、この俺、松葉だっていうピッチングを見せてほしい。


ではではノシ


蒼の十字架41
「あとね……」

「まだあるの?」

つい、ユウジの目が細くなった。
そりゃ、次々と情報が出るのはいいが解決に向かわなければ意味がない。

「一人じゃなかったの」

ユウジとナオナリが固まった。
ちなみに先ほどから発言してないサクは拳を握りしめてみんなの話を聞いていた。
言いたいことなどはあるみたいだが必死に自我を保ち、抑えて今の情報を整理していた。
だがもう我慢の限界だったみたいだ。

「だ、誰と一緒だったんだ?」

口調というかサク本来の喋り方を維持はしていたが表情はもはや何とも言えなかった。
三人はサクさん、物凄く必死だな……とかなり同情していた。

「女性だったわ。私は知らない人だったし、少なくても蒼の人間ではないというのは断言してもいいわ」

「まぁ、リノなら蒼の人間は分かるだろうしな。リノでも分からないとなるとそれもまた不思議だな」

ユウジの発言はリノの情報通としての職業柄というのも意味している。
しかし、ナオナリは別のところが引っ掛かった。

「なぁ、何で相手は女性って分かったんだ?」

「いや、見れば性別くらい分かるだろ」

ユウジの言葉にナオナリはすぐに反論した。

「だって王子は仮面してたんだろ?その相手はしてなかったのか?」

ナオナリの言葉にユウジも納得した。
流石に考えや話の要所を抑えるのが上手い。

「その相手は仮面はしてなかったわ。でも目の辺りは隠してた」

「じゃあ、リノが女性と判断したのは?」

「背丈が低かったのもあるけと一番は口元ね。特徴的なやや青に近い太陽の光で光ってたのが印象的だったわ」

「なんだって!?」

リノの女性の説明に強く反応したのはサクだった。
正直、ユウジもナオナリもそしてリノも今の情報で何がサクに引っかかったのか分からなかったがサクは大声を出した後に頭を抱えて呟いた。

「あのバカが……」

その声はか細かったが三人にはとても悲痛に響いたのだった。


上手くいってるような、いってないような……
何かオン、オフ共に色々あっていいんだか悪いんだか分からない日々を過ごしている、どうもサスです。

まず、オンでは4月に転職して5月からほぼ正式(やってること変わらないので。社員としてきちんと契約したってだけ)に雇われて仕事してますが、まぁ楽しいって言えばちょっと仕事の性質上、言葉は凄くよろしくはないですがやらせて頂いております。

本当に勉強になることばかりでやっぱり専門の方の言葉はもちろん、その人、人に対して出てくる言葉は本当に言霊というか考えられたうえで人にこういえば影響を与えるというのが凄く横で聞いてたり、資料を見て伝わってきます。

それらをそのまま小説に使うことは当然出来ませんが、でも言葉の使い方やその選び方は今後の執筆活動や作詞活動に生きてくる気もして、毎日、学生時代にもなかったような楽しい勉強の日々を送っております。

しかし、悪い点で言えばやはりツイッタートップに書いてますが祖母の状態です。
緩和ケアに入って、もう部屋は動かさないつもりでいるという医者の言葉を聞いて、逆に安心はしましたが低空飛行で安定はしているものの、今の体力では今日1日を生きれるか分からない、この先、このぐらい生きるとも言えない、明日どうなってるかも分からないと言われており、そう言われたらやはりまぁ、それなりの覚悟を持って日々(毎日ではないが)、顔を見に行ってます。

このままなら安定しているけど……って言いますが体力的に1日始まってみないと分からないし、急にどこかがどうにかなったらもう……って言われると、逆に本当に読めないようで、準備も必要ながらある種、覚悟というのもしづらいなっていうのが正直な想いです。
ただ、急な死というのは去年も経験しておりますし……まぁ、もし今年亡くなったら3年連続で不幸なんですよね。
続くと言いますが身近の人が続いていますので、やっぱり精神的にいいものではありません。
その点はちょっと辛いなーって思っております。


オフではQUARTET★DIVAや1stアルバムの楽曲が続々と出来上がってきて、それに関する関係者とのやり取りも上手くいってるのでいいなーって思っております。
QUARTET★DIVAに関しては楽曲ではないですが6月~7月始めにモーメントを見てくださってる方はお察しつくでしょうけどあるものを公開予定なのでお楽しみに。

また1stアルバムも半分以上(全12曲)が完成しました。
作詞活動の集大成になります。
こちらを公開してQUARTET★DIVAへの活動へ移行していくつもりです。

オンの悪い点は若干、その中で連絡が上手く取れない方もいるのがちょっと引っかかってます。
いや、事情も分かり、メールが一向に来ないなら、逆に考えようがあるんですが1回来たので「お、これなら」と期待を持っちゃった分、また来なくなりかけていて……どうしようって感じです。

カルディのメンバーには悪いですが最悪、曲が出来れば問題ないかなって思ってる部分もあるので出来れば色んな面でカルディメンバーには楽しんでもらいたいって思ってますが……とりあえず歌が出来て歌ってもらうことを楽しんでもらえれば私もまずは楽しめるのでいいかなっと……
理想は私の依頼中のが滞りなく進めばもちろん何も言うことはないんですが。

で、ツイッターを見てくださってる方はご存じの人もいるかと思いますが、ラジオ企画も進めてます。
一旦、見直し状態になっていてメンバーで話したいって方がいらっしゃるのでとりあえず、話す機会を設けて話してもらおうという状態ですが(いいことですし、いいキッカケになればいいと思ったので)
私の中では、もう新・ラジオ企画として案は固めました。
後はメンバーが何と言うかは分かりませんが……まぁ、ぶっちゃけてしまいますが募集要項に書いてあったこと、メンバー決定後の個人面談で喋ったことをしてもらえてないっていうのが私の中では大きかったのでね……
もちろん、このことは出来ているメンバーには申し訳ないですがメンバー全員伝えるつもりです。
その後、どうなるかはまぁ知りません、考えても答えが出るもんじゃないですし。
ただ、やってくれるであろう人たちに頼んだつもりなのでそれで出来ないと言われたら、まず応募してくださった方は何を見て応募をしてきたのか、そして応募メールに書かれていたことはなんだったのか、っていうのは問い詰めたいと正直思っております(悪魔の笑



と言った感じでなーんか、昨年、のんびりし過ぎたなーって思う感じで最近は過ごしております。

車もスマホも買ったんで稼がなきゃいけませんしね(そこ?

というかスマホ……早く慣れたいんですけど(まだ慣れてないのかよ
あれですね、スマホ見ながら運転で事故多いって当たり前だろって思いますよ。
だってスマホって基本、両手でやるじゃないですか?
片手で出来る人、スゲーなって思いますけどあんなん運転しながら出来るわけがないじゃないですか(そこ?
ガラケー時代は流石に私も多少、ながら運転はしてましたけどスマホになってから何の音が鳴ろうとも取り出しませんもん。
というか音が鳴る時と鳴らないときもあって何が鳴ってるのかさっぱりって感じでもあるので基本、電話以外は後でいいやってなってるのもありますが(マテ

あ、皆さん、ながら運転は車に限らず、歩き、自転車もダメですからね!

……うん、説得力がないと(マテ


ではではノシ







さてこれからどうするべきか(愚痴)
さて先日、公開していた○○の部屋でもちょっと触れていてブログでも言っていた今後ですね。

まぁ、これ以上ブログで言うのは避けるって言いましたが、やる時はハッキリ言わんといけないだろうと思いまして。

ただ執筆環境も戻りつつあり、モチベーション自体は上がっている中、サイトの状況は全然変わらず……
でも拍手は来るという謎の現象(それはありがとうございます)
何に対しての拍手なのか、今は本当に疑問でもあるのですが……

ガチでこの蒼の世界を見に来ている方は毎日更新されるようになったブログ目当て……なわけないですよね?
こんな内容のない(自分で言うな

作品の更新を少しでも期待してもらえてないのかなっていう不安や疑問は全く拭いきれません。

というわけで現状、サイト更新の停止は考えてはいません。
書く意欲は高まっているので。

ただ書くだけ書くけど、更新は皆さんの声に委ねることにします。

簡単に言えばアンケートを答えてもらったり、拍手で更新希望を送られてきたら更新します。

例外は○○の部屋の一部(ちょっとこの日に公開したいっていうのがあるので)とアイさんとのRestart。
特にRestartは何回も書いてますがアイさんへ私が打診してやってもらってるのでやりたいですし、やらなきゃというのもありますので書いて更新はもちろんします。

ただその他の私の作品に関しては執筆意欲は上がってるので執筆はしてますが、更新するかは皆さんに任せようかなって感じにしてみます。

これである程度の期間を見て、更新を求められないようなら、もうほんと好きなことをやるに移行して、もしサイトの執筆活動がそのやりたいことをやるのに対してちょっと負担になるということならスパっと休もうと思います。

もちろん、求められれば両立する道を選びますし、私自身そのようにしたいなっと思っていますが。

ただ、これだけ反応のない中、やっていくのにも私のメンタルだって維持出来るわけがないっという愚痴ぐらいは言わせてください。
そしてそれぐらいは分かって頂きたいなっていう私の願望でもあります。


期間を明確には設けませんが2週間~1ヶ月ぐらいをメドに考えてます。
その間、拍手だけでも引き続き来るなら様子を見るかってなりますし、全く反応がないならさっさと移行します。


では皆さんの気持ちが聞けることを祈っております。


ではではノシ





まぁ、目論み通り? 西武2連戦
山岡、田嶋で挑んだ首位西武との2連戦。
まぁ、最悪の事態にはならなかったので良かったんですが内容がね……
ちょっと極端というかオリックスらしいなぁっとしか言いようがないんですが。

もし、公示。

ナカジ⇔駿太
K-鈴木⇔齋藤綱

まぁ、2連戦前ってわけではないんですがこの2戦であった公示ですね。

ナカジ⇔駿太については昨日書いたので省略。
K-鈴木と齋藤綱はK-鈴木は一応、無失点だったんですが四球が良く見えなかったんでしょうかね?
それか齋藤がよっぽど下でいいのか(成績見ろよ
打たれた金田を残したってことは長いイニングはK-鈴木よりは金田っていう判断でしょう。
この判断は澤田をより良いところで使いたいっていう表れであると信じてこの判断を受け入れましょう。
違ったらはっ倒します(マテ


さて土曜日、山岡。
ん~……山岡はほんとの5回~6回が鬼門。
多分、これまでに打線が援護していれば山岡ももっと楽に投げれてるのかなっとは思うのですが……抑えてほしいですね。
2年目のピッチャーに言うセリフではないんですし、山岡が投げた試合の完封負けが確か3試合目ぐらい?
みたいなのでどうあがいても山岡は勝ててないわけなんですが粘り負けの印象も強いので。

打線は完封試合の時はほんと言うことないんですがとりあえず宮崎、西野の1、2番は当面外さずにいきましょう。
1、2番が決まってきたのに安心材料だった主軸4人+2人の調子が全く上がってこない……というかそのうち2人は下にいるという事態にちょっと……ですね。


日曜日、田嶋。
良く投げました。
投げるたび良くなってますね。
右打者に対する内角攻め。
しかもこれがまた見逃されても決まる、決まる。
7回も投げてくれて今日は本当に言うことがありません。
ナイスピッチングです!

打線はロメロが牽引。
宮崎の勢いづけも忘れてはいけません。
というかロメロ(はともかく)、正尚より宮崎は守備が悪いのか?(DH起用)
まぁ、そのおかげで9回まで出続けられるのでその方が宮崎的にもいい気がするんですが。
宮崎センター、武田レフト、より正尚レフト、武田センターの方が守備力はいいと思ってるわけなんですね、首脳陣は。
だったらやっぱり宮崎がレフトぐらい守ってくれよって思うんですが……まぁ、DHで使うことで代える必要性がなくなるという意味ではやっぱりいいのかなっと。

で、正尚が8回(9回だったかな?)ツーベースで出て代走が小田でしたね。
小田は三盗も決められる選手。
2点リードで外野手の正尚に代走。
駿太で良くね?(苦笑

三盗はないわけですから足は速いので駿太でいいと思ったんですがここで小田を使うっていうのは気を引き締めて1点だったのか……ここで使われない駿太は本当になぜ上がってきたのか?
来週、千尋ともう1人上げてくると福良監督が発言してたのでここで駿太を下げるのかなっとも思えますね。

しかし、ここで思ったのは千尋の名前を出してディクとは言わなかった。
つまり、もう1人は違うピッチャーだということでしょう。
松葉か……(ぇ

来週1週間の6連戦を終えれば交流戦。
借金は3。
ん~……返すのは厳しいかな……?
維持か1個減らすぐらいで交流戦に入れればいいかなっと思います。

ただここで重要なのがやっぱり誰が今週勝つか、ですね。

まず千尋が上がってくるみたいなので千尋は必須。
火曜日のアル先生もここは勝っておきたい。
そして西、山岡の2人もいい加減(いや、西は悪くないんだが)勝ち星をつけないと乗っていかないと思うのでこれで4勝はしておきたいですね。
そうすれば借金1で交流戦に入れます。
2軍から上がってくる松葉っぽい人と田嶋は小休憩で負けてもまぁ、オッケーっすってことで(ぇ
ただアル先生が負けたら、田嶋には頑張ってもらいますが(ぇ
今のところ私はアル先生と田嶋は2人で1人って感じで思ってますから(その2人が勝ち頭っていうのも……ですけど)

8回由伸、9回増井はもう確立されましたので
その前やビハインドですね。
5~6回で少数ビハインドもしくはリード時は一将と澤田が行くでしょうし、そのまま行けば黒木、近藤ってパターンでしょう。
それ以上になれば金田がロングリリーフかな?
齋藤綱をワンポイントで使えるかどうかを上手い感じで判断してほしいです。
大山みたいな使い方して下に下げたらほんとはっ倒s(ry


ロメロも波はありますが中軸4人では1番期待が持てます。
逆に正尚がヒットが出るものの……感が否めず、ちょっとTっぽくなっちゃってるのでそろそろ1本欲しいところ。
そのTはもうホームランいらないからランナー2塁でセンター前に落とすバッティングで1点取ってくれと。
マレーロは早く帰ってこいと(ぇ
小谷野も一度、代打稼業に専念してもらった方がいい気がしますね。
その分、確かに打線の名前負け感は否めなせんが宮崎、西野が当たっている分、何とかなるでしょう。
駿太がいる間に小田のスタメンを試すとか、伏見を頭から使うとか色々やってみてもいいかもしれません。

なんといっても交流戦はDH制がありません。
逆に言うとスタメン野手のうち1人が代打にまわるわけですから、そこに小谷野を当ててほしいんです。
大城とか山足とか福田とかその辺がチャンスで出てこられても……っていうのがあるので率が悪かろうがそういう場面でプレッシャーをかけるのは小谷野みたいなバッターでもあると思うのでそういう意味でもいいのではないかと。


さてオリックス得意の交流戦で一気に上がってきたいところ。
その前の1週間で負け越したらほんと意味がないので4勝2敗(2カード勝ち越し)を目標に頑張っていきましょう!


ではではノシ



まぁ、明日のネタなんですが……
なんだ今日の試合……

というか内野手の打撃要員だったナカジを抹消して誰が上がってくるかと。

オリファンは正直、予想つかなかったんですが恐れていたのが小島ではないかということ(恐れるな

しかし、福良監督が選んだのは外野手の守備要員の駿太。

……いや、だったら小島でよかtt(ry

この背景には小田が振れているから終盤の代走、守備要員を増やそうっていう意味合いなのか……
そもそも内野手で打撃要員がいないからなのか……(園部もまぁ、正直いまいちだし……
だとしたら一応両方を満たしている杉本を……って思ったが杉本も2軍で打ってないし……
いや、それを言い出したら駿太は非常に打ってないけど……

とりあえず、誰か納得のいく説明をしてください(ぇ

打撃だけでみたら誰がどう考えても成績的に光でしょう。

光がキャッチャーにまわればビハインド代打キャッチャーの伏見をそれこそナカジ役にまわせますし。
福良監督がキャッチャー伏見にそれほど期待してないのは分かりますし。
(期待してるなら若月がケガがちなのも含めスターターにしてる。ただスターターにすると守備要員の若月と山崎勝になるっていうこともあるのだろうが)
という意味も含めてキャッチャー4人になるけど光で良かったと思う。

2軍のキャッチャーは西村を英才教育しましょう。
スゲー打ってるし、なんか足も速いらしいし、近々外野コンバートじゃねっていう噂もありますが
足の速いキャッチャーなんてかなり萌え要素じゃないですか(知らん

とりあえず小谷野もナカジも年ですし、サード西野が今のところはまっているので助かってはいますが
二遊間で打力のある選手を……みたいなことを以前書いてましたが
今の状況を考えるとファースト、サード選手でもいいから打力型の選手が欲しいっす(ぇ

阪神の中谷(外野手ですがファーストやってた気がするし)とか実績はないですが陽川もなかなか噂は聞きますね。
横浜で言うと白崎も面白い存在じゃないかと。
リアルなポジション事情を言うと巨人の山本なんておいしい存在な気がしますしね。

阪神は得点力不足に悩んでいるのでまぁ、難しいでしょうけど先発投手投げつければ食いつきそうですし(ぇ
横浜は左腕王国作ろうとしているのでドラ1トレードってことで松葉かさちやでどうだ、って感じですし(ぇ
巨人は何となく左打ち(特に外野手)が不足っぽいので駿……は気持ち的にまだ出したくないので吉田雄じゃ流石に釣り合わないので……まぁ、欲しければ駿太でもいいかな(マテ
個人的には駿太から根本にシフトしつつありますので(ぇ


ということを書くだけにパソコン開きました(ぇ


ではではノシ










○○の部屋、過去・第22回公開
Restartの予定でしたが諸事情で○○の部屋を公開しました。

諸事情ですが話してもOKなのですが
1つはデータが違うパソコンだったため、移してないこと。
1つはTruthを公開したので一応、こちらを先にと思いまして。

ということでTruthについて作品の概要に触れました。

今回出た八尋、渡良瀬、美紅は今後、朝里関係の話でも重要な役割を果たしてますし、触れている通り蒼の十字架ではもう登場済みです。

後はその子供たちも今後、作品の中心になっていくキャラたちですのでどうぞこの名字や家系は覚えておいて損はないかと思われます。


ではではノシ


流石の2人のピッチング、ロッテ2戦
アル先生と西なら勝ってくれると思ってました……というか思わなければ誰で勝つんだと(苦笑


この2戦の公示。

宗⇔宮崎

宗が離脱しました。
まぁ、軽傷なようですし、早く治してというか休んでちょっと2軍で出たら早く帰ってきてください。
これまでケガが多く、2軍でも昨年やっと1年通して出た選手が今年、1軍でオープン戦から出ずっぱり。
しかも、ほぼ準備のないままセンターへコンバートされて1軍で使われてたら、そりゃまぁ疲れますわ。
結果もちょっと出てなかったんで外部からも言われてたでしょうし、それを髪型とかで跳ね返してたと思いますが(笑
私としては別に結果を出してくれれば好きにすればと思いますし、それこそイチローなんて当時は知りませんがファーストネーム登録、振り子打法という独特のバッティング。
風貌とは違うものの、世間的に常識を逸していると言われたと思いますがそれを関係なしに結果を残しました。
大谷だってそうです。
見た目は完全に好青年ですが二刀流なんて出来るわけがないと言われ、日本で結果を残し、メジャーでも1年目からここまでやるのかっていう活躍を見せています。
そう、結果さえ出せば何をしても(犯罪とかじゃなければ)許されるのがプロの世界。
宗にはその可能性とオリックスにはない、その破天荒さを持っている。
というわけで早く戻ってきてほしいですね。

代わりはまぁ、当然宮崎でしょう。
これで駿太が上がってきたら流石に……
というか駿太、打てなさすぎじゃないっすか?(汗
2軍相手なら率を残すから守備は凄いし、1軍に今までいたわけですが2軍でもこれじゃあ使えないです、いやほんとに。


さて試合を振り返るとして。

火曜日、アル先生。
流石のピッチングで余力を残してリリーフ陣へ。
翌日、休みということもあったんでしょうね。
大量得点ゲームでしたがリリーフ陣を使いました。
これはどっちかというとアル先生への配慮とも取れるのかなっと。

ただ由伸がついに失点。
まぁ、そりゃいつかは失点します。
ある意味、失点がこのゲームで良かった……と言いたかったんですがね(苦笑

離脱した宗はこの試合に出てて先制打。
それだけに抹消と聞いたときには焦りましたが上記の通り、軽傷のようですので。


そして今日の西。
由伸の2試合連続失点で勝ちが消えたものの安定したピッチング。
ただFA取得ということで……
やっぱ勝ちたいでしょうからね。
初回の無死満塁での4、5、6、ポップフライを見て果たしてこのチームでやっていこうと思うのか……
同じピッチャーでしょうし、若い由伸を責めることはしないでしょうけど打線は責めてもいいです(ぇ

んで、肝心の打線ですがロメロが……やっぱ今一つ……かな?
マレーロも落としている以上、ロメロも落とすと外国人がアル先生(ピッチャー)だけになるという事態。
いや、別に外国人に頼らんでもいいチームなら一旦落としてもいいとは思いますが
小谷野とTも当たってないですからね……
百歩譲るならこっちを私は代えますかね。
ナカジと2軍からやっぱり光を引っ張ってきましょう。
外野手は正尚、宮崎、武田で固定。
DHに光を置いて(キャッチャーで出たいという本人の意志を尊重してせめてDHで)
サードに西野、ファーストにナカジ。
ロメロは代打兼光と調子を見て入れ替えですかね。

となるとオーダーは……

1:宮崎
2:西野
3:正尚
4:ナカジ
5:光
6:武田
7:安達
8:大城
9:若月

……いや、ゴメン、勝てそうにな(ry

ん~……ロメロ、頑張ってくれとしか言いようがないかな……
小谷野は百歩譲って今は西野が上がってきて頑張ってくれてるし、山足、福田のルーキーコンビの使い方によっては逆に足も絡められるので一旦休ませてもいい。
というかなぜナカジはこんなにも温存をされているのか、理由を聞きたい(苦笑
守備力?
だったらマレーロがいない今、DH使えるけどな……

ただ今日の試合で光ったのは宮崎と西野の新1、2番コンビ。
特に宮崎っぽく宗には育ってほしいです。
しかし、福良監督は相変わらず宮崎を下げるのが早い(汗
センターで怖い守備力ならセンターで使うなと言いたいがなんか宮崎はセンター固定だし(2軍だと一応は両翼もやってますけど)
というか守備固めに武田使ったし。
センター武田の選択肢があるならやれよと(ぇ
宮崎の起用はあたりましたし、使ってほしかったんでいいんですがもうちょっと試合に出しててもいいと思うんですけどね。
西野も早かったし……
確かに守備力は皆さんが想像以上には良くはないですが……
ただこの一手が山足の9回の盗塁を生み、勝ち越したわけなので何とも言えないのが現状ですね。
まぁ、早めに手を打って勝った以上は何も言えませんわ。


さて、明日も休みで土日は首位、西武との2連戦。
山岡、田嶋と予想されます。
これはもう抑えてくれっていうのが難儀な打線ではあるので本気で打撃陣が援護をして投げやすくしてほしいです。
後はもう山岡と田嶋(特に田嶋)は球数気にせず飛ばしていって5回でOK。
残り4イニングを調子が上がってきた中継ぎ陣、特に使わなかった一将、近藤、黒木を駆使していいところで由伸、増井と繋いで勝つと。
特に由伸は西武相手に好投してますから、そういう意味でも西武はやり返したいでしょうし、由伸もこの2試合の失点を取り返したいって思ってるでしょうから期待が逆に持てます。
山岡、田嶋に言えることは絶対に先取点をやるな、ですかね。


さぁ、西武に連勝すれば借金はいよいよ1。
ここが正念場。
3連戦ではないので確かにカード勝ち越しを無理に狙わなくてもいいと言えばいいわけですが
投げる順番的に山岡、田嶋なので山岡で勝っておきたいですね。
勝ち星を挙げてるとはいえ、田嶋はルーキー。
そこまで負担をかけたくないので。


ではではノシ





日付詐欺……
何回目よって言われたら最近で言えば3回目ですね(マテ

まぁ、ネタもないわけですがとりあえず近く、Restartを更新はします。

理想は金曜日ですかね。
私が忘れてなければ(マテ

アイさんとの打ち合わせも順調ですし。

後はまぁ、ボチボチやります。
多分、これ以上、言っても意味はないと悟ったのでとある○○の部屋で思いっきり愚痴りましたがそれをアップして変わらなければ、私も考えようと思います。

やっぱ楽しくやりたいことをやりたいのでね。


ではではノシ


初戦でかつまだ試合も終わってませんけど
公示も3連戦終わってから話すんでそこでっと思ってましたが……

今週はやはり変則日程みたいですし、アル先生と1日飛んで木曜日、金曜日も試合がないことを考えると木曜日は中5日で西じゃないかなっと思われるので2連勝したいところ。

で、公示問題。

マレーロ、小林、大山が落ちました。

一応、1人ずつ。
マレーロ→確かに打ってない。調整は必要だろうとは思う。だがオリックスの2軍に代わりがいるのか?
っていう点で後ほど書きますが上がってきた選手次第ではあります。
ただマレーロの存在は必要不可欠なのは言うまでもありません。
10日で戻ってきてください。

小林→まぁ、致し方ないけど……澤田が良くなった今、ビハインドで投げるピッチャーを誰にするのかって話になりますし……
ここで下げた理由がまた先発調整だとしたら首脳陣を疑います。

大山→……なぜ? 大山信者とまではいきませんが昨年、いい働きを見せてくれてこれからじゃないかと。
ストレートで勝負できるピッチャー好きだろ、オリックス……?


とまぁ、下がってしまった選手を書いたわけですが問題はどっちかというと上がってくる選手。

金田、K-鈴木、西野の3人。

……ん?

まずK-鈴木はルーキーなので恐らくまずは小林がやっていたビハインドピッチャーになるでしょう。
ただスタミナ不足がキャンプで露呈しての2軍スタートだったはずなのでなかなかに投げることにもなるビハインドピッチャーが務まるのかが不安ですがルーキーですし、ここで上げるのはいいんじゃないでしょうか?

金田。
えっと……何要員?
いや、普通で言えばそれこそ小林の代わりなんでしょうけど2軍で先発ばっかやってたんですよね。
木曜日の先発を目論むならそこで上げるでしょうし……
2軍で先発させてて1軍で中継ぎはちょっと選手起用としてどうかと思うのが本音です。
岸田様はなぜ上がって来ないのか?
金田が中継ぎをやっていて調子がいいからなら分かるんですがそこだけが疑問です。


西野。
マレーロの代わりはもちろんいません。
が、上げるならせめて打の方に重点を置いた選手をあげませんか?
いや、確かに西野は守備はあまりうまくなく打よりですがタイプ的には一応、福田と被ります。
なら西野を取るなら福田も下げて宮崎か光、もしくはもうお試しで園部を上げるのが筋じゃないでしょうか?
点が取れないのは確かにヒットが出ないからです。
塁に出て得点圏で打てないいつものオリックスではなく、そもそも打ててないっていうのが今のオリックスではありますが……
だからこそ2軍で当たっている宮崎と光のどちらかを上げるべきではないでしょうか?
下がったのがマレーロだからこそポジション的にも宮崎は外野手ですし(Tをファースト固定できるし、ロメロや正尚をDHにまわせる)、光を上げればキャッチャーは4人になりますが打撃上向きなのにキャッチャーがゆえに使いづらい伏見を積極的に使うことが出来ます。
だから西野上げるの自体、まぁ2軍で打ってるわけでもないのでどうかとは思いますが、でも上げるなら福田を下げて上記の選手もあげるぐらいしないとって思います。

そりゃ俊足の選手が塁に出てくれればロメロとかが還してくれるので理想ですがそもそも塁に出れてないので率の悪い俊足選手を揃えるぐらいならまず塁に出れる選手を出してほしいです。

宮崎も光も足はそんなに遅くもないですし、積極性は高いのでむしろ長打で還ってやるっていう意識の高さはあるかと思いますしね。


ここのところの小谷野の攻守の不安を受けてサードを守れる西野ってなったんでしょうけど、大城推しな監督的に大城でいいじゃないですか。
山足だっていることですし。
ナカジってスタメンで使えないほど何かしてるんですか?

今日の打順は理想と言えば理想です。
打ってくれれば。
でもマレーロがこのままいない状態で勝てるとは思えませんし、正直、大城、安達、若月と並ぶ下位打線に何の望みを持てばいいのでしょうか?(苦笑


アル先生が先発でかつ火曜日なんでほんと頼みます……!


ではではノシ



蒼の十字架40
「王子って確か靴にこだわりありませんでした?」

「あぁ、靴だけじゃなく服装にはうるさいからな」

「サクさん、その日、王子と出会った人に履いてたもの聞いてます?」

「いや、そこまでは流石に……」

「今から確認に行く?」

「その必要はないわよ」

ユウジの提案にリノは真っ先に否定した。
つまり、確認しなくても答えが出てるというわけだが……

「あの日、王子を見たのは城下町での騒ぎの人たち。ハッキリと証言したのは茶屋場のあの子だけだ」

ナオナリがリノが話しやすくするために話をまとめに入った。

「つまり、城の関係者たちは出かける際の王子を見てないんだ。なんで茶屋場の娘に聞かずとも言い切れるんだ?」

「言い切れるわけじゃないけど履いてた靴……というか草鞋だったんだけど……」

リノの言葉にまた三人は謎が深まった。
その理由はサクが口にした。

「いや、アイツ……草鞋は絶対に履かないぞ?」

「ですよね。見たことないですね」

「そこなんですよ」

サクとユウジの否定に対してリノがまさにという感じで言葉を返した。

「私が見た人、草鞋を履いていたんです。そして右足首に王子が普段つけている腕輪をつけてました」

リノの言葉にもちろん、三人はそのまま理解は出来なかった。
確かに今、話題の王子はある腕輪をつけている。
ここで簡単に説明してしまえば証みたいなものだ。
だが、それを足首に付け替える意味も草鞋を履いてる意味も分からない。
だが一つ言えることがある。
それをナオナリが確認をとった。

「リノを疑うわけじゃなく、確認だがそれ、本物だったか?」

それ、とはもちろん足首につけられた腕輪を指す。
リノも王子とはサクら同様の付き合いはしてるから実物は見ている。
だからこそのナオナリの質問だ。

「遠目だから……っていう言い訳はさせてもらうけど多分、間違いないわ」

「まぁ、あれは知ってる人が見れば目立つからな」

「となると問題は二つだな」

ナオナリが提示した二つの問題。
リノとユウジがそれぞれ答える。

「なぜ、腕輪を足首につけかえたか?」

「そして普段、履かない草鞋を履いてたか、ね」

「そう。あれは本来、隠すべきものだ。まぁ、王子は気にしてないが……足に付け替えた意味はあるんだろうが……」

「草鞋だと逆に足首は見えるからな」

「そういうこと」

リノが見たのは王子の可能性は極めて高くなった。
だが謎は深まった。


最悪を出し切ったか? 楽天3連戦
いや、もはや語るどころか振り返ることすらしたくはありませんが対楽天3連戦を一応ね、やりますよ。


公示。

武田⇔千尋

落ちないと思っていた千尋を落として野手を上げてきました。
来週の日程を確認してませんが6連戦じゃないのか……新しい投手を試すのか?
でもディクも落としてることを考えると空きがあるのでしょうね。
なかったら松葉ともう1人あげてくるってことになるか、西の中5日になりますがカードの頭から西は外したくないでしょうからね。


まずその西。
の前に左の辛島相手に上げてきた武田の起用は普通ですがよくやってくれました。
ただ武田は確かに右翼、左翼の方がいきるタイプですが言ってしまえば巨人の長野みたいにセンターが出来ないわけじゃない。
辛島との相性もあってか知らんし、確かに最近打ってなかったですがマレーロを外して大城センターは本気で謎。
だったらもう将来も考えて宗でいいよっていうかそうしてくれって思いました。
センター大城は展開的に外野が足りなくなった場合であってスタメンで使うことは考えられません。
マレーロを外したかったらナカジがいるじゃないかと。
そんなに武田のセンターが怖かったのか?
昨年、ロメロをセンターで使った福良監督よ。

で、試合は2つのFCで負けたといっても過言じゃないでしょう。
1個目の小谷野のあれは確かに微妙でしたが5-4-3を狙った方が良かったですね。
3塁ランナー茂木(確か)の走力、スタートとコリジョンを考えるとバッターランナーのウィーラー(確か)を狙った方が良かったと思います。
でもあのタイミングだと1塁より2塁が本当に微妙だった気もしますけどね。

2個目。
送りバントの若月の3塁FC。
これはない。
あれはフォースプレーならいざ知らず、タッチプレイなのにあのタイミングで投げたのもだが送球も悪すぎ。
百歩譲って足元(ベース際)に投げてセーフなら若月の肩なら……っと思うかもしれませんがあんな送球じゃ、もう判断が悪かったっていうしかありません。

踏ん張れなかった西も仕方ないとはいえ抑えては欲しかったですが……

問題定義場面は大山ですかね。

今シーズン初登板のあの場面、結構頭から一将でいけって声が出てますが左打者を抑えるためのサウスポーの大山であって厳しい場面だったとはいえ、あそこで出さなければ大山を出す場面はありません。
確かに初登板であの場面は厳しいですが、大山を今後使うなら、私はここの大山起用は正しいと思います。
(打たれたのは流石に良くないですけど)
というかあれで一将、一将ってやってたら一将が潰れてしまいます。
(結局、出しちゃいましたが)


2戦目、山岡。
ペゲーロ2発に沈んだ山岡。
あえて厳しく言いますが2発はない。
1本で抑えなければいけない、投げ合ってる相手が則本なのだから。
そもそも先制を与えた時点でやはり山岡と則本の現状の実力差が出てしまいました。

え? 1安打で負けた打線に言うことですか?
いや、塁に出れば1戦目で証明した通り、今の嶋からなら盗塁はいけるのでどんどんって言いたいんですが1安打なので。
負けて当然です。
そんな打線に言うことなんて逆にないです。

ただ、そんな打線より山岡に期待しているからこその発言です。


3戦目、田嶋。
やっぱり球数が多い……
というか小谷野に疲れが見えているのか、攻守に精彩を欠いてましたね。
ナカジを使うか、山足サードの福田セカンドとか……まぁ、仕方ないんで大城(ぇ
最悪、伏見サードとか(ぇ
ちょっと起用法を考えましょう。

えっとロメロはお休みですかね?
調子が上がってきてここでロメロを外す意図が全く分からず……ニュースがないので分かりませんが体調不良なら幸い、明日は試合がないのでしっかりと戻してほしいです。

今日は体調不良だったら悪いですがロメロがいないから負けたと言ってもいいかもしれません。

逆を言えば正尚とマレーロは何をしているんだっていう話になります。

そして3番安達はもう2度とやめてください……!

今の打率や調子を考えた現状の希望オーダーでも出しておきましょうか。

1:宗・センター
2:正尚・レフト
3:T・ファースト
4:ロメロ・ライト
5;ナカジ・サード
6:マレーロ・DH
7:山足・福田・セカンド
8:安達・ショート
9:山崎勝・若月・キャッチャー

左右バランスは非常に悪いですがこれです。
正尚は決めようとしすぎてるのでやや打っていた、1、2番でコンタクト率をあげていきましょう。
3番Tはチャンスに打たないのでこちらも繋ぐ意識で。
ロメロが後ろなら少しは楽に打席に立ってくれるのでないかと。
Tはホームランはホームランバッターっぽい打球を放ちますが、流し打ちやミートが上手い無駄に器用なところがあるのでそこをなくして打っていいよって思ってましたが今はそれだけを意識してほしいぐらいです(ぇ

上記3人が出たらロメロ、ナカジ、マレーロで還すと。

で、下位打線の山足(福田)、安達と足のある選手が出たら走ったり山崎勝(若月)が送って正尚で還す。
まだ宗は自由にやっていいです。
ただ、ちょっとポップフライが目立つのでライナーを意識して打ってほしいですね。

後はその山足らセカンド陣と宗ですが中盤~終盤にかけてチャンスだったら伏見、武田、小谷野(ナカジ)を迷わず使ってほしいです。
とにかく点を取らなきゃ始まりませんし、そのために大城というどこでも守れる選手を置いてるわけですから。


投手陣は抑えてくれ。
野手陣は首脳陣も含めてまず動け、そしてやること(バント、進塁打)だけはしっかりやってくれと。
最後に3塁コーチも含めて走塁判断が悪すぎます。

今日のTもでしたが、勝ちましたが日ハム戦の安達のサヨナラランも怪しかったです。

積極的に行くなら行けと。
積極的に……ってチームで思いながらも身体が動かないって感じのオリックスを本当に見てしまっています。

本当にいい試合を続けてきて、言っちゃ悪いですが最下位の楽天に表ローテで3タテはちょっとありえないです。
交流戦に向けて来週、本当に取り返してほしいと心から願います。


ではではノシ


VSスマホpart2
とりあえず、打つのがめんどくさいので携帯で打っていた蒼の十字架が進まん(苦笑

というかバッテリーの消耗早いですよ、って言われて『今のガラケーもめっちゃ早いのでそれは気にならないと思いますよ』って言ったんですが……

あまりに使わなすぎて買った日に充電して以来、まだ充電をしていないという事態(苦笑

……まぁ、流石に明日は仕事なので充電していきますけど。

まず打つのに慣れてガラケーでやっていたことぐらいは本当に出来るようにならんと話にならん……

今、スマホでやってることはメール、電話、ラインですからね(ぇ
暇なとき、死ぬほど見てた野球ニュースとか開かないし(苦笑
まぁ、慣れれば徐々に使うようになるんじゃないですかね……うん(ぇ

というかラインが突如、メッセージ届いてるのに通知も鳴らないわ、なんかアイコンに赤ポチすらつかなくなってるんですけど……何これ?

まぁいいけど(いいのかよ!

そのうち弄って直すようにぐらいなれるでしょう。

ついでに言うとツイッターが逆に見づらくなった(苦笑
ガラケー時代の一応のアプリはフォローしてる人とか最終発言を見れたんですよね。
だからそれを元に人のを開いて確認するタイプ(要はタイムラインを見ない)ので
パソコンとほぼ同じになったので開かないと分からないからめんどくさい。。。

まぁ、フォローしてる人少ないから大した手間ではないんですが慣れないとなーっと。

というわけで予想通り、まだまだサスはスマホとの戦いが続きそうです。

そもそもネット見なくなった時点でガラケーより使ってない方がおかしいと思うのですがね、自分でも……
なんか見づらい……見慣れない……なんだこれ(もういい

完全にお年寄りですが……いや、多分その辺のお年寄り使えてない(苦笑

繰り返しますが目指せガラケー時代に使ってたところまでってことで。

多分、買ったら何だかんだでテイルズのスマホゲームとかやるんだろうなって思ってましたが……ぶっちゃけそれどころじゃない(ぇ


やれる日が来るのかもある意味、見物ですね。


ではではノシ



Truth、第4章公開
Truth、第4章公開しました。

まぁ、ちょっと意地悪でストライキモードに入ろうかなって思ってましたがさ大人気ないので更新しました。
どういう意味かは今までのブログで察してください。


ここまで書くとじゃあやらなきゃいいじゃんって言われそうですしね。
言われたら、気持ちが上がってくるまで本当にやりませんけど。

でもストーリーは色々考えちゃうんですよね。
やっぱり好きなんだなって自覚しました。

いったん、カギでもかけて会員制ではないですが見たい人だけ見れる状態にするのもありかなって思ったりもしてます。

若干、それぐらいイジけてますよ、私は。


ではではノシ


勝てばいいのだ、日ハム3連戦
5月に入って明らかに上昇傾向のオリックス。
その要因をあげていきたいと思いますがまずは日ハム3連戦での公示。


山足⇔縞田
大山⇔ディク

待っていた2人が還ってきました。
ただディクが下がったのは仕方がないとはいえ……
外国人4人体制のオリックス。
つまり、サブの外国人がいないのでそこは本当にフォローしてほしいです。
やっぱり個人的にはディクには中にまわってほしいかなって思ってます。
今の一将のポジションを任せられるなら一将を先発にまわせますし、他の選手を先発にするにしろ、中が厚くなりますからね。


火曜日、アル先生。
中5日で週頭を千尋からアル先生に託しました。
去年までメジャーでやっていたからこそ出来た休みもないのに配置転換……
それでも勝ってしまうアル先生はやはり、今、最も安定しているピッチャーでしょう。
しかもオリックスがなぜか好むパワーピッチャーではないということもあり、絶妙なコントロールが光ります。
でもストレートの割合も多い。
どこか元中日の山本昌投手を思い出しますね。

交流戦まではあなたがキーになりそうです。
何とかQS頑張ってください。


水曜日、ディク。
極端に悪いとは言わない。
でもディクではないのは確か。
ただ、オリックスに絶対に不可欠なピッチャーなのは確か。
ディクを越えるピッチャーはなかなか育ってないし、ディク以上のピッチャーを新しく連れてくるのも難しいだろう。
アル先生が正直、出来すぎなぐらい。
(まぁ、若干タイプというかパワーピッチャーにしばられなかったという点で評価が出来る)

清宮にプロ初アーチを打たれた時は勝ったと思いましたけどね。
空気が読めないオリックスなんで気持ちよくインタビューさせるわけがないと……
しかし、そこは清宮の『持ってる』に負けたのかなっと(ぇ


木曜日、千尋。
悪いなりに頑張った。
まぁ、本来の千尋ではなかったけど意地は見せてもらった。

金曜日が西ということも考えるととりあえず千尋は木曜日でもいいかもしれないですね。
問題はディクの代わりの先発要員になるわけですが……

単純に言えば2軍からあげるなら颯一郎。
1軍でやりくりするなら一将か由伸になるでしょうけど1軍でやりくりはまずないでしょう。
なぜなら2人とも投げまくってるので(苦笑

で、恐ろしい……というか1番可能性が高いのが松葉なんですよね。
この間も2軍戦で8イニング投げてますし、実績的にも1番上がってくる可能性が高いでしょう。
いや、恐ろしいと書きましたが確かに松葉はQS率は結構高いピッチャーです。
勝ち運と負け運が恐ろしいぐらいハッキリしているタイプではあるのでこのいい流れで来ているチームの果たしてどちらになるかが怖さがあります。

という意味では同じ怖さなら若手の颯一郎を試したい(早めに)って気持ちがあるなーって思いますが、少し中継ぎが登板過多なので松葉でしょう。
(まぁ、松葉も長いイニングは投げれない方ですけど)


野手。

まず、ロメロが上がってきました。
やはりポイントゲッター。
正尚1、2番も機能はしてました(正尚の能力が高いから
でも、ロメロがしっかり4番に座ってくれれば正尚を3番に置けます。
後は1、2番さえ何とかすれば打線はシーズン前に心配してなかった通り、機能し始めるでしょう。

山足も復帰していいスパイスになってます。
やはり下がった縞田とは違い、打撃も足もあります。
福田と共にオリックスの足となり、かきまわしてほしいです。

宗もいい感じで目立ってきました。
積極的にはやっていながら結果が出ずに悩み始めている印象を持ってきたのですが
今日のセーフティもバント自体はまぁ、褒めるほど上手くはなかったですが意表さと足でセーフにしました。
(アンラッキーも重なって結果はアウトになりましたけど)
このまま、失敗を恐れず、最終的な打率が2割を切ろうと2桁走れなかろうと宗には最後まで1軍を経験してほしいです。

キャッチャーでは山崎勝が存在感を見せてますね。
やはりキャッチャーは経験がモノを言うとはまさにこのことか、とキャッチャーのベテランの大事さを改めてというかかなり実感しております。
光が育って、活躍をして若月が出番増えて、光使えよーっとか色々書いてオリファンでは光、若月論争が出てましたが今のオリックスを支えているのは間違いなく山崎です。
ケガがちの若月ということもあるでしょうし、山崎自身もベテランということもありますが大事に使ってそれこそ得意の併用で頑張ってほしいです。
そして勝負所で光、必ずお前の力が必要になる時が来る。
そこで名前の通り、光ってほしいです。


今日の試合、2死でマレーロが歩いた後、代走福田というシーンがありました。
同点でした。
でも7回だか8回。
ツーアウトで安達。

……?

マレーロをひっこめる意味が分かりません。
盗塁、ワンヒットに賭けたといえばそうなんでしょうけど結果は盗塁死。

ここで私が言いたいのは2点です。

別に盗塁死はOKです。
むしろ走らずに安達がアウトになったらそれこそ代走の意味が本当に分かりませんので。

1点はもちろん、マレーロを下げたこと。
2死なんで、当たっているとはいえ安達なので勝負を仕掛けるタイミングではない。

2点目、走るならもうちょっと早いカウントで行ってくれ。

走ったのがツーストで外角に外れたボールだったわけなのでそりゃ刺されるわと。

しかも、ピッチャーは左の宮西。
中継ぎのスペシャリストです。

これは盗塁を仕掛ける相手を完全に間違えてます。

タクトをふるったのは良いとしてちょっと違うかなーって思いました。

ただ結果は出ませんでしたがその後、福田に満塁でまわってきてベンチスタートだった小谷野が代打で出てきた時には小谷野がいるからこそ、ここで盗塁という勝負に出たのかなって思ったりもしました。

だとしたら福良監督をそこまで言うことは出来ません。

が、ならやっぱり2球目ぐらいまでに走らないと安達だって打ちづらいでしょう。
現に2球ストライクがかなり甘かった。
走るなら走れ、刺すよ?
打たないでしょ?
っていう日ハムバッテリーの思考が見え隠れしてましたね。

あれで盗塁だろうっていうオリックスの作戦が見えていた気もします。
あれだったら安達、打っちゃえば長打にならんかったかなって思ったんですがそれでアウトになってたら福田を出した意味が本当にないんで、そうなってたら私も流石にもっと書いてるでしょうから、これ以上は結果論ですね。


後は中継ぎの奮闘が目立ってきましたね。
復調の気配を見せ始めた黒木、近藤。
これは完全に由伸には負けてられないっていう昨年投げた意地が芽生えたのでしょう。

そして澤田の頑張り、一将のオールラウンダーっぷり。

ここに大山が還ってきました。

中も充実してきてます。

昨年大失速して終わってしまった5月、2018年のオリックスはこの5月に快進撃を見せてくれるでしょう。

しかし……由伸は本当に凄いです。

よく中継を聞いてると平井投手を例に出すんですが、だとしたらオリックス優勝年。

中で中心になってもらうのか、エースとして君臨してしまうのか、あのくらいの逸材だと迷うと各方面言われております。

私はエース希望です。

小松、岸田様、千尋などなどが通ってきた道を歩いてほしいです。
逆になりますが平野もそんな感じでしたし。

今、中継ぎを経験していることはかなり大きいと思います。

しかも明らかに今、最も信頼をされているピッチャーでしょう。

オリックスが立て直した最大の要因。
今まであげてきましたが、私は中継ぎに由伸が入ったことが1番だと思っています。

これで全ての歯車がかみ合い始めました。

ここにディクや光が万全で戻ってきたり、宗、山足や福田といった若い力が暴れ出し、西、山岡がしっかりと勝ち星を重ねる。

層という点では確かにホークスに比べれば格段には落ちますが対戦する上での力は負けてはいません。

繰り返します。

5月のオリックスの快進撃。
まずは交流戦までに借金を……いや、Aクラス入りを果たして対セリーグといきましょう。


ではではノシ





VSスマホ
なんだ、これ?(マテ

とりあえずフリック(?)入力だかも挑戦しつつやってますが(間違ってるかもですが調べる気もしません(マテ
中々に難しい……
でも場合によってはガラケー打ちだと私のやり方というかどうすればいいのか分からず、打ってる文章が見えないのでフリックの方が合ってるって場合が多くて(ぇ
なんかキーボードっぽいのを薄くとかも出来るみたいですが薄くするとフリックでどの方向か分からず(完全にお年寄り

まず、明日、仕事にいったらみんなに茶化されることでしょう。
仕事そっちのけでスマホの練習ですね、これは(マテ


お風呂入ってたんで見てませんが清宮がプロ初アーチと。
これは日ハムが勝ったらそりゃインタビューでしょう。
それを許さないのがオリックス。
勝ちのないディクだけにそういう意味も込めて今日は勝ってほしいですね。


ではではノシ


2日連続の日付ごまかし……
すみません、今日のは理由があるんです……!

携帯が壊れまして……ついにサスはスマホデビューしました!

んで設定に四苦八苦……はしてないんですが何をどうしたらいいのかは分からず(してるやん
更に買ったSDカードを吹っ飛ばしてなくして探してる間に今日、話す予定だった人を待たせるという暴挙を行うという(蹴

いや、だから帰ってきたの21時前でそこからスマホとにらめっこしてたら予定の23時になりそうで「あっ!」ってなったらSDカードなくして……

とかやってお話をしていたらまぁ、ブログ書いてねーわってなったので2日連続のごまかしとなりました。

なりました、じゃねーよって仰りたい気持ちは分かります。

分かりますがあのサスがスマホにしたっていうところに「おっ!」と思ってください(マテ

えっと……野球が全然見れてないんですが勝ったようで。
山足が1軍に戻ってきたみたいですし……なんだ、見なきゃ勝てるのか?(ぇ

明日も野球見れるか分からんので(途中までは見れるかな?)、とりあえずイニング振り返りでもみて雰囲気だけ楽しみます。

幸い、明日は休みですし、ゆっくりスマホとにらめっこですね。
いや、これでWi-fi接続になってんの?
とかカバーつけたけどSDカード変えたいけど外せないんですけどとかになってるので(アホ
明日もショップに行く予定ではあります(苦笑

はぁ……車も携帯も新しくなりましたよ、何なんだ今年は……

パソコン来年買い替えたいなって思ってましたが再来年だな(苦笑
持てよ、パソコン2台!><


明日(というか今日)はきちんと『当日』に書きますので……!


ではではノシ



誤魔化し……
書き忘れてたので朝に昨日分を日付は直して書きます(マテ

いや、ネタがないから考えてたら寝てました(苦笑

諸事情でホークス3連戦振り返れずに蒼の十字架更新したので振り返ろうとも思ったんですがパソコンつけなきゃだし……で、ね?(マテ

今日分で一応、ホークス戦振り返ります。

後は……書くことがないのでGW、シャキ!
と頑張っていきまっしょい!


蒼の十字架39
「それは本当にあのバカだったのか?」

少し正気に戻ったサクがリノに問いかける。
そう、サクが正気を取り戻すほど王子を見た場所はかなり重要だったりするのだ。

「さっきも言ったけど顔は見てないから断定は出来ない……」

だが先ほども書いた通り、その手のリノの感性は人並み以上。
職業柄とサクを思って確信がない以上は決めつける言葉は言わないが……

「雰囲気なんて確かに曖昧だ。リノならほぼ間違いないとは俺は言えるが背格好とか顔以外の見た目からでもお前ならきちんと判断出来るだろ」

そう言ったのはナオナリだ。
ナオナリなりにサクには気を遣ってるが王子を見つけない限り、事態は悪くなる一方だ。
なら、多少踏み込んででもリノにはハッキリと言ってもらわないと話が進まない。
もちろん、リノが言えないのも分かるし、自分がその立場だったら気が引けるのも確かなのだが……

「王子の特徴はやっぱり髪と左腕の腕輪ですよね」

「まぁ、腕輪は服装とか次第じゃ簡単に隠せるけどな。その人物、つけてたのって仮面だけか?」

ユウジの言葉に付け足すようにナオナリが続いた。

「というかあの腕輪隠せと何度言ってると思ってんだ……!」

リノが喋る前にサクの沸点がまた上がった。
昨日の昼間の茶屋場の娘がその腕輪を目撃しているのを思い出したのだろう。
後述はするが重要な物である。

「えっと、悪いけど私がここまで断定出来ないのはそこなのよ」

「つまり両方、分からなかった……か」

「完全に雰囲気だけ……でもリノはそれが王子だって思ったんだろ?何となくの雰囲気だけで言うか?」

ユウジの指摘通り、今、蒼の事態は色々と起きている。
ここでそんな曖昧な王子情報を出したら蒼の重鎮であるサクはこうなるのも察するところだろう。
つまり、リノには少しだが確信が持てる理由があったと言える。
軽はずみで言うやつでも状況が読めない人物でもないからだ。
三人はリノの少しのためらいが分かり、その僅かが長く感じた。
リノは言わないと始まらないととっくに察していたがここである意味、言う覚悟を決めた。


いざなれば理解できるなっと
どうも、サスです。

なぜ、小説創作サイトをはじめ更新が止まってしまうのか……
っていうのはちょっと疑問に思っていました。

曲がりなりにももちろん私もそういう時期はありましたがブログは生きてましたし、サイトの更新はともかくとしてサイトとして何かしら動かしては来ました。

でもやっぱり他のサイト様を見るとブログも更新も止まってしまう。

もちろん、オフ、プライベートが忙しくなるっていうのは大きいと思います。
けど今、ツイッターも流行っていて言ってしまえば皆さん、スマホは常備でしょうからブログやツイッターぐらい書けると思うんです、一言でも。
(ガラケーの私でもやってるんですし)

じゃあ、なぜそんな現象が起きるのか?

これ以上は言いませんが私が今、抱えている悩みに直面するからではないかなーって思います。

ようは好きだから。
だけでは続けられない状態に良くも悪くも長く続けているとなってしまうってわけですね。

多分、サイト開設当初のままであればある意味、続けていけるんですよ。

でもそうじゃなくなる……その意味は察してください。

まぁ、ここまで書いてて、って思うでしょうけどこれ以上書くと私がしつこく言ってる感じが……もうすでにしてるので余計に言いませんが、いざ自分もそうなっちゃうんだなって思っちゃいました。

でもやっぱり好きだから、必ず帰ってくると思いますよ。
最終的にはね。

ただ、今の状態が続くのなら今はQUARTET★DIVAやラジオ企画などちょっと寄り道(私自身は寄り道とは思っておりませんが)させて頂きます。

アイさんとのRestartはもちろん続けます。
5、6話のチェックも終えてますのでアップも恐らく可能……なんですが、私が書きすぎたらしく修正希望が来るのか、でもそのままでもいいって言われているのでどっちか分からず、次の打ち合わせ時までは一応控えておきますが。

今年は朝里作品頑張るって言いましたが、頑張るはやめます。
書きますけど正直、今の状態で頑張れるほど私も好きだけの気持ちでは出来ませんので。

さてオリックス、明日はある意味、面白い試合でしょうね。
内川が2000本へマジック1。
1勝1敗。

結末は
1:オリックスが勝って内川を抑える。
2:ホークスが勝つが内川を抑える。
3:内川は打つがオリックスが勝つ。
4:内川も勝ち、ホークスも勝つ。

さぁ、どれに賭けますか?

ちなみにオリックスの先発はルーキーの田嶋(左)。

私は3に賭けておきましょう。

正直、打つと思います。
でもオリックスです。
空気読めません。
そう簡単にお祝いのヒーローインタビューなんてさせませんよ(マテ
しかも本拠地の福岡。
これが大阪だったりしたら話は別ですが、こういうところあるんですよ、オリックスは。

もし、4になったら……まぁ、今年のオリックスはBクラスでしょうな(そこまで?

明日、恐らく試合見れないので速報の結果を楽しみにしてます。

見れないので1カードで振り返るは2試合分になりますが
(パリーグTVでイニング振り返りは見ますけど)

とりあえず、1カードずつ書くスタイルで思ったことが1つ。

負け越しての振り返りは結構キツい(苦笑

なので勝て。


ではではノシ





イチローのプレーはもう見られないのか?
今シーズンでのイチローの選手生活が終わりました。
引退ではありません、と言われてます。
ただ、来年、開幕を日本でやるっていうのを強調されているところからそこが最後ではないかと思われます。

事実上の引退、と私は思います。

そしてマリナーズで用意したポストを見る限り、これで選手としてはもちろん指導者としてイチローが日本に戻ってくることはないでしょう。
可能性があるとすれば日本代表監督。
でも侍ジャパンが常設化したことも考えるとこの線もないでしょう。

オリックスでのプレーを最後に見たかった。
っていうのはやっぱりどこかで思っていたのですがやっぱりもはや世界ですら認めざるを得ない偉業を成し遂げたイチローにとってそこでキャリアを終えるのが自然の摂理なのでしょう。

最低、50歳っていう発言をしていたイチローの今回の契約。

私はイチローでもこれは望まず、選手として契約してくれる道を選んだんだじゃないかと思っています。

じゃあなぜ?
なぜ、イチローはマリナーズを選んだのか?

もちろん、報道されている気持ちはあったでしょう。
イチローはチームに対する想いはかなり強い選手ですから。

私の見解は春先にやった肉離れ寸前のケガ。
肉離れではないにしろイチローにとってはケガと言えるべき状態だったのでしょう。
(他の選手ならまぁ、普通に休むレベルか肉離れをしていたでしょう)

しかし、ケガらしいケガをしてこなかったイチローにとってこれはかなり大きかったのではないかと思っています。

そして思うように身体が動かなくなった実感を受けた。

だからイチローは今年、1年、休むことを決断し、球団側の契約を飲んだんじゃないかと。

そういうことなので私はこの1年でイチローが万全に戻るなら現役への道を進むと思います。
ただ契約的に球団がそれを望まない感じを受けます。
確かに凄い契約です。
ほとんどありえない契約ですが、これはイチローという選手への引き際を与える縛りでしかないと思ってしまいます。

皆さん、良い時にやめればいいのに……っとか言う人が多いです。
実際、私も続けるにしろ、やめるにしろ覚悟がいります。
だからそれを決断した選手に対してどうこうは言いません。

ただ言ってもいない選手にやめた方がいいとか、何を持って言っているんだとは思います。

ましてやプロという世界。

誰でもなれるわけでもなければ自身で望んだから続けられる世界でもありません。

どんなに成績が悪くても球団が契約したいって言うなら、そりゃ続けるでしょう。
それでもチームに迷惑をかけるからって辞める選手もいます。
それも覚悟です。
だから決めた選手の決断は私は敬意を払います。

私もネットをやる人間なので嫌でも目には入るわけですが……
もうちょっと素直に応援って出来ないもんなんですかね?

多少は言ってもいいとは思います。
私も言ってますし、全部を否定はしません。

しかし、何億ももらって春先ちょっと結果が出なければ来年はチームにいないな、トレード、引退……
何を思ってそんな発言が出来るんだっと思います。


さて、今日からのホークス戦。
内川の2000本があるわけですが究極のオリックスの空気の読めなさを教えてあげましょう。

それは2000本達成させてかつ、オリックスが勝つというなんか祝えない空気感を作るんです(ぇ

これこそがオリックス。

もしくはガチで3連戦抑えるか。

2000本達成させて勝たせたり、勝ち越し、3タテとかされるようじゃオリックスもついにそこまでになってしまったか、ですよ。

今こそこんな時に勝つのかっていうオリックスを見せてほしいです。
(※褒めてます)

ちなみにですが1番正尚、2番宗の意図を誰か分かったら教えてください(ぇ
これはちょっと本当に意味が分からない(汗


ではではノシ




これが今のオリックス、西武3連戦
西武相手に2勝1敗、まぁ悪くないと言えば悪くはありません。
ただ最後の試合をっと考えるとやはりこれがオリックスの現状なのかなっと……

この3日間の公示。

小林⇔比嘉ぴょん
海田⇔近藤

近藤が上がってきましたねぇ……
調子良くなったのか?
下には中継ぎで言うなら岸田様とかK-鈴木とか控えているが?
しかし、これで上に左投手(中継ぎ)がいなくなりました。
さちやはまぁともかくとして海田は曲がりなりにも左の中継ぎピッチャー。
抑えればそこまで関係ないと思っている私ですが……なんで大山が上がって来ないのか不思議でたまりません。
まだ連投が出来ないのか?
2軍の防御率をもっと下げてから?
だったら小林ではなく岸田様とかを上げるべき。
大山の身体の状態は分かりませんが納得のいく情報がほしいものです。


さて初戦、アル先生。
安定感で言ったらもしかしたら今、ローテ1かもしれません。
もちろん表ローテで投げている西、山岡と違って勝ちが伸びてるから印象度も高いのもあるかもしれませんが
試合での修正能力は高い投手です。
何となく来た当初のディクを思い出しますね。
右打者にちょっと弱いデータが出始めているアル先生に対しての右の強打者揃いの西武打線相手にこのピッチングは見事でした。
イニングに関してはアル先生はまだ考えなくていいです。
しっかりクオリティスタートしてマウンド降りてください。


2戦目、ディク。
初回4失点で、まぁ無言にはなりましたがその後良く立て直しました。
そして打線がまさかの逆転劇。
5月のオリックスの猛攻が始まるのではないか?
と期待が膨らむ1戦となりました。

中継ぎ陣については後で触れますが、ディクは……ん~……ディクもちょっとモデルチェンジ必要かなってなってきてますかね?
ナックルカーブはいいんですがディクが意識しているのかコースに決めたがり過ぎな感がします。
もっと下に集めるだけでも抑えられる気がするんですけどね……


3戦目、千尋。
もう何も言うまい。
やっぱり一旦、下に下げるべき。
ましてや明日からは西、山岡、田嶋と中5日でいかせます。
千尋を落として中継ぎ1枚増やすべきでしょう。
このタイミングで大山といきたいところですが、大山は割とまだワンポイントが多く(1イニングいけるとは思いますが)
やっぱり2戦目の一将みたいにイニングまたぎ、ロングリリーフ出来る中継ぎがいてほしいかなって感じですかね。

じゃあ誰がいるかってなりますが……

何となくそのための小林や近藤を上げたって気もするんですが今日、見事に打たれてくれましたので(ぇ
ん~……まぁ、昨年も投げてることを考えると赤間辺りになるんですかね?
上げてこないでしょうけど。


しかし、この西武2勝。
もう言わずもがなの立役者がいます。

山本由伸。

プロ初ホールド&初セーブで2勝をもたらしてくれました。

厳しい打順、黒木ではなく由伸に託した福良監督。
増井を休養日にした試合のラスト、任せたのも由伸でした。

将来のエース候補。
順調に育ってくれれば沢村賞を取る潜在能力は間違いなくある投手です。

なので中継ぎでの起用は若干反対気味ではありました。
前の記事にも書きましたがオリックスは千尋を始め、中継ぎから先発、ローテ、エースへとのぼっていった投手たちが多く存在します。
そういう意味でも由伸が歩いている道も間違えではないでしょう。

しかし、明らかに今までのピッチャーと使われ方が違います。

増井は抑え限定でしょうし、休養日っていう意味でしょうけど、このままの中継ぎ陣を考えると
7回近藤、8回黒木だった場面、厳しい打順に由伸をあてて楽な方にどっちかをあて増井が既定路線になります。
この采配は正解です。
ただ由伸へと負担は計り知れないです。
それだけが心配ですが、目先の勝利か、未来のエースへの成長か?
……これがプロ野球の難しいところですね。
目先の勝利を取り、由伸が経験を積んで故障することなくエースへとってなったらそりゃ最高なんですが(笑

そして一将もよく投げてくれました。
昨年のプロ初完投初完封で今年はローテ入りを狙っていた一将。
ローテ6人が早い段階で決まったため、開幕は2軍。
中継ぎが火の車になったため、中継ぎで、しかもほぼ何でも屋をやってもらってますが良く投げてくれてます。

千尋をいったん落とす(希望)関係で颯一郎とかって言ってましたが一将に先発の機会を与えてもいいのではないかと思ってはいます。
が、まぁ、そうなるとまた中が火の車になるというか危惧している由伸への負担が大きくなるのが……
澤田とか好調なピッチャーが勝ちパターンとかもっと競った場面で使えるようになれればいいんですけどね。


野手陣。
2戦目のロメロの1発は大きかったですし、打球も悪くないって思ってたんですが相性ですかね?
3戦目の十亀相手には全然でしたね……
まぁ、3戦目の十亀相手には誰も打ってないのでね、せいぜいナカジぐらいですかね、タイミングいいなーって思ってみてたのは。

とりあえず2戦目は1番正尚ははまってましたが1番はない。
やっぱランナーありでまわしたいんで2番ですかね、現状は。
正尚もちょっと調子を落としてるんで打席を立たせたいって意味もあるんでしょうけど8番宗、9番山崎では……率以上に2人は何となく塁にいる気はしますが(2戦目みたいに)、ちょっと意味がなさないかなっと。

となるとやっぱり課題の1番打者になりますが宗を8番で使いたいなら、今まで宗を我慢して使ってきたんだから
1番福田でもいいんじゃないかなって思ってます。
足もありますし。
(1番大城、安達とかはちょっとやめて頂きたいですが)

山足が上がってくれば左右で1番セカンドをルーキーに任せる手もあります。
福田も2軍の率割には1軍で少しずつ対応してますし、山足はオープン戦から開幕後ケガするまで1軍にいたわけですから。

まぁ、後は言うまでもなくロメロですかねぇ……

復調は信じてますが、2軍に下げる必要はありませんが3連戦の1戦ぐらい代打で控えててもいいかもしれません。

その場合、現状、ナカジがいるので2軍から上げてくる必用はないんですがやっぱり武田とか宮崎に期待はしちゃいますね。
(杉本にも期待してるんですがねぇ……)

というか武田が使われない理由がさっぱり分からないんですが……

伏見もバッティングは維持してますし。
リードは確かに今日豪華な解説陣が言ってましたがちょっと外が多いっとは私も思いましたが今年並みにマスクをかぶってる試合がないのだからそれは仕方がない。
というか若月に指示出しまくってるバッテリーコーチ―よ、それだったら伏見にも出せよと。
まぁ、出してたから去年あんなんだったからやめてほしいですけど(ぇ


GWラスト3連戦はホークスと。
内川が2000本安打へっていう盛り上がりを見せて向かってくるでしょうけど、そこは空気が読めないオリックス。
しかもホークスで空気が読めないといえば野球ファンならちょっとはよぎるであろう西(笑
初戦から好投してGW9連戦を勝ち越しましょう!


ではではノシ








別に書かんでもいいことだけど
まず書き忘れるので書いておきます。

拍手ありがとうございます!
今のサイト状態でも拍手を頂けるのは本当に有難いことです。

まぁ、ただだからこその以前書いた愚痴も拭いきれないでいます。
皆さんは蒼の世界に、サスに何を求めているのか?

個人サイトだし好きなことをやればいいと言われればそれまで。
私なら黙ってても更新するでしょ、みたいな10年以上やってきた信頼的な感じなら、応えなければなりませんが……
私も人間なもので、やはり言われなければ分からないのです。


さて、5月、GWに入りました。
明けから本格的に仕事も始まります。
別にやることは変わりませんけど。
実際、出来るという判断をもらったこと、後はちょっと作業が増えたり変わったりするぐらいでしょう。
資格があるわけじゃないのでまだ本格的には……でしょうけど、やれるようなら資格も取れればいいかな?


という私の近況はともかくとして……

まぁ、タイトル通りです。
別に書かんでもいいことだけど……なわけですが。
上記のこと時点でもはやタイトル通りではありますが(苦笑

ブログコラムの第14回で書いた内容に酷似してるわけですが。
人の生死について、あまり身近な話題でもないでしょうし、ちょっとだけね、話したいわけです。

第14回を読んだ方は分かると通り、私は死に対して私自身は特別思っていません。
今、人に『死ね』って言われたらまぁ死んでもいいと思うし、頑張って生きていたいとも思っていません。
これは昔から(キッカケはありますが)思っていることではありますが、まぁ死ぬことに関して多少気にすると言えば
ネットで企画とかやらせてもらっているのでそちらの方々への対応が出来なくて困らせてしまうぐらいですかね。
リアルではもうぶっちゃけ家族が困ろうが悲しもうが知ったこっちゃありません。

人助けの仕事に就いて、より人への関心は高まりました。
困ってる人がいたら助けてあげたい、どうにかしてあげたいって思いますし。

でもじゃあ同じ状況に自分がなったら……上記の通り、家族のことを書いてますが要は私はそうなったら頼る人がいないわけです。
だから結構、サイトに依存してたりはしてましたし、QUARTET★DIVAやラジオ企画をたてたのも蒼の世界に依存できなくなりつつある(最初に書いたことで)ために新しい刺激で作ったと自己分析をしております。

あなたはどうしても生きたいと願ってる赤の他人に対して自分の命1つで助かるって言われたらどうしますか?

ここで断る人は恐らく、普通の人です。
少しでも悩む人は程度によりますが、心理的な自身の考えを知った方がいいかもしれません。
私みたいに悩まない人は同じ気持ちになっているのか、よほどのお人好しです(笑

生きるってなんだろうって思うんですよね。

生きるために仕事をしてお金を稼ぐ。

まぁ、普通の考え方です。
お金がなければ生活できませんからね。

でも私は思うんです。
そして聞いてみたいんです。

そこまでして生きたいですか?

って。

そこが多分、生死に関して普通に暮らしてる人は考えないことでしょうから、恐らく読んでる方は何を言ってるんだろうと思われるでしょうけど。

でも新しい職場ではこういう悩みを持った人も来ます。
その人たちの話をたまに聞ける機会もあり、聞いてるとやっぱり自分の考えっていうのもあるんじゃないかなって思います。
その人たちが何を言ったかまでは流石に書けませんが……

まとまらんので終わりますが(ここで!?

QUARTET★DIVAのメンバーには私の現状はお話しました。
いずれラジオメンバーとかにもお話しなければならないかもしれません。
まだ何も検査とかしてない状態なので、企画自体もまだ10%程度ぐらいしか進んでないし、まだいいかって思って言ってません。
QUARTET★DIVAは続けたいですし、もう私はここでの活動をメインにしたいぐらいに思っているのでお話はしました。
メンバーの皆さんは続けると言ってくださったので有難く、続けさせて頂くことにしました。
QUARTET★DIVAだから出来る、QUARTET★DIVAでしか出来ない歌を皆さんに届けます。

別に蒼の世界の執筆を疎かにするつもりはありません。
ただ、繰り返しになりますが最初のこともあり、モチベーション的に上がってないのは認めます。
同じこと言いますが私も人ですから。


ま、くだらないことを書きましたね。

別に閲覧者の皆さんに意見を求めたいわけでも、何か言いたいわけでもありません。

私のブログだから、ちょっと思っている心のちょっとした闇を放出したかった、ただそれだけです。

迷惑な話でしょうけど、読んで嫌な想いをさせてしまったらそれは謝罪します。


さて、オリックス。
そろそろディクと千尋に勝ちつかんとやってれないので西武相手には厳しいでしょうけど頑張ってほしいです。


ではではノシ





Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.