FC2ブログ
2018年更新祭~『がんばろう』を合い言葉に!~スタート!
さぁ、2018年やれるとは思ってなかったですが(マテ
期間はちょっと短いですが更新祭をやります!

しかし、今までの更新祭とちょっと違うのが更新祭中のブログ記事は基本的には作品の公開情報のみで終わってましたがちょっと通常の雑談も入ります。
(オールスターブレイクが入るとはいえ、まだオリックスの試合もあるので……すがもはや書きたくもない理由は後ほど)


まず1発目はアイさんとの共同作品、Restartの6話目です。

千葉との練習試合を終え、引き分けに終わったものの少し、不穏な空気を残した神奈川。
これから開幕に向けてどうなっていくのか……
7話目を今、執筆中で、その後も少し、情報は頂いてますがアイさんの作るストーリー展開は読めず、打ち合わせの時、私が楽しんでおります(笑
しかし、アイさんに送った7話の完成予定日が7月の一桁日数で今日は9日……?
……えっと、もはやいつも通りですがこの場を借りて謝っておきまして、早く書き上げます(汗



さて雑談。

今日書くのはちょっと予定と違いました。
というのも更新始めってRestartではなかったんですよね。
ただ、諸々の事情があり、Restartをやったんですがまずこれを書かずにはいられなかったので……

それは言うまでもなく……

『伊藤光、トレード!』










オリックス、フロント、先日の褒め言葉返せ!
そして消えr(ry





……まぁ、こうなる未来は正直、思ってましたがいざ本当になるとあれですね、ファン辞めたくなりましたね、本当に。

一応、書きますけど……


オリックス側
伊藤光捕手
赤間投手

相手は横浜。
白崎内野手
高城捕手


の2対2のトレードです。


光が好きという感情だけで話しても仕方はないので、まずトレードについてちゃんと話しますけど。

白崎を獲りにいったオリックスは評価します。
サードのどちらかというと打撃タイプ選手。
それこそ先日書いた魅力ある打者をトレードでっていう選手においては一致する選手です。
それは単純に評価していいでしょう。


それに対してやはりドラ1の打者ということも考えると横浜が光を欲しかった……のか真意は分かりませんが受けてくれた。
これは光にとっても横浜にとっても良かったでしょう。
福良とシドニーに理不尽な贔屓起用で2軍に幽閉されてるよりは横浜の正捕手としてそれこそヤクルトの坂口や近藤、大引(それぞれ移籍経緯は違いますが)のように好きな選手は他球団でも活躍してくれれば嬉しいですから。

ましてやキャッチャー、伊藤光を見たい私としては横浜でレギュラーで出てくれるなら、別リーグですし願ったり叶ったりです。


じゃあ問題点。

先日、独立リーグから岩本投手を獲り、リリーフを補強にいきました。
能力は置いといてほぼ同い年の赤間『投手』の放出は正直、意味が分かりません。

そして申し訳ありませんが光と白崎の1対1で釣り合っているかと言われれば個人的には横浜側にはもう1人望みたくはなります。
ただ1対2にするほどではない(というかオリックスが光の扱いに困っている感はあったので)
という点を考えて横浜的に中継ぎタイプで投げられる投手をってことで赤間だったということであればまず納得しときましょう。

じゃあ何が問題か?

横浜の2人目が高城『捕手』という点です。

……は?

光ってキャッチャーなんですよ?
トレード相手にキャッチャーをもらったってことは捕手の人数(2軍戦を含めて)が足りなくなると思ったか?

だとしたら本気でアホです。

昨年のドラフトで育成も含めて確かキャッチャーを3人獲りました。

中でも1軍で外野手としても出場している西村は光がまだ1軍で何とかやっていた時には2軍でキャッチャーをやっていました。

そして光は2軍に落ちてから、ほぼずっとキャッチャーとして出場してました。

なら、この状況、西村のキャッチャーの英才教育として2軍でやらせるべきです。
その能力と打力が西村には備わっており、光を放出した以上、一応、1軍のレギュラーとしてやっている若月に何かあったときや今の巨人の状況を考えるとそれがベストなはずです。


ということも含めるとじゃあ何が言いたいかと言いますと……

先日の記事でもう1点欲しいポジションがありました。

センターを守れる外野手です。

確かに単純な外野手で言えばオリックスは事足りている印象はあります。

ただ宮崎は使われない、杉本は2軍で死んでいる。
根本も打者転向ほぼ1年目、吉田雄人は伸びない。

1軍に目を向けても宗、武田、駿太が軒並み成績を残せていない。

そして小島、大城といった内野手まで使う始末。
まぁ、小島はユーティリティだけど小島のセンターはもはやチームとして終わりでしかない。

となると現状の大城は仕方ないっていう状況なんですよ。

小田がいればって思いますが切り札となっていた小田がセンターレギュラーになったときに結局は同ポジションの選手が必要になるわけですから。

そう考えると外野層が厚く見える横浜。
更に言えば筒香、桑原、神里と大分、固定しているように見える中で梶谷、ソトなども1軍で活躍している。

若手では細川、佐野とか魅力ある外野手もいることを考えると……かなり欲を言っちゃいますけど……

荒波って無理でした?(それは無理だろ

まぁ、ちょっと実績があるんでせめてっていうと失礼ですが関根外野手とかこの辺は獲れなかったのか?
と本気で思います。

高城捕手を悪く言うわけじゃありません。

ただ、若手捕手というくくりで言うならば、必要なのか?
って言いたいんです。

そもそも若月が若いわけですから、逆に欲しいのはベテラン捕手ですが、実績などを考えるとじゃあそもそも光を出す意味がないんですよ。

その光を出したわけですから、違う方面の補強というか選手を獲らなきゃダメなんですよ。

白崎を狙ったオリックスフロントには一定の評価はします。

だがちょっと賭けに行った割に支配下コントロールに失敗してもう1人のトレード相手を捕手にせざるを得なかったっていう意味の分からんことだけは光という年齢的にも実績的にもオリックスの中では知名度が高い方なだけに、光がオリックスを去るという意味も込めて本当に残念で仕方ありません。


光と赤間の横浜での活躍を大いに期待して、オリックスに来る白崎、高城を快く受け入れて化けてほしいです。
オリックスのサードは現状、空いてるといってもいいでしょう。
西野の外野コンバートも結構、現実味増しますしね。
レフトが現実的だとは思ってますがTとか正尚が守備復帰したらと考えると小島がセンターやるんだから肩的にも別に西野でもこの際いいでしょう(マテ

高城も楽天の三好と高校時代、バッテリーを組んで甲子園で活躍しているのを見ているので期待しております。
若月信者のシドニーをもうオリックスの1軍の敷居を跨がせないぐらいの活躍してください(マテ
(別に若月は嫌いではないです。今シーズンは頑張ってる印象は持ちます。打撃は本当に頑張れですが……(苦笑
そしてシドニーも嫌いではないです。選手時代はむしろ好きでした。ただ、コーチとしては正直あんまりというか……ですけど(マテ


えっと、寝たらトレードって夢だったんだなーっていう期待をして最近、疲れ気味なので早く休みますね。
(休むのは勝手だがトレードは夢ではない)


でもね、ちょっと本気で思ってることなんですが……オリックスファン辞めようかなって考えちゃいますよね……ぐらい衝撃ですよ(大引、後藤と続いてるんで上に書いた通り、光の場合は予想というか覚悟はしてましたけど)

んで、ぐらいって書きましたけどどこの球団にしようかなって本気で考えて他球団の情報をいつも以上に見てますけどね(マテ



後、Restart更新ってことでアイさんへ、一言、私信を(ぇ

なんで坂口って7番打ってるんですか?

川端の2番適正とか勢いのある1番西浦の起用は別に分かるんですが坂口の7番って成績的に見てもなんか勿体ないってあくまでよそから見ただけのグッチーファンは思ってしまうのですが(ぇ


ではではノシ




Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.