FC2ブログ
明日から10月やでー!
なんもないけどー!(笑

さすがに10月になると思いますよね?

もう今年も終わるなーって……(早い

しかし、いよいよ野球を見なくなってる自分がいて悲しい(苦笑

しかも勝つしね……(もっと苦笑

さて、飯田も上がってきて2軍で西村がキャッチャーで使われることを願おう。
これで高城オンリーだったら……まだ悪くはないけど他におらんからな。
これでも西村を外野だったら秋季でコンバートか……やめれ……


ではではノシ(何にも話してない


お祭り!
前にお世話になっていたところのお祭り、まぁ、学生でいう文化祭的な感じのに顔を出してきました。

フリマなどなどで売り上げ貢献してきましたぜ。
後は普通に手伝ったし、流れで(笑

ま、知ってる人は変わらなそうで何よりですわ。

でも、みんな、第一声が俺のご無沙汰してます、からの「あ、あぁ、髪!」
って、まぁ気持ちは分かるが挨拶してくれ(笑


後はほんとに体調治さなきゃなので休みますね。

すみませぬ……


ではでは!


書き忘れ……
すみません、ちょっとツイッターには書きましたけど蒼の世界からはリンク繋げなくしてるので知らないとは思いますが

風邪で職場から午後半休してそれ含めて土日で治してこようと言われたので休んでました。

そこで閃の軌跡Ⅳできる時間出来たわーってなるほど非常識ではないのでね……変わり者ですけど。


風邪治すのどー!
皆さんも体調を気をつけよう!


ではでは!


閃の軌跡Ⅳ!
しゃあ!
買ってきたー!!!

髪はまぁ、ほぼ染め直しになったけど(落ち着けば明るくなるらしい)
一応、前とは同系だけど違うのを入れた(前のブローチかけたんで)

そっちは載せませんよ?(笑

とりま、薬(処方切れて市販薬)で眠気MAXです。

病院行くか……早く治さねば、仕事に支障が……とさすがの私も責任を感じております(苦笑


あ、広島優勝おめっとさんです(軽


ではでは!

15380233190.jpeg


風邪治らん……!
しかもいつも鼻にくる人がノドに来るやつ。
電話対応が非常に申し訳ない。

予約電話とかに対して『お大事になさってください』とか言われる男(←職場的にも完全にアウト

こればっかりは普通に反省して早く治します!

えっと……後はね、明日閃の軌跡Ⅳ発売やー!!!

あ、もう1ヶ月ぐらい更新ないなって思ったあなた!

……………

私を良く分かってらっしゃる(いっそ殺せ

大丈夫です、ちゃんとやります(汗


ではではノシ


福良監督辞任へ!
まず拍手返信から(早

アイさんなので例によってもう(マテ

9月22日 アイさん
呼びました(マテ
あ、あの手の記事、書くときもはや毎回決まり文句で呼びそうなのですが
律儀に返さなくてもいいですからね(苦笑

坂口のファーストは正直、青木が復帰するといった時から『ぐっちー、ファーストだ! ファーストにまわれ!』って個人的に言ってました。
巷では左利きである雄平をよく言われてましたが個人的には肩もケガして全盛ではない坂口がファーストの方が絶対にいいと思ったのですが……
ピッチャー(高校時代)→外野という生粋の外野手だったぐっちーがファーストは正直、プロ野球あるあるパターンにはなるかもって思ってましたが……よくやってますよねぇ(苦笑
ほんとぐっちーはヤクルトに行って良かったって思ってますよ。

西浦はなるほど……ヤクルトファンであるアイさんの説明からでも分かりますが、オリ時代の大引ですな(は?
確かに今年は廣岡!
でしたもんね。
そういう意味では西浦がヤクルトに一時、勢いを与えていたのは確かだなっていう見方はしておりました。
守備はほんと見てないんですがショートを守る選手としては十分なのですね、ふむふむ。
でも坂口差し置いて1番に置いてた時期(打ってましたけど)があったので、なんか逆恨み目線で見てしまいます(マテ


あ、では呼びますね(アイさんはお前の何なんだ

PSの方。
福田はルーキーっす。
アマ時代はショートでしたが安達がいるのでセカンドが主になってます。
タイプ的には日ハムの中島ですが打力、走力、ケースバッティング、これらはまさにオリックスが求めていた出塁する、繋ぐという役割を全うできる選手です。
が、まぁちょっと使う側がアカンかったので最近ようやく常時使われつつありますが、もっと早く固定してやれば獲るのは難しくともルーキーなので新人王候補の△ぐらいには名前は上がったでしょう。
(うちの由伸と楽天の田中の成績がずば抜けているのでね……)


ではコメントありがとうございました!


ってことで福良監督の話ですが。

まぁ、そりゃそうだっと前置きをしておいて。

フロント入りか……
ヘッドコーチはダメなのかなっていうのが正直な私の想いです。
というか辞任の記事が出た瞬間のオリファンの反応。

監督の器ではなかったが選手を見る目は確か。
現場に残ってほしい。

まぁ、あれほどやーめーろー、やーめーろーっと言ってたファンですがやはり別に福良さんを嫌いなわけではないんです。

私も福良『監督』が「え?」っていう点は
1:犠打異常多用
2:早すぎる守備固め(と言う名の小島、鈴木昴起用)
3:中継ぎ陣の酷使

です。

3はピッチングコーチの高山が2014年の時もでしたしホークスにいたときもその傾向がチームに出てるので高山コーチの影響も大きいとは思うのですが
1と2が大きすぎて他のところがちっとも見えなくなるってだけなんですが。

由伸のセットアッパーで使う判断だってもう1軍で戦力になるという判断のもと、しかし、その時の先発ローテは揃っていた。
勝ててなかったけど千尋、西、ディク、山岡を外すわけにはいかない(開幕1ヶ月でね)、アル先生と田嶋は勝ってる。
先発ローテは崩せなかった。
じゃあ、中継ぎをやらせてみるか、でハマッたわけですから。
(その後も先発陣がボロボロだったけどハマり過ぎてて外せなくなったのもちょっとあれなんですけど……)

早過ぎる守備固めと打てる選手が調子のピークを少しでも落ちたと思うと下げるというのはちょっと……っとは思いますが後者は見る目があるとも判断出来ますし。
そういう意味ではコーチ立場で監督に言えて、監督がそれをもとに柔軟に対応できる人……という組み合わせがなぁ、なんですよ。

まぁ、後は福良監督の発言は完全にコーチなんですよね。
監督はやはり試合での選手のミスは監督が責任発言をしなければならないと思うんですよ。
そこがちょっとなではありましたね。


今年はなかなかに上手く歯車が合わなかった(毎年やん)と本当に思いますが交流戦では結果を出しましたし、やはりポテンシャルはあるチーム。
こうなるとオリックスを変えるのは本当に名将クラスか本当に未知なタイプのどちらかしかないと思います。
もう極端に行くしかないかと。

中期的(長期的に)という発言が目立ちますけど、何を今さらですよ(ファンからすれば
それが出来たら君たちしてるやんって。
なら1年で良いからなんか、この人面白いか!?
みたいな人でいいからオファーしてみろよって感じですわ。


まぁ、今年は残り少ないんで私の楽しみは根尾くんがオリックスに来るかどうかですわ(シーズンおわっとる


ではではノシ



すみません、またも色々立て込んでおりまして(汗
明日には拍手(というかアイさんだけど、すみません、呼んどいて)、お返し致します!

申し訳ありません……!
お彼岸でバタバタしておりましてね。

ただ、一度書いておきたいと思っていたのが
Projectサイトを作って、蒼の世界が独立して、私の活動が本格的に増えて蒼の世界の作品の執筆してないんじゃね?
とか思われてたら、と思い、書きますが……

それは全くないです!

更新は確かに止まってますけど、活動をするときは執筆もその他のこともしてるのです。
体調関係や他のことでやらない時は活動のことはぶっちゃけ、何もしてないですから(マテ


まず、今週も頑張りまっしょい!


ではではノシ




学習した
私、アルコールが入ると年下に嫌われるタイプです、はい。

分かりやすく言うならば、説教ガミガミとうるさい絡み酒上司やな(かなり最悪

えっと明日に拍手返信も兼ねてまた野球ネタを(早く更新の話しろ)


ではでは!


ちょいと色々やったので
休憩のかねて今日はブログほぼ休みってことで(すみません

明日、なんか更新はしますー!
と思ったんですが明日、お彼岸で家にいない事実(苦笑

……でも、ほんと蒼の世界もね、更新しないといけませんね。

いや、今、全体的に活動出来てないのでね(苦笑


ではではノシ


12球団1番の打線のキーマンは誰だ!?
ちょっと個人的にはまっていて、かつブログネタにしやすいと気づいたこれ(ぇ

野手続きにはなりますが前回のアイさんの返信で書いた通り、打線のキーマンは誰というテーマです。
これは成績云々もでしょうし、その人の感覚や好みに正直よるとは思いますが……
私的視点で言うならばこの選手の代わりはいないんじゃないかな、抜けたら困るよね的な?
そりゃ前回挙げた1番のバッターが抜けたら困るやろって言われたらそれまでですが、なんかこの選手がいるから打線がまわってる気がしない?
っていうなんか感覚のお話をしましょうってことですね。

その方がなんか皆さん、そうだ! とか 違うわ! ってコメントしやすくありません?(ぇ


もうセ、パ分ける必要ないと思うんで球団で書いていきますね。


・広島


……しょっぱなからすみません(苦笑
いや、でもやっぱ広島は丸がいてまわってると思うんで……
まぁ、もう語ることもないですよね、これでは(汗


・阪神
福留

年齢的にも休養日を設けられている福留ですが、やっぱ明らかに休んでる時の打線の繋がりが悪い気はします。
しかし、それこそ福留に頼っている以上、阪神に未来はないとは思います。
そういう意味でも福留の後継者は今年、頑張っている糸原ではないかと個人的には思っています。
糸原は1番タイプではないかなっと。
得点圏で打てればそれこそ今岡タイプ……彼も1番打ってたな、そういや(ぇ


・横浜
宮崎

1番の方でも名前が挙がった宮崎をこちらで推薦。
定着した5番から2番に変えられても成績を落とさずいるのはお見事。
今年は長打力も芽生え、日本を代表するサードへ成長。
成績やタイプを考えると完全に内川タイプの3番なのだがロペスの存在を考えるとやはり5番かな?
(私の感覚だと打者タイプ的に普通は3番、宮崎、5番、ロペスになるはずなのだがそこが不思議)


・巨人
坂本

もはや言うまでもなく……
抜けていた時に露呈してしまった巨人の支柱。
ショートというポジションということもありますし、もう若き頃からレギュラーなので仕方ないんですけどね。
でもやっぱり坂本が1番を打ってる限りの巨人の上昇はないかなって思ってしまいます。


・中日
大島

今シーズン、主に3番に座っている大島。
大島も今年はホームランを例年より打っており……ですが、3番かなーっていうのが正直。
これは平田云々ではなく京田の弊害かなってちょっと思ったり。
それこそ次話しますけど、大島がヤクルトの青木の存在になるなら中日打線は強力になりますね。
って意味では福田と高橋周が揃って6、7番でボチボチやってる場合ではない。


・ヤクルト
青木

アイさんとのやり取りでもうあがっちゃってたんで正直、坂口にしようかなって思ったんですが(マテ
やはり青木が戻ってきて、しかも2番に定着したことでの坂口と山田の成績上昇はどう考えても青木のおかげ。
まぁ、青木を基準にしていたため(?)の坂口下位打線はちょいとまてや、でしたけど青木が2番に入ることでヤクルト打線に死角は正直ないかなっと。
ショート西浦、サードも大引や宮本、廣岡、ドラ1村上など魅力ある選手も多いし……
でも大引信者としてはもう1回ショート大引を見たいかな……というかすみません、西浦の良さがまだ分かってないので、ご意見番のアイさんをまた呼んでみましょう(マテ
ショート廣岡、サード村上……私でも見ただけで守備が怖いって分かりますけど、なんかロマン感じますよね(ぇ


・ホークス
中村晃

何度も書いてるので予想ついたと思いますけど、絶対的にホークスは中村に救われていると本気で思ってます。
もう極端に言ってしまえば柳田を欠いても中村を欠くよりは打線的にホークスはカバーできるのではないかと……!


・西武
外崎

基本的に今回のテーマで上げたい選手って言ってしまえばその選手の代わりはいるか?
って言ってもいいんですけど。
今、抜けてますけど西武はもう外崎はそんな存在ではないかと。
シーズン序盤は中村の不振でサードを、復帰後は主にライト(選手都合によってレフト)、そして浅村が少し体調不良でイニング終盤休ませる際にセカンド。
ユーティリティープレイヤーでかつ5、6番を打ち、20-20を狙える選手。
まさか外崎がこんな選手になるとは思っていませんでしたわ。


・楽天
島内

まぁ、田中をあげたかったのですがちょっと面白くなかったので(ぇ
何だかんだで島内が打線にいるというのは楽天の打線に一つの区切りを与えてるので必要かなっと。
個人的に好きな茂木がコンバート案出てるので何とか来季復活のメドが立てば茂木もまたその存在になると思っています。


・オリックス
福田

この選手はもはや外すべきではない。
近年、オリックスに足りないピースであり、そんな選手をたくさん獲っては意味なく小島化させてきましたけど(マテ
福田はもうレギュラー定着必至。
本当に西野みたいにならずに来季以降にはぜひ、盗塁王を狙ってほしい。
後は余裕があればショートやらせてもいいんじゃねーかなって思ってます。


・日ハム
西川

もうこれは言わずもがな。
日ハム打線で西川が抜けたら、もう正直、近藤も中田も無力(言い過ぎ
それぐらい彼の足、技術は脅威ですね。
正直、西川は塁に出ればオリックスのキャッチャー陣であれば100%盗塁出来る気がします(ぇ
止められるとしたら……西、アル先生と若月……かな?
ディクとか山岡とか牽制はみんな上手いけどクイックはそんなでもない残念感。
若月も肩は確かにだけどスローイングが遅い……
少し体勢悪いとワンバンって……安達じゃなきゃセーフやんっていうプレーが目立つ。
(現にベースカバーが大城や福田の際にセーフになるパターンも多いため、もはや二遊間のタッチプレーを高めてほしい)


・ロッテ
中村

荻野と角中とで誰だろうと悩みましたが……
荻野はなんかいない方が多いですし(マテ
角中と中村の今シーズンの使われ方を見ると中村かなっと。
しかし、日本人セカンドは各球団バラエティー富んだいい選手が揃ってますね。
サードも育たたないと代表戦で誰かサードにされる(ヤクルト、山田のように)という被害が被られるので育ってほしいですね。



というわけで個人的な打線に必要だろう順位は……


1:青木(ヤクルト)
2:坂本(巨人)
3:宮崎(横浜)


ですね。

なんか説明的にもっと重要な選手いるんじゃね?
って思われた方、ここであげたのは抜けられたら困る順位なのでなんか中村晃や外崎は抜けたら困るでしょうけど埋めそう&埋めてるので(ぇ


ではではノシ




新人王と沢村賞
もう、ほんとにね、何にもしてない(苦笑

ネット活動、ツイッターとこのブログを書く毎日。
言ってしまえば活動はしてないわけで……
ちょっと関係者の皆さんに謝罪文を本当に出さなきゃいけないレベル。

どうにかしなければねぇ……
じゃないと職場で俺が反対の立場やわ(もうその状態だけども


さて、しかし、その毎日書いてるこのブログでさえ、毎日謝ってたってせっかく来てくださってる方々は面白くもないので惰性でも書けるオリックスを(言い方

タイトルでお察ししてもらえると思いますがうちの山本由伸のお話です。

まぁ、正直、今年の新人王はもらったなと思いました。

はい、過去形です。

楽天の田中選手が規定打席に到達したみたいでねぇ……
まず、20-20は達成するでしょう。
打率も.280台に乗せれば正直、かなり見栄えはいい。

投手有利と言われる新人王ですが、それってルーキーで活躍する野手が傾向的に少ないだけと思っているので(昨年のセリーグでそれが表れた結果ではないかと)

元々、投手より野手を好きになりやすい私としてはまぁ、田中選手であれば新人王でいいと思えるのです。

でも何が言いたいかと言うと由伸はぶっちゃけオリックスで今、一番好きな選手なんです。
そりゃ新人王は獲ってほしい。
一回しかチャンスがないんですから。

でも今から由伸が新人王を獲るためのインパクトはやはり、最優秀中継ぎのタイトル。

日ハム、宮西相手に少々分が悪いうえに順位も半ば決まってる段階でタイトルのために由伸をこれ以上、酷使してほしくないです。

チャンスが一度の新人王のために頑張るか、来年以降の沢村賞を何度も獲るかも知れないピッチャーをそのための1年にするか?

沢村賞はこれから言ってしまえば何度もチャンスはありますが……

今年、最優秀中継ぎと新人王を獲る由伸を見るなら、向こう10年沢村賞を獲る由伸が見たいです。

というわけで、福良さん。
もう色々といいでしょう(ぇ

二軍でホームランを1本打ったからと隙あらば小島を上げるのを許しますから、今年はもう一軍の投手、みんな二軍と入れ替えても文句言いませんよ(ぇ

野手はちょっと来年のためにも主軸どころは打てよ感あるので。
宗、福田、小田、ここに来てまさかの若月とかいいですし。
野手は一軍で使わないと育ちませんが投手もですが今の一軍の投手はもう通用すると今シーズンは証明しましたから。
二軍の一軍経験ない投手や中途半端な投手を一気に試せば良いかと。

それこそ中途半端にやるから批判もされるのではないかと。

全投手入れ替えたら、もう怒り通り越してネタにされ笑われ、でも割と称賛の声も上がる気がします(本気か

ま、残り試合も少ないですからね、試合見る楽しみもくださいよっと。

試合も見る気になれない私ですから……オリックスのせいか?(マテ


ではでは!


疲れたび……
ちょっと運転時間が多くて疲れました……

由伸打たれとるし……

でも久々にパソコンつけれたし……

でも作業できないし……

ちゃんとやりまする、すみません……

アイさん、申し訳ないです(キャスには来てくださるのに……(執筆しろ


ではではノシ



ツイッターの件で
蒼の世界のみご覧の皆さんのために続きからにします。

ただ真面目で普通の人に私がケンカを売るだけの文章ですので、自分は真面目かせめて普通だと思っている方は誰であれ見るのはやめておいた方がいいでしょう。

とはいえ、それではツイッターの件について分からんとなるとは思いますが……世の中には知らぬが仏という便利な言葉がありますからね。

知らないこともあって良いのです(書かなきゃよくね?


では続きよりノシ


ツイッターの件で
蒼の世界のみご覧の皆さんのために続きからにします。

ただ真面目で普通の人に私がケンカを売るだけの文章ですので、自分は真面目かせめて普通だと思っている方は誰であれ見るのはやめておいた方がいいでしょう。

とはいえ、それではツイッターの件について分からんとなるとは思いますが……世の中には知らぬが仏という便利な言葉がありますからね。

知らないこともあって良いのです(書かなきゃよくね?


では続きよりノシ


やらぬなら 殺してしまえ サスのやつ
ごめんなさい、ほんとなんも出来ない……(泣

ちょっと病院行って相談します……どうしたんやろ、俺……
ほんとすみません……
でもブログではね、野球中心に書いていくので!
まぁ、ちょっとでも楽しんでもらえれば(少しでも創作やれよ

逆に拍手とかでブログお題くれてもいいです。
その方が皆さんも読む気も多少は出るでしょうから。

とりあえず、3日間なんもしなかったら殺せと言ったのでタイトルには書きましたけど……もうちょい生かしてください(蹴



で、拍手返信。
アイさんなんでもはやそのままでいいかなーっと(超マテ


コメントありがとうございます!
お呼びすれば来てくれるのならまた呼びますね(迷惑

挙げられた選手で私も悩みました。
そしてそれぞれがそれぞれの役割を果たしているのでそういう意味で1番をそこから決めるというのはある意味ナンセンスなのですが仰る通りの理由でやはり山田かなっと。

ただ、あまりに面白くねーなって思ったので2番打者信者としては青木にしようかなって正直思ってもいました。
それほど私から見ても青木の存在は大きいと思います。
テーマを打順のキーマンっていうお題にした場合、青木でしょうね……はっ! 次、このテーマや!(マテ

あ、別件ですけど最近、ツイキャスの方にも来て頂いてありがとうございます!
喋るとあんなんなんです、すみません(苦笑
まぁ、周りも愉快な人たちなんで雰囲気嫌いでなければ少しでも楽しんでもらえれば嬉しく思います。


えっと……Restartは上記のこともありますが書いてはいます!!!
構想がしっかり出来てて試合でもないので本来の私ならぶっちゃけほんとに1日執筆時間(私にとっての)を取れれば書き終えられるのですが、ちょっとお待ちを……!(いつも待たせてる


ではではありがとうございましたー!



もはや炙りにもしないというね(蹴


拍手のみの方もありがとうございましたー!
他の方はちゃんと炙りと日付などは出しますので!(アイさんはなぜ?


ではではノシ



12球団1番のバッターは誰だ!?
さぁ、プロ野球ネタ、今回は純粋に今、各球団の1番のバッターは誰かという超個人的見解。
基本的は打撃成績で判断致しますが、チームの打順構成なども考慮したうえで足や守備位置なども多少は含めていきます。



>セリーグ

・広島
丸(3番、センター)

鈴木誠也という若き4番がいる中、やはり広島は丸の存在は非常に大きい。
かつて背番号9をつけていた緒方監督……と思うがもはや今の丸は孤高の天才打者、前田智徳を思い浮かべるほどに成長って言葉は丸には失礼だろう。
背番号9からの変更はなかなかに難しい気がするが鈴木誠也が51から変えるのであれば90年代プロ野球ファンとしては背番号9は鈴木誠也、そして1を丸につけてほしい気がする。


・阪神
糸井(4番、ライト)

チーム事情から4番を打っているがやはり糸井は4番タイプではない。
そして糸井は打撃成績をチーム的にトップというのも年齢的にもやはりチーム事情的に苦しいとは思う。
オリックスにいたことで糸井のことは多少なりとも分かっているがまぁ超人であることは間違いない。
からこそ、糸井の生きる打順は1番だと思う。


・横浜
ソト(2番など、ライト、セカンド)

横浜といえば筒香。
だが今年に限って言えば宮崎かソトのどちらかを上げたい。
そしてかなり悩んだ末、この2人の分けたのはOPSでしかなかった。
(後はポジションと打順を多く変えられている頻度はソトの方が多い印象から)
しかし、非常に残念なことに宮崎にしろソトにしろ2番ないし5番を入れ替わり打つチーム状態。
それは筒香、ロペスというそれこそ横浜の2大主軸の不安定さ。
オリックスファン的になんて贅沢なって思うけども……でもここだけは動かさないのはある意味、個人的にはここはラミレス監督のことを評価したい。
それを踏まえたうえで結果を残している宮崎、そしてソトが今季の横浜を支えている。


・巨人
岡本(4番、ファースト、サード、レフト)

ここ数年でいえばもう坂本でしかなかった巨人に本当に待望の日本人主軸が成長した。
悪いが大田路線でなるだろうと思っていたことを謝罪しつつ、ファースト、サード、レフトと4番打者の守備位置たらいまわし(笑
チーム事情的に仕方ないとは思いますけど将来的なことを考えるとサードでマギーファーストはダメなのかなっとは思います。
現状の守備力判断なんでしょうけどマギーの年齢などを考慮するならば岡本をサードで使っておけばそれこそ阿部や来季、新外国人を獲得しやすいと思うんですよね。
でも30本越えはお見事。
引退となってしまった村田もある意味、救われるであろう。


・中日
ピシエド(4番、ファースト)

現セリーグ首位打者のピシエド。
中日はこの手の選手を獲るのが上手い印象ではあるがピシエドが今年大きく変わったのはやはり得点圏打率だろう。
ぶっちゃけ高いからどうなん指標ではあるんですが高いに越したことはない(笑
だからこそ、1~3番は重要ではあるのだが……そうすると1番平田は確かに京田のことを考えると合っているのかな?


・ヤクルト
山田(3番、セカンド)

バラエティ富んだ打順を組めて特に上位打線はそれぞれが良さを発揮しているので言ってしまえば結構誰をあげるかって多分好みに分かれる気がします。
というわけで山田にしたわけはOPSと盗塁数、そしてセカンドという辺りかなっと。
確定的な3度目のトリプルスリーは言わずもがな、プロ野球史上初の40-40も目指せる位置.
そんな山田の魅力はやはり盗塁成功率だろう(打撃の話違うんかい
でもこのチームに関してはアイさんに補足をしてもらった方が絶対にいい気はしますね(マテ



>パリーグ

・ホークス
柳田(4番、センター)

内川、デスパイネが離脱して4番に座ってホークスの顔となった柳田(前からなってたけど
意外にも100打点を記録してないことから今年は99の壁を破ってほしい。
4番に座ったことで盗塁が厳しくなってきたがぜひともトリプルスリーを狙ってほしい意味でも……5番に中村晃はいかがでしょうか?(お前は2番言ってなかったか?


・西武
山川(4番、ファースト)

バラエティ富んだ打線のセリーグがヤクルトであればパリーグは西武。
ほんとにここも完全に好みであろう。
個人的には浅村と悩んだが、ここを分けた差はズバリ、併殺打の数。
山川が意外に5個しかないというのは右のこの手の打者としてはかなり評価として高いのではないかと。
おかわりくん以来の40本を放ち、リーグ優勝へ。


・楽天
田中(1番、センター)

正直、誰をあげようかヤクルト、西武とは逆の意味で悩んだ(すみません
なんだかんだで島内かなっとも思ったんですが売出し中ということもあり、また左打者の割にの併殺打の数と打席数があまり変わらない中の塁打数が田中の方が上回っていたということで田中で。
将来的に秋山(西武)になるか、柳田(ホークス)になるか、丸(広島)になるか……
いずれにせよ楽しみなポテンシャルを持った選手であることは間違いない。


・オリックス
吉田正(4番、レフト、ライト)

これはもう他におらん。
ただ、プロに入って初めてシーズンを通して出ていること、他の主軸候補が情けなくて完全にマークが1人に集中されているということを考慮してよく頑張っているのだが正尚のポテンシャルを考えるとシーズン終わったときに30本はやはり打っててほしい。
そして来季は打撃タイトル争いにぜひ絡んで頂きたい。
(いや、他の打者がねっていうのはほんとに言うまでもないんですけど……)


・日ハム
中田(4番、ファースト)

前半の働きで言えば間違いなく近藤だが、トータルで今の時点で見たら中田だろう。
去年の不甲斐なさを完全に取り戻している。
FA宣言に向けて、かどうかは置いといても個人的に言うならば併殺打の多さはやっぱりこの手の打者の宿命なのかな?


・ロッテ
井上(4番、ファースト)

西武の山川と同じ感じで歩んできた井上も今年開眼。
ロッテの球場的になのか、それとも元々のタイプなのかは分からないが打点を稼ぐ中距離タイプかなって印象にはなってしまったが打っていれば問題はないだろう。
3番中村も今年頑張ってることを言えば(もっとホームランは打つと思ってたけど)、5番に1発の打てる選手が入ればロッテ打線は大きく変貌するだろう。
そういう意味でも……マレーロがここに来ることだけは個人的には本当に避けてほしい(汗


さてまぁ、これで個人的な順位をつけるのもおかしな話ではあるのだが……
(完全に好みで出しているので……)

ただ、今年の頑張りも含めての評価での順位を出すなら。

1:巨人(岡本)
2:山川(西武)
3:ソト(横浜)

かなっと。
丸や柳田、山田は確かに更にキャリアハイを出す成績を残してはいますけど実績とチーム貢献度を考えるとこの3名をあげたい。



ではではノシ


うむ……
3連休!

創作デー!!!

……身体が動かず(正確にはメンタルだけど)、今日1日死んでました……orz

くっそー……貴重な1日を……

Restartとか諸々終わらせられる計算だったのに……
アイさんを始め、みなさん申し訳ないです……!

明日こそは……!

って意気込むとなんか3連休、ずっと死んでたらむしろ殺してください(ぇ

あ、そんなところに拍手本当にありがとうございます!

ほんとね、やらなきゃいけませんね!


ではではノシ


蒼の十字架、3(16~27)、仮公開
仮って一応つけてますけど多分、そのまま本公開にすると思われる蒼の十字架です(ぇ

ブログで公開していた話数的に言えば27まで。
つまり蒼に猟兵団が襲ってきたところまでとなっております。

王子はいったいどこへ行ったのか?
なぜ蒼は襲われたのか?

まぁ、ブログ連載を見ている方はもう分かってるところですが次から蒼以外の国も登場します。

蒼の十字架自体の執筆も少しずつ始めております。

個人的には面白く書いてるのでね……
多分、パソコンで書けばすぐ書き終えそうなんですけど、本末転倒なんでね(パソコンで書いてるやつが進まないので
ちまちまとスマホでやります^^;


ではではノシ


そろそろ更新しないとね
サイトリニューアル後に蒼の世界を来てくださってる人は少なからず、サスが色々始めてるってことはお察ししていることと思いますがここは変わらずオリックスの話やらサス自身の話やら、全く物書きサイトとして自立してなくね?
って思われた方、いらっしゃったらその説明をしましょう。

単純に私のみでやっているサイトがここのみだからです(苦笑

いや、元がここ、蒼の世界なのでここまでスタンス変えると流石にね、自分のサイトの中でも帰る場所が欲しいわけですよ(知らんわ

というわけで蒼の世界に来てる人は基本的に最初からSSがメインでしかなかったと思うのでそのまま変わらずお付き合いください。

そして、更新止まってるのをいいことに作品をストックする期間にあてている私ではありますが(最低
そろそろ更新しないとなって思ってるわけですが中途半端に吐き出したくはなくて(ぉぃ

みなさん、そろそろ忘れていると思うので明日辺りに蒼の十字架でもHTML化を少し計ろうかなっと思ってます。
まぁ、そんなに見てる人もいないんじゃないかなって思ってもいるんですが全く更新しないよりはマシだろうと思いまして。


ではではノシ


肩が……!
月曜日に肩を痛めて、まぁ良くはなってきましたが病院に行ってきました。

腕をつるされそうになったので大丈夫です!
と言って逃げてきました(何しに病院に……
脱臼とかはしてなかったので良かったです。
腕も上がるようになってきましたし、スマホも左手で打てるようになってきましたし(ん?

とりあえず、安静にしつつ、やりたいことが増えてやらなきゃいけないこともあるのでね。

鬱と戦いつつやりますよ!

まだちょっと浮き沈み……いや、浮いてないけど(苦笑
通常と沈みがあるのでね……

でもサス(一応、漣和夜も)としては普通にこうやって書けるようにします!

表現者なのでね!(強調


ではではノシ



最高のイラスト
ツイッターを見てる方は見かけたことあるかもですが最近知り合った方がこのようなイラストを描き、セブンでプリントアウト出来るということでやってきました!

やっぱ、イラストと音楽は世界を救いますね!

……せめて、どっちかのセンスは欲しかった。

が、文章で何とかやっていきます!
(文章にセンスはあるとも言ってはいない)


ではでは!

15366604290.jpeg


久々の殴り書き12(鍵つき:4ケタの半角数字、誕生日)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


続・鬱
すみません、以上……(汗



では……!


誤魔化してかつ中身なし
どうせ今日分書けば土曜日のは下に行きますからね(マテ

書こうとして寝たんですけど、でもネタもなくてまたも完全に鬱状態。
主治医にも鬱だねと診断されました、てへ(マテ

だからといって何もしないのもあれなんで出来ることからやりますよ。

やりたいけどやれないことや、今、人待ちなやつはとりあえず、黙って待ってることにした方が言い方悪いけど精神的に落ち着く。

でも調子悪いうちに何言われても調子落ちるだけなんだから聞くのもありなんだよね(苦笑

さ、まず休もう。

という日曜日の昼に書いてる土曜日のブログ(マテ


ではではノシ


野球と作品紹介でネタは出来たが……
ちと金曜日はやることが多いので簡単な日記で(ぇ

福良監督の進退が双方の記事出てきてますけど……
監督は辞めてください(懇願
ヘッドコーチで残ってください……!

後、今日の公示で小島が落ちて山足が上がってきましたけど(ようやく
まぁ、小島だろうと鈴木昴だろうと同じことは言えるんですけど……
今日のスタメンの結果、控えに外野手登録がいなくなりした。

宗は事実上、外野手でしょうし、西村もそういう扱いなんでしょう。
大城も守れるしーって考えなんだと思いますけど5~6回から守備固めをしたい福良監督であるなら本職の外野手1人ぐらいベンチに入れといた方がいいんでないでしょうか?(早い話が鈴木昴も落とせなんですけど(マテ

……さてさて、来季の監督見つからなかったのかな(ぇ


ではではノシ


広島、新井選手の引退にTを重ねる
昨日、広島の新井選手が引退を発表しました。
広島のV3が固い今、優勝して引退が確かにいいストーリーであるとは思います。
ファーストは一応、守れることにはなっていたが本格的に松山も起用され(まぁ、そこそこ年齢いってますけど)、バティスタも伸びてきているので確かに数年後の広島を考えたときに新井がここで引退をするのは最もな言い分。

阪神にFA移籍をした際に批判され、打点王を獲ってもチャンスに併殺打を打つイメージしかないとヤジが飛び……

それでもホームラン王を獲得したバットマンは広島に帰ってきて精神的支柱となり、黒田と共に広島を優勝に導き、FA移籍で色々言われまくった新井ですが結局はやはり広島ファンに愛されていました。
広島ファンが優しいという味方も出来ますが、でもどこのファンも主力選手が移籍し、でも帰ってくれば嬉しいものですがね。

さて、なぜ新井選手を取り上げたかと言いますと、新井選手こそ我がオリックスのT-岡田が見習うバッターではないかと思っております。

ホームラン王になった経験があり、チャンスに弱いと比喩され、でもファンはどうしてもその打撃に期待をする。

新井はベテランになり広島に帰ってきてから、本当にここ1番に頼れるバッターとなりました。
それは何となく最近、ようやく身体がキレてサードも守れるようになり、活き活きとし出したナカジも重なる部分があるんですが。

Tには正直、西武の中村選手みたいに三振を怖がらずにホームランを狙ってほしいんですけど、イチロー選手が言った通り、無駄に器用なT。
ホームランの打ち損じがヒットの正尚で言うならばTはヒットの延長がホームラン……という認識にならざるを得ない状態です。
そしてTは打点をとにかく挙げたいとここ数年発言をしておりますが、それに見合うバッティングを全くしてくれない。
こんなに落ちるボールに手をだし、インコースのボールを仕留めれない……脇腹痛が明らかに尾を引いてるのは見て分かりますが、何となく今苦しんでいる姿がそれこそこの時期の新井選手に重なって見える気がします。

ただ、新井選手の年齢(広島に戻った)ぐらいにTがそうなってくれたところで遅いの一言しかありません。
というかもう気づけばTも30代。
オリックスという球団体質を見ても分かる通り、正直、相手がいて買い手になるなら平気でトレードに出します。
球団幹部候補になり得る選手たち(川越、日高、坂口、大引、後藤光尊、伊藤)、経緯は違えどこれほどの選手たちをひょいっと出す球団です。
Tと安達が残っているのはTがとりあえずホームランバッターであること(安達は守備と病気が少なからずあるでしょう)
しかし、正尚が出てきた以上、後1人内野手で長打が打てる選手が出てきたら、オリックスは見切るをつける可能性はあります。
何より俊足とユーティリティープレイヤーを好む球団体質で正尚、ロメロとまず2人いるなら後1人いればねぇってなってるはずですから。
Tが不遇なところはレフトとファーストのみの守備位置(守備力自体はまずくないのが救い)
となれば本当に打つしかないのです。
まぁファーストの守備固めに鈴木昴が出てくるならTでいいよって思うんですけど、そう思ってしまえばTにとってはもう終わりな気がするので(苦笑

左右の違いはあれどチームで主軸を打ち、打点を挙げ勝利することでよりファンを喜ばせることが出来るという点では新井もTも一緒。
新井はその役目を鈴木誠也に託しました。
しかし、Tはまだその役目を正尚に渡すわけにはいきません。

オリックス球団は日ハムと違ってタチの悪い放出をする以上、まぁ今年はともかく来年は正念場(坂口などの年齢を考えると)
監督も変わる可能性が高い今、それでも結果が出なければ……はリアルです。

昨年、30本を打ち(打点が少ないけど)、今年、Tにかける想いがより強くなったファン。
T自身もホームランは打てるんだから後は打点をあげられればと思ったんでしょう。
考える子ですから、沼にはまっただけ。

もう打点も打率も、ある意味ホームランも考えるな。
来たボールをただただ叩け。

西武の中村選手みたいに三振を怖がらずにって最初の方に書きましたが今のTはその前の状態。

何も考えずに来たボールをバットに当てろ。

Tの技術なら打球はヒットコースに飛ぶ。
Tのパワーなら打球はホームランになる。

もっと自分の技術とパワーに自信を持て。

新井選手の特に広島に戻ってからのバッティングを見ていて、特にMVPを獲った年と代打がメインになりつつあったその翌年。
そのバッティングに目がいった。

そのバッティングをTが出来ればお前ならそれこそMVP級の成績がついてくるはず。


Web返信です。
今日から続きからはやめたんでよろしくです(ぇ


>9月5日 ウヅキアイさん
コメントありがとうございます!

フランソワも悩んだんですが登板数を考慮してジャクソンにしました。
2軍落ちもありましたが、フランソワもそこで出てきたと考えるとまぁ、どっちもどっちでいいかなっと(ぇ


阪神はオリックスと一緒で中継ぎが揃ってるからこそ先発が育たないという悪循環になってるんですよね。
阪神の先発ピッチャー陣のピッチングをしっかり見てはいないのでこれ以上は言えませんけど
オリックスはもう完投させねーならメジャー方式で中4日で中継ぎ枠を増やして中継ぎローテで試合を作った方がいいのではないかと本気で思います(質的に固定せずに中継ぎローテでも全然勝てる陣容だと思ってるので)


横浜こそもっと柔軟に考え、固定をすればこそ中継ぎは良くなる気がします。
オリックスと逆やねん(ぇ

巨人はアメダスが投げてた時期がありましたね。
確かに完投能力のある山口をまわしてまわるの?
ってところはありますが2軍に大竹や野上がいるんで勝つかどうかは置いといていることはいるかと(ぇ


中日は……まぁ、いないと言えばいないというかいたといえばいたというか……
とりあえず岩瀬というお手本がいるわけですから、浅尾っていう教本もいるんですから、1から育てる時期ではないかと。

ヤクルトは近藤が本当にもうお世話になって(ぇ
投げるのが大好きな子なので中継ぎで「ほい、行け」って言われた方が活きる選手ですね、完全に。
まぁ、それで手痛い1発を食らったり、打たれてもあまりにめげないのでピッチングコーチや解説に怒られてましたけどヤクルトのアットホーム雰囲気がいい意味で近藤には合ってるのでしょうね。


ではではコメントありがとうございました!



拍手のみの方々もありがとうございました!



作品紹介『ヒトナツの陰謀』
作品紹介第2弾!

今回はヒトナツシリーズと銘打ってこんなに書く予定は全くなかったのですが……
(というかヒトナツの絆でそもそも終わる予定でシリーズ化自体考えてはおらず)

まぁ、結果的に私の世界観、特に朝里関係からHEAVENに続くことを考えると大事なシリーズとなりました。

その中からヒトナツの陰謀を今回は紹介します。

主人公は本条駿輔を据えておりますがほぼほぼ漣初夜の話です。
単に私の作品のルール的なもので(いずれ破られる)、連載系で同じキャラを主人公にしないというのがあったので一応、本条にしました。
ヒトナツシリーズのプロ編、約束や後のGet pride and shineでも活躍するので。
(Get pride and shineはむしろ本条が御藤に比べて出てない印象だったので監督にしたんですけど(苦笑


初夜が朝里の当主になる話なのですが、どういう経緯でなったのか?
そしてMelody時代になってなぜ初夜は朝里でこのようなことを行っているのか?
ヒトナツの絆を書いたうえで初夜がなぜ変わっていったのか?
その表面に触れた感じです。

これより裏の話はHEAVENまでの作品でちょっとずつ判明していき、HEAVENとその後に執筆予定のヒトナツの真実で完全に判明します。
これはヒトナツの秘密や闇で泰夜や七海がクローズアップされていますがここらも完全に明らかになるので……朝里関係を気にしてくれている方は早く書けよっていうツッコミをしたいと思いますが、私も早く書きたいです(ぇ

初夜の変化を感じるにはヒトナツの絆も読んだ上でが望ましいですがまずヒトナツの陰謀を読んで頂ければMelody時代における初夜の性格は把握できるかと思います。

ぜひ、Melodyを読んでくれた方はヒトナツシリーズを、全部読むのは大変だと思うので絆→陰謀、もしくは陰謀をまず読むのをオススメします。

一応、どこから読んでも繋がる書き方をしていますし、どこから読んでもその作品も他作品も楽しめるのを目指してはおりますので。


ではではノシ





12球団1番のセットアッパー、クローザーはどこだ!?
第2弾はセットアッパーとクローザーです。
今シーズンは各球団固定できずに苦しんでる感もあるのでなかなかに難しいですけど……
これは完全に私のイメージが先行するかもですね(セリーグとか記録上でしか見れないので^^;


>セリーグ

・広島
ジャクソン
中崎

首位を走るだけあって安定したコンビ。
打線(野手)に目がいきがちだが中崎の0敗が光る。


・ヤクルト
近藤
石山

決して防御率がいいわけではない。
だがヤクルトに移籍して中継ぎに転向して明らかに目覚めた近藤。
登板数を評価したいところがだオリファン的に奪三振率に目が行く。
元々、先発で失点しても粘り強くタイプなだけに打たれるのも目立つだろうが近藤の性格的にこの役職は天職だったかもしれない。
石山は打線の兼ね合いなのかは分からないがもう少し数が伸びてもいいのかなっと思うのだが……
山田とか打ちすぎてるんじゃね?(ぇ


・巨人
……え?(マテ

とりあえず、マシソンはあげるべきなんだろうけど故障してしまったし、上原好きだけどここで出したら贔屓過ぎるし、澤村、カミネロも正直、成績的に……ってことで……

まぁ、なんか山口俊がクローザーにまわるみたいですけど8回誰投げてるんですかね?(苦笑
でも登板数的に宮國は中にまわってるんですね。
ん~……宮國を中で使うなら……くr(ry
個人的には田原はいいアクセントになると思うので上手く使うべきかなっと思います。


・阪神
藤川
ドリス

成績的には桑原なのだろうがここは藤川にしておいた。
ただ、高齢化が進んでいる点が少し気になる。
中継ぎにまわった能見もそうだが。

ただ、阪神はオリックス同様、中継ぎがひょいと出てくるイメージの球団。
ということで一手を打つのであれば藤浪のクローザー転向計画などいかがでしょうか?
しないならくr(ry


・横浜
パットン
山崎康

成績的にはこうなのだろうけど……多分、ファンがそれ以上に感じてるとは思うんですがもうちょっとですよね。
個人的に三嶋の使い方も気になるのですが、ホールドの数がばらけてるのを見ると結構、8回も固定されてないのも分かるんですけど今年の三嶋であればいっそクローザーを任せてもいいと思ってます。
ヤクルト、近藤と似たタイプに見えてこちは固定すれば力をより発揮しそうな印象。
近藤は自由に行けって投げさせた方が調子に乗るタイプ(ぇ
山崎康はこれから先発転向もきついだろうし、中継ぎをやらせるのもありかなっと。
ルーキーからほぼ守護神やってますし、それこそ8回を任せてみるのもいいのではないかと。


・中日
ここも究極に固定されてないのですけど……

まず鈴木博は中継ぎで育ててクローザーを目指させるべきかなっと。
そしてケガ次第ではありますが岡田。
彼も中継ぎで実績もあるわけですし、復活させて岩瀬(そこまで投げさせなくてもいいけど)ロードを歩ませた方がいいと思ってます。


>パリーグ

・西武
とりあえずヒースを出しといて。

近年の野球においてこんなに後ろで苦労してて首位とはスゲーな……打線(ぇ

大石とか中継ぎ転向して成績収めて……きたところでいつもいなくなりますし、高橋朋もいい線いってたんですけどね。
平井、野田が頑張ってる印象ですけどなんか固定せずとにかく使ってる感も否めないですし……
打線がここまでいいんですから確かに9回お前!と決め込むと負けに直結はしますけど、オリックス流として将来的に守護神にしたいやつを8回で固定して我慢して使うっていうのはしてみてもいいかと。

というわけで全然実績ないですけど南川、彼は光るものを感じるので個人的推し。
それまではヒースやマーティンで凌げば良いかと。
中日から来た小川もいいと思いますのでこの辺が頑張れば平井、野田ももっとパフォーマンス良くなると思います。


・ホークス
加治屋


森は凄いなっと残して、岩嵜、サファテを欠いてなおこの成績を残す中継ぎ陣が出てくるとは恐ろしい……
が、うち(オリックス)が言えたことではないが中継ぎ陣死ぬぞ(苦笑
後はやっぱり森は中継ぎタイプかなっと思うんですよね。
石川が中にまわったりしてますけどやっぱり個人的に守護神、千賀なんですよね。
岩嵜、サファテ、千賀
……いいやん(ぇ
いや、完投をくらったオリファンが言える立場ではないんですけど6~7回を無双出来る千賀とはいえ、完投が頭にないエースはちょっとっていうのが本音なんです。
うちで言えば千尋や西は完投は出来るんです。
千尋は無双出来なくなり、西は開幕投手になったがために相手がエース級が多くそれどころじゃなくなったので完投してないんですけど(それも意味がない
というわけで千賀は後ろで生きると思ってます。
フォークピッチャーの先発は萌え要素なんですけどね(知らん


・日ハム
宮西
トンキン、石川

絶対的セットアッパーである宮西、後継者となるなら公文かな?
抑えは石川をそのまま育てればいいと思います。
そこは上手く栗山監督は育てることでしょう。


・オリックス
山本
増井

由伸は来季から先発ですけど(決まってない)今年はまず宮西に勝って中継ぎタイトルと新人王をもらいましょう。
そういう意味でも8回を決めたいところなんですけど一将も先発にまわってほしいかな……
ちょっと使い勝手が良すぎてえらいことになってしまったので由伸のように8回固定にしてあげるかいっそ先発にした方がいいかなっと思います。
固定すれば岸田様や平野みたいにはなると思いますし。
というか使われ方が完全に平野コースなのでまぁ、そのまま守護神まで行けばいいっちゃいいんですけど(笑

今年は代わる代わるに中継ぎで結果を残したピッチャーが多いので(代わる代わる潰されましたけど
来季も投げられるなら安泰と言えるでしょう。


・ロッテ
松永


内で固定出来た春先はともかく、ケガ抜きでここまで打たれるとは個人的には予想外。
益田はある意味安定と考えるとここも新戦力は必須か。
個人的に安定感を買うなら左右を考えずに松永を守護神に据える。
じゃあ8回はというと中にまわった唐川は面白い存在かと。
慣れれば意外と結果を出しそうな岸田様タイプに見える(笑


・楽天
青山
ハーマン

福山、松井と不調の中、ベテランの青山と外国人ハーマンが埋めている状態だがここは守護神と決断をした以上、松井の復活が求められる(というかこうなる年はあるのが普通
福山も復活すれば高梨、宋(枠関係ありましたっけ?)、久保と続く中継ぎ陣はなかなかの陣容。
ではあるが久保も年齢がありますし、宋が枠使うなら、オリックス以上に野手がいない楽天において投手に2人、しかも中継ぎに2人はちょっと……という感も否めない。
バランス的には投手、野手2人がいいんですけど(野手3人は日本人野手が育たない弊害にもなるので)
DH制があるパリーグにおいて野手3人はセリーグよりは使いようがあるのでそういう意味でも悪くはないが、オリックスより魅力のある野手も多いので、ここはハーマン、宋を配置して先発を育てつつ、野手もウィーラーと……ペゲーロは残りそうにないので新外国人でフォローすれば確実に上位にあがれるチーム。
ウィーラーもいらないのならぜひうちにくr(ry


というわけで個人的にいいと思うコンビは……

1:オリックス
2:広島
3:日ハム

ですかね。
でも長期的に見ると楽天はなかなかいい陣容ですしホークスも層が厚い。
ただ、差を言えば楽天は1人こけたらフォローできる投手が少ない印象でもあるかなっと。
横浜も固定感を出せば各々がよりパフォーマンスを発揮しそうなだけになんかその場対応起用なのかなっていうのが残念感。



ではではノシ



作品紹介『Best Friends』
野球の話ばっかりしてましたけど、ここ小説中心のテキストサイトなんですよ(お前が言うな

というわけで更新が止まってることをいいことにストックを溜めに入っているサスなので完成作品を改めて紹介しようっていうのを思いつきました。

なるべく直近に公開、更新予定に近い作品を紹介していくので改めて読んでみてみると新作品に入りやすいかもしれませんよ?


今日はBest Friendsです。

多分、うちで一番知名度の高い漣連夜……だと思うんですけど、その連夜と関わりの強い4人、桜星進、高波翔、氷室豹、矢吹龍がいかに出会い、絆を作っていったかという作品になっております。
まぁ、その中でもメイン主人公は進にしてるんですけど(苦笑

5人がそれぞれの友情に対してどんな想いを抱いていたかということを重点に書きました。

サイト公開後、作品を公開していくたびになんか思うようにいかないと思っていたところで、なんかもう周りの目とか気にせず好きなのを自分の言葉で書きたい、それでもういいやってぶっちゃけベスフレを書いて反応次第でサイト閉鎖とか考えてた時期でもあったのです。

でも思い切って書いて公開して、なんか自分の中で吹っ切れました。

そこから連載中だったMelodyもですけどその後公開していく作品も自分の書き方というのが1つ確立された瞬間でもありました。

その想いが通じたかは分かりませんけどベスフレは閲覧者の皆さんでも好きな方が多く、アンケートをとると必ず票が入る作品となりました。

でも、ベスフレって結局は5人のキャラの2話制の短編集なんですよね。

人気もあるし、この5人を一緒に動かす機会ってないんですよ。
(強いて言うならGet pride and shineがありましたけど)


そこで連載形式でベスフレをリニューアルとまではいきませんけどいわゆる短編→連載に切り替わりますよって実際にあると思うんですけどそんな感じで書くって以前ブログで書きましたけど、それが

『絆の在り処』

です。

主人公に白樺静という6人目を迎えてベスフレの世界をより広げていきます。

そしてこの話はとりあえずの終着点、HEAVENにももちろん繋がります。

どうかご期待ください!


ではではノシ







12球団1番の1、2番コンビはどこだ!?
サイトリニューアルして蒼の世界はほぼ執筆をする小説サイトになったわけですが、まぁ、色々書いてはおりますが更新するまでにまだ至らず(ようはストックを作っているという状態)

なのでブログが完全に野球の話しかしてないのですが、まぁ元々野球ストーリーが多い蒼の世界なのでいいでしょう。

ということで今日のテーマは12球団の1、2番コンビで好きな球団、バランスのいいなと思うところをあげてみたいなっと。
ここでの注意事項は今日現在でまぁ、ここ最近このコンビが多いと思う組み合わせとまぁこの球団と言えばって感じで書いていきます。
実際のファンの方は『今、ちゃうどー』って方もいらっしゃるかと思いますがあくまでサスのイメージが含まれるということでよろしくお願いします。


>セリーグ

・広島
野間
菊池

田中、菊池の1、2番を解体し、野間を1番に据えている首位、広島。
個人的にはこっちの方がバランスはいいと思う。
ただ、田中の出塁率と打者タイプを考えると下位打線に置くのも勿体ないとも言えるので扱いに困るところだが
下位打線にも會澤、西川と打率の高い選手が並んでることからえげつない打順となってますね。


・ヤクルト
坂口
青木

序盤~中盤まで結構変わっていたヤクルトもここ最近は坂口、青木で固定。
青木2番は個人的にシーズン前から推奨していたのでここでハマってくれて嬉しい限り。
1番は山田かなっと思っていたのですがそれこそ坂口も1番でなければ生きないバッター。
謎の6番とか打ってた時期(オリックス時代もあったけど)を考えるとやはり坂口は1番かなっと。
盗塁こそ出来ないが長打が期待できる山田、バレンティンと続くだけにこの1、2番は強力。


・巨人
坂本
重信

シーズン序盤こそ吉川尚が2番セカンドではまっていたがケガで離脱。
坂本もいない間苦労していたがその間に重信が打撃で評価上昇。
ただ個人的に坂本は3番。
と考えると来季は重信、吉川尚の1、2番か?


・阪神
糸原
北條

一応、ここ最近はこの1、2番が多く感じるが左で併殺打が少ない糸原を2番に置きたいみたいだが……
どちらにせよどっちか足が使える選手の方がいいと思うんですけどね。
というかこれまたオリックス時代もあったけど糸井4番は個人的には正直ない。
なので
1番糸井
2番北條
3番糸原(2、3番はどっちでもいいけど)
4番福留
が個人的推し。
ただ、糸原にしろ北條にしろ金本監督が3番に置くとは思えないですね(大山は置くでしょうけど)


・横浜
大和
宮崎

ここ数日ですがとりあえずこの2人が続いている横浜。
明らかに今限りとしか思えない1、2番コンビなので論外(苦笑
最も多いイメージとしてはソトであり、梶谷なのだがこれはなぜか続いている8番ピッチャー、つまり9番に上位に繋げるバッターがいてこそなのだろうけど……
今の横浜で8番ピッチャーを続ける理由は謎ではあります。
順当に言えば桑原か神里が1番でしょうね(桑原は去年よりは1番らしくはなってますし、2番では間違いなくない)
2番はそれこそ大和や個人的にはまだ出来ると思ってるので田中浩を推したい。
ただ、若返りを計りたいですし柴田も使いたいところ。
それ以上に8番ピッチャーを続けたいなら、9番には石川でしょう。
そうすると2番はソトか梶谷。
これは好みですけど本当に自由に打ってたイメージはソトですが梶谷を置きたい。
……でも梶谷は率的に6~7番ですよね(クリーンナップを考えると)


・中日
平田
京田

率が上がってる平田が1番に座っておりますが……3番に大島がいるのを考えると大島、京田、平田ではダメなのでしょうか?
ただ、次上げる西武的に言うなら京田、大島、平田でもいい気もしますが京田の打撃指標の低さは少々気になるところ……
という意味では平田、大島の1、2番という思いっきりもアリではないかと。


>パリーグ

・西武
秋山
源田

最近は入れ替わっているが基本路線は秋山、源田だろう。
ただ、下位打線も強力な西武だからこそ2番に秋山を置くことで源田1番が2番の役割が多くなるという意図が凄い分かる。
(本当に1番として打席に立つのは初回のみですし、源田の率を考えると問題なし)
恐らく横浜はこれをしたいんでしょうけど……9番打者の残念さとDHがあるかないかっていうのがやはり大きいのかなっと。


・ホークス
牧原
今宮

ホークスも長らく1、2番が固定されていなかったがセカンド牧原が好調で固定されてからはこの形が多いですね。
長谷川、上林が下位にまわってることも考えると今宮、甲斐が並んでても問題ないと思うので……
牧原、中村晃の1、2番をかなり個人的趣味として推しておきます。


・日ハム
西川
大田

大田がケガ離脱中には松本が2番に入ったり、1番浅沼、2番西川というのも機能してましたが1番は西川固定じゃないかと。
という意味では2番大田というのは悪くないと思います。
西川の盗塁成功率と大田の長打力を考えると相手バッテリーも配球に気を遣うでしょうし。
右打者故に多少併殺打が多く、可能性も高くはなりますが現状の日ハム打線を考えると悪くはない。
ただ、強いて言うなら伸びてきた浅沼が使えないのだけが残念。
アルシアや清宮(はまだこれからの選手ですが)を使うならDHに近藤を置いて使いたいかなっと。
近藤がキャッチャー、セカンド、ショートのいずれかに再挑戦すればいいんじゃね?
とか本気で思ってるんですけど負傷しやすい選手なだけに無茶でしょうね。
浅沼が内野手ならと日ハムファンは思ってる方いるのではないかなっと。


・オリックス
福田
小田

多分、12球団一固定してないチーム(苦笑
ただ福田が1番で輝き始めているのでシーズン終了まで固定を。
小田は切り札的存在でもあるため、スタメン起用の回数が少ないのもあり強くも言えないのですが……
ここは福田、小田で固定してあげるのもありだとは思ってます。
西野が戻ってくれば1番推奨でしたが福田を見てると2番西野でもいいのかなっと思いつつ、福田と西野を天秤にかけたら2番西野は正直ない(ぇ
しかし、福田を2番にするとバントが増えそうなのでね……


・ロッテ
荻野
藤岡

荻野離脱後、岡を獲得して平沢とか固定できずにいるロッテ。
しかし荻野がいれば間違いなく1番固定(ケガ多いな……
問題は2番だが藤岡はよくやってると思うので問題はないのですが、何となくまだ2番?って思ってしまうのも事実。
申し訳ないけど下位に置けるほど打線も強くはない印象ではありますが中村が3番で固定出来ている今、角中の5番が個人的に物凄く勿体ないという印象。
ヤクルトの青木的感覚で2番角中の選択肢はないのかなっと。
(じゃあ5番どうするのって言われたら、もう安田でも置いとけと(マテ


・楽天
田中
西巻

今年、田中が台頭して茂木の1番の座を奪いました。
茂木が復調した後のことも考えてですが田中は1番、茂木は今の銀次的役割(3、5、6番辺り)にしたい。
という意味でも2番が重要。
西巻がこのまま定着出来れば大きい。
(個人的に茂木はセカンドかレフトへ移したい。本来のサード案もあるけどウィーラーはまだ見切るには早い……というか見切るならオリックスにくr(ry


ということで12球団の現状と個人的理想を書きましたけど現状の1、2番で判断して好きなのは

1:ヤクルト
2:西武
3:日ハム

ですかね。

個人的理想を含めていいのであれば

1:西武
2:ホークス
3:横浜

ですかね。

現実1位のヤクルトを外したのは坂口、青木は理想過ぎるのと西武に比べて高齢(マテ
という意味でも西武の2人はやはり強い。
そして中村晃を2番に据えれるならホークスも似たような形に出来る(牧原の成長は本当に大きい
横浜は選手自体は揃ってる分、色んな組み合わせも考えられる点では理想の形が多い……のでまずオーソドックスに戻った方がいいと思いますっていう余計なお世話を最後に今日は終わっておきます(ぇ


ではではノシ









Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.