FC2ブログ
カラオケに行きたい!
明日は花金!(死語?

カラオケ行きたいですね。
空咳もようやく回復傾向を見せてきたので(完治はしてない

あひるの空が熱い展開を見せておりますね。
アニメの情報は全く更新されませんが、今は大栄戦の邪魔をしないでもらいましょう(ぇ


さて、野球はなんとなく今年は優勝チーム同士の日本シリーズが見たいので広島と西武に勝ってほしいですが……

立場的(ってことでもないけど)に言いますが雄星はメジャー行かない方がいいですよね……
なんか能力のわりに圧倒するイメージないし、ただでさえ日本のピッチャーは向こうでケガして落ちてしまうのもありますが、それを行くからには払拭してほしいですし、雄星はまず日本でこんなにケガしてたら話にならないと思うので西武で自称エースやっててください。
(成績的にエースかもですが自らエースというピッチャーは聞いたことない……というかそんなピッチャーがファンチームにいたら嫌ですわ……)

うちの西もメジャー志向みたいで含めての移籍などなど言われてますけど……
なんか、今年の使われ方でのこの成績でFAなら、まぁ、選手の権利も含めてどうぞっと(マテ

まず、来週のドラフト会議で根尾くんをとりましょう!
小園くんも悪いとは言いませんがやっぱり、打力を含めて根尾くんでしょう。
でも本当にやめてほしいのは隠し玉一本釣りとかいって社会人ピッチャーの指名ですね……


ではでは!



2018年10月17日現在サス的オリコンランキング
真面目な話か野球か一言かしか書いてないこのブログ……
いや、作品に触れろよって言われたらもはや言い返す言葉もないのですが(じゃあやれよ

サス的に野球の他に外せないものはやはり音楽。
ということで今日付けまででハマっている楽曲ベスト10を書こうかなっと。

オリコンなので今までブログや○○の部屋とかで出したことのない歌のみで作ってみました。
同一歌手のは1個のみにしました。
アルバム出してたりするのでキリがなく(ぇ


・10位『Lemon(米津玄師)』

流行り歌はあまり好きにはならないアウトローなサス(もはや言い方次第
でも何となくいい曲だなって思って誰と行っても当たり障りのない歌でもあるので(ぇ
世間で流行ってる理由とか記事を見たけどいまいちピンと来なかった辺りで……うん、ですけど(マテ


・9位『Butter-Fly〜tri.Version〜(和田光司/選ばれし子どもたち、デジモンシンカーズ、宮崎歩、AiM)』

いや、凄い昔の歌ですけどtri.verは最近ですから、比較的!
今回はtriの最終章のEDが1番良かったのでこちらのタイトルとしましたが、そちらでは和田さんの名前はあくまでwith 和田光司という表記になりますが、和田さんから始まることとやはりこの歌は和田さんであることが大前提なのでこのような表記で)

やっぱり、名曲は色褪せないどころか輝きを増す。
リミックスをしてもやはり原曲がいいというコメントも多く見ますし、それはリアルタイムで原曲に触れた人ならではのコメントということで私も分かりますが、リミックスの根底は例えばカバーした人に合わせたり、歌詞によってはまた違った側面を曲で表現したい(これは宮野さんから通じて感じたもの)だったりするので、そういう意味で今回のtri.verは良かったと感じました。

和田さんの最期の歌。
とても今更ながら、ご冥福をお祈り致します。


・8位『アイコトバ(宮﨑 歩&AiM)』

いや、triの第5章の感想書いた時、見ましたけど?
っていうコアな閲覧者がいたら、拍手しつつもっと上の順位にしたかったんですがデジモン繋がりでここで。

これはほんとに名曲だと思います。
泣ける。

ちょっと彼女が出来たら覚えさせて一緒に歌いたいですね(超迷惑


・7位『未完成デイジー(UNISON SQUARE GARDEN)』

ツイッターの方での活動で知り合った人に勧められたグループの1曲。
真っ先に覚えたのがこの歌だったので入れたんですけど聞いてて好きだなーって歌が何曲かあったんですが……
歌詞カードがないためにタイトルが一致せずに覚えてないと言うね(苦笑
ないのはレンタルショップでアルバム片っ端から借りてPCに入れたからですわ><;


・6位『ALL FOR ONE!!!(Trignal)』

出会ったのはそれこそ前ですけど出したことないはずなのでランクイン。
Trignalの歌はツボにはまる歌が多く、声優ユニットながらサーターアンダギー的な感覚で「お!」って感じですね。
この歌は元気が出ます!


・5位『この世界で想うたった一人のひと(宮崎詩音)』

残念ながらJOYにないこの歌……
ただ、これはちょっと衝撃が走った歌。
発見したのは結構前なんですけど頭から離れずに結局、このアーティストのアルバムを制覇(レンタル)した(笑
昔っていうと失礼かもですが川嶋あいの楽曲に雰囲気が似てるなって歌が多いですね。


・4位『夏疾風(嵐)』

書き忘れてた(帰れ
まぁ、嵐は触れてないですが割と好みの歌が多いので一般的な人とのカラオケの選曲でも困らなくて助かります。
……そんな気を遣う相手とカラオケは行きませんけど(意味ない


・3位『パレイド(夏川椎菜)』

歌自体はレンタルしてたんですけどしっかり聞いたのはTrySailのライブBDで……ということで昨日(マテ
ナンス……成長したなっていう感じの歌とトラセでの客を煽るのに感動が(お前の立場は?
推しは天ちゃんなんですけど、天ちゃんはもはや宮野さんの域に達してきたのでトラセでは今、ナンスかな……
スフィアも何だかんだで推しがいちいち変わってるので人ってそんなもんですよね?(どうでもいい


・2位『Trust Your Mind(雨宮天)』

んで、その天ちゃん。
最新アルバムからの一押しはこれかな……
というか最新アルバムの曲がいちいち神過ぎて困った。
更に言えばアルバムのせいでカラオケに配信されないからさらに困った(知らん
早くアルバムの曲も配信されるほど売れてくれー!
って言いたいけど……カラオケ配信側が声優アーティストをなめてるだけな気がする(偏見


・1位『ありがとう(高橋優)』

これは涙腺崩壊曲。
病んでる時にこれを聞くと……更に病む(超意味ない
いや、でもポジティブに考えるとなんかズンと沈んで動きたくないわってうつぶせているときにこれを聴いてると涙が出てきます。
泣くってことは精神的にいいことですからね。
ただ、私は泣いた後に少しでも笑おうねってみんなに言いますけど。
泣くだけないた後の喪失感なんていらない。
泣いたら笑ってまたみんなで楽しめればいいかなって。

んで、この歌はそういうの度外視にしても良き歌詞。

高橋優さんの歌詞は好きなんだけど曲がいまいちピンとこないのが多いんですけど(失礼
光の欠片(orange・アニメ)がハマったのでこの歌をテレビで聴いたとき、絶対なんかのタイアップだと思ったら案の定。
これから高橋優さんの歌はタイアップを追うことにしましょう(ぇ
まぁ、これだけ売れてればもうタイアップでしか出さなくなってしまう可能性もあるのがこの業界(マテ



……なんか、めちゃくちゃ書いてあんまり歌のこと書いてないですけどまぁ、お許しを(ぇ


カラオケ行きたくなってきたので早く咳を治したいです(まだ治ってないのかよ


ではではノシ








4歳になったわん(U^ω^)
というだけ(ぇ

15396856510.jpeg


菅野のノーヒットノーランに思う
巨人がCSファイナルステージ進出を決めました。

菅野がノーノーでヤクルトを制圧。
ん~……そこまでか、菅野よって感じでしたね。

ただ、ここは私のブログ。
どう転ぼうともオリックスに絡めるのですが(ぇ

その菅野のピッチングを見ていたオリファンが2014年の金子千尋を彷彿とさせるって結構書いているんですよね。

確かにタイプ的には似ているかもしれません。
千尋もこの年(だったかな?)、巨人相手に参考記録のノーヒットノーランをしています。
打線が1点取れなかったためになしえなかった。

これがチーム力、組織力の違いでしょうか。

菅野は小林をたたえてました。

西のノーノー、そして千尋と組んでその年の最優秀バッテリーを獲ったのは横浜にいった光です。

根尾1位指名かっていう記事にリーダーシップを……っていうのを見ましたけど。

ビッキー、ぐっちー、光尊、そして光。

……リーダーシップを発揮してくれていた選手を成績下降から安易に放出して戦力のみ求めた結果、やっぱり必要と感じるっていよいよ球団がアホかってしか言えないのですが。

まぁ、これで根尾くん指名になるならいいでしょう。
なんか噂では小園くんじゃないかとか社会人投手じゃないかって言われてますけど。
両方、オリックスあるあるだから怖いんですけど……

小園くんだったらまだいいですけど、ん~根尾くんが個人的にはいいかな(苦笑


後はバタやんこと川端育成コーチが退団。

33歳って年齢を見るとそもそも引退がまだ早かった気が(苦笑
ケガでしたっけ?
成績下降ならバタやんは打撃タイプだし、まだ1年見ても今のオリックスの打撃陣の惨劇を見たらちょっと思うところありますね(汗

まず、川端コーチ、お疲れ様でした!


ではではノシ



探偵神宮寺三郎、PS4で新作!
……8月に出ていた……だと!?

閃の軌跡Ⅳは9月下旬発売……
普通に勝っていればクリアして閃Ⅳに移れたのに、このやろう……!

ってことでまず買うだけかって積みです(泣

閃Ⅳをここで止めるわけにはいかんので……
なぜプラットフォームがPS4やねん……

この間、3DSで出たので全然ノーマークでした。
何気なく検索したら見たことないタイトルでPS4って出てるんで「お、新作!」って見たら「発売してんのかーい!」ってなりましたわ。

地味に推している、探偵神宮寺三郎、過去の人気名作もリメイク収録されているみたいなのでぜひやったことない人でPS4を持っている方は買ってみるのをオススメ致します!
お好みにあうストーリーがあり、この世界にはまること間違いなしと私が保障致します!


ではではノシ




13日の土曜日
日付変えるどころかもう日曜日の13時過ぎなんですけど(マテ

まずCS、セリーグは巨人、パリーグはホークスが勝ちリーチです。
巨人は菅野で決めるか、ですね。
先勝した方が当たり前ですが有利です……しかし、巨人は菅野で勝てなければヤクルト優性かなって思うのですが、なんか両チーム、先発がパッとしな(ry
となるとヤクルトは小川で落とした初戦は大きかったかなっと。

ホークスと日ハムはまぁ、ホークスがやっぱり地力の差を見せましたね。
ただ、千賀は今年そんないいイメージもないので日ハムが今日……じゃなかった、明日勝ってタイにしてほしいところです(ん?


ではではノシ


追いかけた夢

13thシングルで公開した歌です。
(現在ではリニューアル後、Projectサイト『和~nagomi~』の歌、ユニットページから飛べるようになってます)


Bye-Bye
追いかけた夢
そして
ありがとう
さようならを告げてやってきた
新しい始まりの日


夢は叶えるために見るもの
でもそれは一瞬で目の前を真っ暗にした

本当は分かっていた
才能の差 そして 努力の差
「出来なかった」ではなく「やらなかった」
それを認めたくなかったんだ

特異で
誇らしげだった
けれど
無理をした
「本当はホッとしてるんでしょ」
言い訳にしたくなかった


夢を叶えるために頑張る
でもそれって誰のためにやっていたのだろうか

自分の夢のはずが
いつの間にか 理由 変わっていた
人のため そうやって 正当化
諦めること覚えていった

限界
気づいてたけど
必死で
応えてた
「もう無理しなくてもいいよ」と
言われることも辛かった


「飛ぼうとしたって羽根なんか無い」
ある歌手が歌っていた曲が
マーチのように頭の中で鳴り響いた


今まで
「よく頑張った」って
言葉
聞きたかった
ただ認めてほしいだけだった
それが唯一の救い

Bye-Bye
追いかけた夢
そして
ありがとう
さようならを告げてやってきた
新しい始まりの日


なんか最近、自信を持つことが多かったり、逆に凹んだりすることも多かったり、変わったと思っていた自分がやっぱり昔の自分が本来のままであると痛感したり……凄い色々あって落ち込んで……んで、そっちじゃない方の持病で医者に捕まって幽閉されて(ぇ

その間に色んな歌の歌詞を見て、最終的に自分の書いた歌詞を見ててやっぱりこの歌詞が自分の1つのキッカケでした。

2年前、2016年9月30日にこれを公開してます。

2年前は私がそれこそ変わろうと思った年。

でも、この歌詞はもっと前から書いてました。

そうなんですよね、確かにとある漫画をキッカケに書き替えたというか書き足した部分も多いんですけど
この歌詞、もっと前から書いてたんだなって思って。

でも曲をつけてもらい、歌ってもらい公開をしたのはちょうど私がこのまま人生を終えたくないっと自分で立ち上がろうと思った時期なんですよね。

そう思うとやっぱりこの歌詞は自分にとっては特別で……

これから公開する予定のアルバムの歌詞もそれに続く感じにはなってます。

追いかけた夢が今までの自分にさよならして歩き出す歌詞なら

アルバムに収めた歌詞はそんな自分が不確定な未来に向かってどう歩き出すかを書いた歌詞。

……少なくても1人の作曲者様にはこの歌詞に何かを感じてもらえたようで

その意味はその作曲者様が情報を公開したらツイッターはもちろん、こちらでも宣伝させて頂きますね。


ではではノシ


蒼の十字架47
そして王子は城下町をいつも通りに歩いていると騒ぎが起きているのに気づいた。
いつもは自分が騒ぎを起こす側だが起きているのはもっと関わりたくなるということで何の迷いもなく、首を突っ込み、結果として一応、人助けとなった。
それから、これから必要な物などを用意して時刻的にいい頃合いとなった。
自らが指定した場所にそろそろ向かおうかというところで人とすれ違った。
その瞬間、一言呟かれた。

「蒼の王子だな?」

王子はさすがに足を止め、その人物を見るため振り返る。
声色的に男というのは分かったが聞いたことのない声だった。

「何かな?」

王子は誤魔化すことなく答える。
それに相手が今度は足を止めた。
そして小さく嫌な笑いをこぼして王子と対峙した。

「認めんの?」

顔を見せた男は今度は苦笑した顔で王子に問いかける。
それに対して王子はらしく答えた。

「隠さなきゃいけないほど悪いことはしてないからね」

「へぇ、蒼の王子は放蕩で有名だが?」

「身内にしか迷惑はかけてない。国はしっかり見ているつもりだけど?」

「ま、そうみたいだな。だからこそ……!」

男は腰につけていた得物を抜いた。
普通の刀みたいに見えるが僅かに剣先に向かうにつれて曲がっているように見えた。

「それ、今、どうやって抜いたんだい?」

「よく、今の状況でそれを聞くな?」

男は王子のマイペースさにさすがに本気の苦笑をした。

「さて、この状況……いくら放蕩王子でも察するだろ?」

「まぁ、そこまで平々凡々とは生きてないからね。ただ、2点ほど確認を取っておかなきゃ、こっちもむざむざと切られる気はないよ?」

「ふん、なんだ?」

「君は緋の人かな?」

王子の問いに男は動揺した。
もちろん、それを態度にまで明らかには出さなかったがズバリ言われて男は反応しないわけがない。
そして見抜いていた王子だからこそ、僅かな動揺を見逃さなかった。

「あれ、ただの放蕩王子だと思ったかな?」

「いいや、一応は聞いていた。ただ、実際そこまでとは思わなかった。それだけだ」

「ふむ。ではもう一つ確認させてもらっていいかな?」

確かに王子は二点確認したいと言った。
男もこの王子がどこまで化けているのか、気になったため注意深く聞くことにした。

「緋の人間はどこまで把握しているのかな?」

「な、なんだと?」

王子の言っていることが男はまるで分からないわけではなかった。
しかし、指していることは分かってもそれに対して男が答えられるかとなると話は変わってくる。
つまり……

「ふむ、君はそこまでの立ち位置ではないのか」

「っ!」

男は少し下げていた剣先を上げ、構え直した。
この王子は表の情報、そして裏の顔、総合的に照らし合わせてもまだ底を見せてはいないと。
ここで殺っとかなければ不利益でしかないと判断した。
しかし、剣を構えても王子は涼しい顔をしていた。
男は殺気を放ち、普通の人でさえ斬られると察することが出来るはずなのに……
そう思うと男は逆に動けなかった。

「剣を構えた以上、躊躇したらやられるよ?」

「ぐっ!」

余裕綽々の王子にイラっとした男は手足に力を入れて一歩を踏み出し、斬りかかった。
しかし、その瞬間だった。
王子と男の間に氷の壁が突然現れた。


2018年オリックス2018年オリックス個人的通知表外野手編
諸事情により暇してます。
諸事情によりでも活動とか出来ないのでただただ退屈です。
ということで後、外野手だけなので書きます。
スマホからなので抜けてたらまたその選手は……(ぇ


・西浦


高卒1年目ながら初安打、初盗塁を決めるなど期待の外野手。
さぁ、坂口となるか、駿太となるか、イチローとなるか……今オフの鍛え方で大きく変貌してほしい。


・後藤(駿太)
×

ん~……なんだ、こいつ(マテ
ほんと、そろそろ守備が抜群だからってフォローも出来なくなってきた。
両翼を考えると確かに駿太がセンターは助かるが安達、駿太、若月と打線が続かれるのも考え物(セリーグでもありえない並び


・ロメロ


確かに期待値を考えると今シーズンは物足りない。
でも25本を打ったのも確か。
そもそも2年目は活躍しづらいと考える私にとっては今シーズンのロメロはやった方だと思う。
マレーロも残留させていざ、3年目の大爆発へ!


・宮崎


ほんとに一時しかないピーク、しかも短い。
だがその一時が本当に輝いて見える。
謎のセンターのみの起用が自身の幅を狭めているのでせめてレフトを守れれば必然的に1軍ベンチにいる時間も増えるだろう。
(今年は大城センター時、ライト起用もあったことを考えると出来るだろう。流石に大城をライトにまわしてまでだったら……と思いましたけど)


・吉田正(正尚)


野手陣が不甲斐ない中、1人輝きを放っていた正尚。
周りに☆評価がいないため、つけたけど由伸同様、正尚にこの成績で☆は個人的には物足りない。
チーム事情で4番に座っているが柳田(ホークス)が4番に今シーズン座ったのを見ると、やはりオリックスの4番に正尚をドシっと座らせるべきか……?
3番でも4番でもいいから、目指すは三冠王でのMVP!


・小田


ピッチャーのリーサルウェポンが比嘉ぴょんなら野手のリーサルウェポンと進化したのがこの小田。
代打、代走、守備固め、文字通り終盤の切り札的存在で存在感を放った。
……これをやって駿太が翌年から沈んだことを考えると来季は1番センターを目指してほしい。


・吉田雄(雄人)


多少、足の速く、安達が病気発症直後には内野も練習した……が、特に特徴がなく、あえなく戦力外。
吉田姓カルテットが1人消えてしまった。


・T-岡田(T)
×

もう個人的には代打1番手という位置づけにしたい。
福良監督が延長戦が防戦一方になるならこの選手を置いとけばいい。
スタメンは宮崎でも杉本でもいい。
その試合、ダメと感じたら、お得意の5回で交代する際にTに代えればいいだけ。
悪いがTの中途半端さが今のオリックスを表してしまっている。


・武田
×

完全に駿太系譜にいってしまった今シーズン。
右の外野手では首脳陣が血迷ったら西村も控えている。
打撃では宮崎、杉本に一歩遅れをとった。
なら、ここ1番のバッティングと左キラーとしてかつてのシモヤマンのような活躍を見せなければならない。


・根本


本格的に外野コンバート1年目。
予想以上に2軍で結果を出せなかったが焦る必要はない。
だけどセンター専任が多いとはいえセンターも守れるようにはなってほしい。


・佐野


野手転向1年目、当初は内野手(ショート)としてだったが厳しかったのか支配下登録と同時に外野手登録へ。
現在では外野兼一塁として2軍で鍛えているがスイッチヒッターにも挑戦中。
身体能力は抜群なので化けたら面白い存在になるだろう。


・杉本


毎年、1発強烈なインパクトを残して去っていく宮崎系譜……
しかし、今年2本目のホームランは人生一の衝撃だった。
正直、Tを使うなら1年でいい、黙って杉本に規定打席立たせてやってもいいと思ってる。
20本打てないなら好きにすればいいさ(ぇ


・張


こちらは珍しい野手から投手へのコンバート選手。
まぁ、オリックスではそれなりにあったことなのですが……
よほど打撃がダメだったのかは分かりませんが投手としては数試合ながら光るものを見せた。
球種次第になるがまずは中継ぎからか?



というわけで全選手やってきたわけですが全ポジション通じての今シーズンベスト5。
(評価は一概に比例しません。あくまで全体通しての印象で)

1:正尚
2:増井
3:由伸
4:アル先生
5:澤田

かな……
野手、正尚しかおらん(苦笑


さて、後は2週間後のドラフト。
死ぬ気で根尾くんを当てろ。
ここでなんか意味の分からん毎年の社会人即戦力ピッチャーとか獲りにいったらこのブログが1人炎上起こします(ぇ


ではではノシ





2018年オリックス2018年オリックス個人的通知表内野手編
コンバートしてる選手もいますけど今の登録上でってことでお願いします。
またスマホからなので抜けてる選手がいたら……その選手はごめんなさいで(マテ


・中島(ナカジ)


ケガでの離脱が長かったけど復帰後の勝負強さは流石。
オリックスに明らかに足りないランナーを還すバッティング、見習ってほしいものです。


・白崎


打撃型内野手、しかもサードメインということで期待しかない(個人的)選手。
意味の分からんことにファーストやらされたりもしておりましたがチーム状況的にやる機会も多くなるとは思うので出来るようになって頂き、1軍で二桁ホームラン期待してます!


・安達


守備がいいのは分かった。
右打ちが上手いのも分かってる。
病気の中、チームも鼓舞してくれている。
だけどやっぱり現状の安達がレギュラーで全試合とりあえず出なきゃいけないチームは戦力的にもマズい。
だからこそ、安達にはベンチスタートでここぞの場面で代打、代走、守備固めと活躍してほしいかなっていうチームへの不満(ぇ


・福田


よくも分からん采配でもうちょっと出番が多くても良かったルーキーはオリックスファンに強烈な印象を与えた。
ナカジがランナーを還す役目を見せてくれているなら福田は還る選手の役割を見せてくれている。
オリックスに足りないピースがここに揃った……が、現存の選手は今まで何をしてたんや……


・西野


なんやかんやでバッティング面では復調。
ポジションもサードコンバートからの時にはセカンドを守ったりと攻守にユーティリティさを増した。
結構、ガチめにお願いしたいのは打撃面では外せないですし……っていうことを考えるともう西武の外崎みたいにレギュラーだけど他の選手に応じて守備変えてでもスタメンに出てってなってほしいので大城より外野は西野でお願いします(ぇ


・宗


まぁ、来季から登録が外野になるでしょうけどちょっと甘いと思いますが○評価。
オープン戦と後半の復帰後は宗のポテンシャルを感じました。
初級からガンガンいくため1番打者なんだから……っていうコメントも多く見ましたけど時期的に打率も上がってなかったからこそ言われているだけなので、そんなの。
宗が起用されれば2番はほぼ福田。
なのでそれは全部福田に任せて自由に打って走って守って、型破りな選手へとなってください。


・大城


△にしたかったけど……まぁ、大城がいなかったらいろいろ破綻していたであろうチーム状態を考えると○評価はあげても良いかなっと。
個人的にはもうスタメンショート固定での安達後半登場からのどっかのポジションに移る。
にしてほしいです。
それで結果が出ないのであれば根尾くんも来るし(前提)、福田をショートにっていうのもあるので(福田がセカンドで活躍したのをみると逆に山足がショートへも考えられますが)、ちょっと言い方悪いですが逃げ道多いんで(守れるポジションが多い)、ショート勝負でダメなら出れんよってことで打撃成長を見せてほしいかなっと。


・マレーロ
×

×ではある。
もちろん期待値が高かったから。
でも戦力外はありえない。
年齢的にもそして2年目だったということを考慮すれば来季、他球団は間違いなく調査する。
そして、2軍でもちゃんと練習、試合に出て結果を出していたことを考えると……手放す理由はない。
手放してかつ新外国人を獲得したものなら……70本ホームラン打っても認めないですわ(←多分認めるやつ


・小谷野


引退する選手にまなじ評価をつけるのは失礼なもの。
最大限の感謝を送りたい。
ナカジと一緒でオリックスになかったランナーを還すというバッティングは確かに他の選手に少しずつ浸透してきてます。
それゆえに……なぜ、楽天へ行くのだ、小谷野さん……(苦笑


・縞田


引退する選手……って小谷野のところで書きましたけどまぁ、違いがあるのはもちろん皆さんお察しして頂けるかと。
ただ、安達の次のドラ2……当時からなぜ同じタイプのショート2人を獲得やねんってところからビッキートレードがあったのでどちらかがモノになればという球団の思惑だったのかっと思うのと同時に……
安達には足がありました。
となれば縞田の武器は?って思ったらもう少しでもバッティングが良ければもっともっと出れたと思います。
まず、お疲れ様でした!


・山足


開幕スタメンに選ばれ、ケガがなければ福田と並んで今シーズン使われ続けただろう。
治っても2軍で出場を続けたのは福田がいたからであって上げても中途半端にしか使えないからという判断での2軍で出場を続けたのだと思ってます。
ショートでの起用も目立ち、来季はオリックス内野陣へ殴り込み。
バッティングと足、目立つ要素は持っている!


・小島
×

隙あらば登場する小島にファンはため息をついてしまっておりました。
ただ小島も言うならば打撃を買われ、足があり、気づけば色んなポジションを守り……しかし、どれもこれも伸び悩んで今に至っておりますけど、そう思うとオリックスあるあるの選手の1人(苦笑
いたら、そりゃ安心はしますけど……でもどんな試合展開でも必ずなんかで出るは違うかなーって。
特に宮崎とか杉本は外野本職で2軍でもセンターやってるのにその守備固め(5回)から小島は、ちょっと待ってやってしかならないですわ……


・鈴木昴
×

小島同様だが……それ以上に……(マテ
サードに守備固めに出てエラーして、ついでにほぼ未経験の白崎がファーストにまわってエラーして2軍行き。
……君がファーストやれや(ぇ
小谷野&ナカジのための守備固め選手って1軍枠1つ使ってまでいるかねって本気で思うのですが……
どうせいつも代えるんならそれこそ延長になっても1発があるかもって思える白崎で本当に良いですわ。


・園部


一応の打撃型内野手も2軍で結果が出せずに戦力外。
いや、打撃型野手なんだからもっと見てあげてよ……って言いたいところだがちょっと態度的な意味で悪い噂しか聞かないので仕方ないかなっと。
今年のドラフトを野手で固める意味でもまぁ、仕方ないと(ぇ


・岡崎


昨年、1軍デビューも今シーズンは安達が持ったのと福田の存在があったため2軍で鍛える年に。
年齢的にも焦る必要はないがオリックス病の1つ。
ユーティリティープレイヤーにならんでもいいので打撃をとにかく磨いてください。


・廣澤


高卒1年目ながらなかなかに2軍で起用された選手。
出場の時のを見ると岡崎よりショートで出てるイメージがあるので期待値は高い模様。


・坂本


戦力外となったが別に悪くはなかった。
というか打てないオリックス野手陣からすれば足もあって打ってた方。
育成だったのとそれに加えての年齢を考えると……だがそんな悪いか?って今でも思うので評価させて頂きました。


・比屋根


育成高卒野手。
この選手がいるから園部を切ったのかなっと判断。
じっくり身体を作って打撃を磨いてください。
まずはフェニックスリーグで大暴れ!


最後に外野手編を!


ではではノシ








小休憩
ちょっとオーバーホールを受けてきまして、体調整えております。

疲れなどがたまっていたのかもです。

最近、これしか書いてなくて申し訳ありませんが、ほんとに今はそれしか出来ないのが悔しいですがなんとかやっていきますので!


ではでは!


2018年オリックス個人的通知表捕手編
今回は捕手編。
まぁ、人数少ないのですぐ終わるでしょう(言い方


・高城


△というか……1軍に上げてもらえなかったので評価が出来ないのがほんとのところ。
来季は伏見、西村と共に若月にもうひと刺激与える存在となってほしい。


・伏見


バッティング面では本当によく頑張ってくれました。
しかし、第3捕手も兼ねているところから積極的な代打起用も出来ず……
秋季キャンプで本格的な野手転向となるかどうかは多分ドラフト次第な気がしますが監督も変わることから後1年、キャッチャーとして勝負させてあげてほしい。


・西村


ルーキーということを考えれば1軍で出場し、2軍では文句なしの成績を収めた。
1軍ではキャッチャーとしての出場はなく、高城加入後は2軍でも外野メイン……
1軍で2個ながら盗塁死がなかったことから打撃力も考慮すれば外野転向は早過ぎる。


・若月


リード面とかピッチャーとの相性が光抜けた後に出てしまったが、逆にその後の若月は一皮むけたようにも感じた。
オリックスの正捕手へ、本当の勝負が始まった!


・飯田


まぁ、2軍では及第点の成績。
ただ年齢が若月より上を考えるともう二段階ほどレベルをあげないと実績的な意味で高城や打撃の伏見より優先して使われることはないだろう。


・山崎勝


光移籍後、主に光と組んでいたピッチャーとバッテリーを組むことで出場機会を得たが……
負担も大きかったのか後半失速。
ベテランのいない捕手陣においては必要な存在だがそれこそ第3捕手でいてもらわないと伏見も山崎自身も生かせないと実感した1年だった。


・稲富


高卒の育成キャッチャー。
そのインサイドワークはキャンプ時から評価が高かった。
身体を作ってまずは2軍正捕手へ。


・フェリペ


稲富同様の高卒育成キャッチャー。
同じく身体を作って……だがドラフト時の評価を聞くと伏見、西村的な感じでコンバートありきだと思っていたが、シーズン終盤で使われた時にはキャッチャーとして出場。
まだ、キャッチャーとして育てる方針で安心(笑


……まぁ、オリックスというチームはいつものことながらキャッチャーの絶対数が足りないチームで。
高城を1軍に上げられなかったのは2軍でキャッチャーを任せられる選手がいなかったのが現状としか思えない。
(残るのが飯田(2年目)、西村(1年目)、稲富、フェリペ(共に高卒1年目育成)
これは光のトレードでの高城はこのためとしか思えないので、一言。

アホか!

高城には来季、沈んだ投手と組んでもらって(言い方
若月や先発投手陣にいいスパイスを与えてもらいたいです。
伏見や西村もまだキャッチャーとして機会を与えてがんがん争ってほしい。
キャッチャー固定チームは強い。
それは固定できるキャッチャーがいればの話。
若月は確かに成長しているが、ここで満足されても本当に困るのでまだまだ争ってほしいです。
怖いのがドラフトでキャッチャー(しかも社会人)をとって伏見、西村のコンバートを行ったらやめてくれと。
伏見だって今シーズン1軍でマスクをかぶりました、これも恐らくキャリアハイ。
西村も1軍に初めて上がる直前まで2軍でキャッチャーだったのでね。


さて次は内野手編です。


ではではノシ


2018年オリックス個人的通知表投手編後編
じゃんじゃん行くでー!
引退した選手の方がぶっちゃけ書きたいですから!(執筆をしろ

……休みの日にいっつも体調崩すっていよいよバカだと思ってる。


さて、投手陣後編です。
割と2軍が主だったピッチャーたちになるので2軍での成績と今後の期待値も含めた評価になってます。


・ディクソン(ディク)


まぁ、そりゃあ本来のディクでは今年はなかった。
でもワースト記録を阻止した完封といい、後半のピッチングとディクのコメントは正直震えた。
あのコメントを見たか、西、そして山岡?
来季、その西がFAで抜けるかもしれない。
山岡は3年目……
来季の先発陣の柱は文字通り、この男であるはず。
そしてそうなってほしいと思っている自分がいます。


・比嘉(比嘉ぴょん)


よくぞ復活してくれたオリックスのリーサルウェポン。
使い方さえ間違えなければ試合の流れを守りから変えてくれる存在。
あの年の激闘を経験した右腕はベテランとなって来季もブルペンにいてほしい。


・小林
×

1年目を考えると……オリックス投手陣の被害者ともいえるけど……
先発にしろ、中継ぎにしろ、どっちかで使いたいって思わせなきゃいけないっていう立ち位置なことを考えると今シーズンは不本意だったかな。
個人的には中継ぎ派ですけど東明みたいになれたらいいのかなって思ったりも。



・ローチ


結局、最後まで評価しづらかった(苦笑
まぁ、成績的に残す気はしてませんけど先発の後にリリーフしてくれて勝利投手となった。
ああいう精神とか、ディクのところにも書いたけどうちの特に先発陣は感じてほしい。
成績面とかではなく、アル先生もだがオリックスの外国人補強が上手くなったなっと感じられたところで×だけはつけたくなかった感じですね。


・山本(由伸)


本当に本当によくやってくれた!
どうしても使いたくて、でもローテを崩せなくて……近藤、黒木の乱調から8回に抜擢した福良監督の目は確かでした。
ただ、高卒2年目にそのポジションを1年間やらせるとは……本気か、福良監督とも思いましたけど(苦笑
それも2人が結局、復活しなかったのと由伸がはまりすぎてしまったにつきますけど……
あえて☆をあげなかったのは由伸のポテンシャルを考えれば逆に☆は失礼なもの。
来季、沢村賞を獲って文句なしのMVPと共に☆評価をつけさせてくれ!


・本田


まぁ、評価つける、つけないっていう感じではないので。
高卒1年目ですし身体作りからですから。
でも、2軍の試合でも投げたし、由伸の例もありますけどゆっくり出てきてもらえれば。


・海田
×

このピッチャーは本当に首脳陣泣かせだと思います。
別に左ピッチャーで左打者が苦手は案外多めだと思ってますけど……じゃあ、先発やってくれよっと(苦笑
ドラ1じゃないからそこまで思ってなかったけど結構、松葉、さちや系譜?
それこそ同タイプと化して化けた(ややこしい)、山田みたいなピッチングを覚えればいいんじゃないかな……


・齋藤鋼


1軍経験もして、決して悪い印象はなかった齋藤。
チーム状況がそれを許さなかったけど山田のように結果を出せばきっと1軍に帯同してたと思います。
焦らず、実力をつければオリックス投手陣(左腕に限って)なら入り込める要素は抜群。


・澤田


甘いと言われてもいいですが今年の澤田は最大限評価をしてあげたいです。
どこでも使われるピッチャーが今シーズン、澤田と一将でしたが澤田はビハインドで登板。
このビハインドでイニングを食って勝ちに繋げられるピッチャーって地味にオリックスにはいなかった。
(やたらいいピッチャー揃い過ぎて勝ちパターンに使えるけどその展開になってもそのピッチャーを使うしかなくて疲弊していくパターンで後半失速)
もちろん、本人は先発なり勝ちパターンを目指していると思いますけど今シーズンは本当にお疲れ様。
使われ方の割の勝ち星なのは澤田が出るころには打てる選手がベンチに下がってたのと追いつく気のない送りバントのせいですから!


・黒木
×

……来季、頼むわ(マテ


・山田


急に化けたとしか表現が出来ない選手。
小松ピッチングコーチのおかげっていう言葉が多く出てますが、やっぱり左腕不足に嘆いていて頑なに先発でしか使えなかった環境もあったんじゃないかなって右ピッチャーだけどヤクルトにいった近藤を見てオリックス、見る目ねーなって思いました(苦笑
まぁ、近藤は右だったんで右の中継ぎって考えると入れれないということもありましたけど。
まず山田の防御率はオリックス中継ぎ被害者同盟の結果としか見てないので、きちんとケアして来季、今季のは結局……って言われないピッチングお願いします。


・金田
×

使われ方も可哀想だし、本人もどうしたいのか分からんピッチャー(苦笑
まず1軍で中継ぎで2軍で先発ってK-鈴木じゃあるまいし、年数的にスタミナ作りでもあるまいし……
とりあえず、澤田も今後によっては今シーズンの澤田の役割はしてもらいたいかな。


・榊原


いや、勝ちつけたれ(苦笑
来季は今シーズンの由伸みたいに期待されて先発ローテの1番手控えで位置してて投げてほしいです。
……いや、それこそ今年の由伸みたいに中にまわさざるを得ないのとかはやめてほしいですけど。


・山崎颯(颯一郎)


2軍戦、序盤は良かったけど中盤~後半は失速。
でもその最後の方はまた盛り返しただけに今後に期待したい。
U-……23?ぐらいなのに選ばれてたのでよい経験して帰ってこい!


・青山
×

1つ言えるのは千尋二世って今の千尋をマネなくてもいいんだよ?ってことで(ぇ
2次に名前乗るかなって思ってるんですがとりあえず、ピッチングに幅を持たせないときついですね。


・吉田凌(凌)
×

本田みたいに評価云々……ってやりたかったですけど、2軍ではそろそろ結果欲しいかなって思います。
同期の世那が戦力外になっただけにロマン枠でもある凌には結果を出してほしい。
まず2軍で颯一郎から開幕投手の座を奪え!


・佐藤世(世那)


戦力外になってしまった選手に評価をつけるのはってことで……
サイド転向したけど(オリックスお得意の)ってことなんですかね。
サイド転向後のピッチングは見てないんで分からないんですけど元祖サブマリン山田さんが結構絶賛してたのでもう1年見てやれなかったのか……育成でも未来がないと判断したのか……
若いだけにセカンドキャリアを考えると育成で縛るよりっていうのはありますけどね。


・鈴木優(優)


2軍では良く投げてくれました。
確かな成長と共に颯一郎と共に日本代表へ。
将来の守護神はその1歩を踏み出した!


・大山


いや、使い方(苦笑
1軍の成績だけ見れば×ですけど2軍でめっちゃ結果出してるし、去年実績あるし……
まぁ、ケガと復帰時期的に使いづらかったのもあるかと思いますけど、ん~……
山田と2枚になったらそれこそブルペン厚くなるんでガンバ!


・岩本


復活の男……そして、早くもオリックス中継ぎ被害者同盟に加入を……(汗
ケガ明けっていってんだろ、もっと考えて使ったれ!
来季は間違いなく戦力になると思ってます。
澤田のフォロー頼みます!


・戸田


あまり日の目を見なかったけどまず、お疲れ様です!


・神戸


独立リーグに派遣されて実力を磨いた1年。
ただ、年齢的にも来季、それこそ成績を残さなければです。
オリックス投手陣に何とか入り込め!


・東


本田同様に身体作りの1年。
特に育成だし、高卒だし、焦る必要はない。
問題はオリックスにその育成能力があるか、だが……それはもう東のポテンシャルにかけます(そっち?



次は捕手編。


ではではノシ










2018年オリックス個人的通知表投手編前編
あくまでサスの主観、個人的な意見しかないオリックスの選手たちの今シーズンの評価を。
ファンチームの選手だから出来ることってことでお許しを(笑

投手は人数多いので2回に分けてポジション別に背番号順で行きます。
その選手への期待度などに反してという部分も反映させますので単純な成績のみで判断はしてませんので……
余計にサスの好みで評価がバラバラです(それは違う



・山崎福(さっちー→さちや(最近))
×

起用法もだが完全なる手投げになったさっちー。
正直、ピッチングスタイルを見つけないと前にいた左の前田と同じになる……
前田と違う点は奪三振率も大して高くないのも致命的(汗


・松葉
×

△かどうかはぶっちゃけ好み……
謎の中継ぎ起用に対してまぁ、擁護してもいいけど得意の勝ち運やQSも特に今シーズンは目立たず。
田嶋の台頭で一気に立場が危うくなった。


・山岡


シーズン終盤は盛り返したと言えるが2年目とはいえ山岡に期待していた部分は大きく、○まではあげられない。
ただ、中継ぎ経験後のピッチングはなかなかに見事だった。
来季、2本抜ける可能性があるため二桁は絶対条件に。


・吉田一(一将)


☆をあげてもいい。
それぐらい頑張ってくれた。
正直、個人的な構想で言えば来季は先発転向かな……
まず、ご苦労様でした!


・佐藤達(サトタツ)
×

オリックス中継ぎの被害者同盟の筆頭候補だが(苦笑
このまま最優秀中継ぎのタイトルを獲った選手が終わるのも悲しい。
近藤、黒木のためにも復活を見せてほしい。


・増井


FA移籍1年目、見事に平野の役割を全うしてくれた。
終盤、いつもの増井(日ハム時代)かってコメントも増えたが、オリックス中継ぎ被害者に入っただけであって、それこそシーズン中盤までの登板過多さえなけれ……
でも最後まで守護神で投げてくれたことに感謝。


・岸田(岸田様)


2軍では無双し、1軍でもベテランのピッチングを見せてくれた岸田様。
早い段階で来季も現役続行ということで球界のエース番号18を背負った男にはもうブルペンをひたすら支えてほしい。


・金子(千尋)
×

開幕を西に譲り、調整のしやすい火曜日固定で千尋の勝ち星を増やすことを目的とした開幕ローテも最後まで機能しないどころかアル先生の負担を増やしただけに終わった。
世間ではまだエース扱いをしてもらっているがFA話が出て正直、流石にうんざりしております。
残ってもらって由伸と配置転換してもう一輝きをしてほしい。


・近藤


かなり評価が分かれるであろうピッチャー……
ん~……まぁ、確かに期待度からのでいえば△でもって気持ちもあるけど成績面と使われ方を見れば、まぁ頑張ったかと。
来季は8回の男になってくれ!


・西


10勝あげようとも今シーズンは開幕投手でかつ、球団がエースとして一皮以上と剥かせようとしたが……
かたくなに金曜日、つまり表ローテの頭に持っていくようにローテを調整し、各球団のエースたちと戦い抜いた1年と言えば評価できる成績ではあるが、これでFAってなるなら、マイナスなイメージは別にないので(FAそのものに)、それは西の選択ですが申し訳ないことに千尋の時ほど残ってくれ!
って思えない自分もちょっと悲しい。


・東明


復活のシーズンとなった。
それこそかつての二桁ピッチャー、その制球力は衰えてなかった。
来季、それこそ復活の二桁ピッチャーとなってほしい。


・アルバース(アル先生)


二桁勝利こそならなかったがこのピッチャーに☆評価を与えずして誰にあげる?
というか元々木曜日だったのに千尋で中5日でずらしていって火曜日担当になり、オールスター明けも西の金曜日固定のためにオールスターに出場しながら、早い段階で投げさせたくて登板させた後、中5日でずらしていって火曜日担当。
……いよいよ、先発も殺す気か、この首脳陣は……
西とか山岡とかほんと完投させてくれってアル先生と中継ぎのために思いましたけど、アル先生、来季もよろしくお願いします!


・塚原
×

まぁ、×というかケガだし……ケガといってもオリックス中継ぎ被害者の会員だし(苦笑
来季、育成でしっかり治して戻ってこい!


・田嶋


シーズン序盤は本当にアル先生と支えてくれたドラ1左腕。
ケガ回避のために休ませるはずがケガ発覚でそのままフェードアウト。
……松葉、さちや系譜にならないことを祈るのみ。


・K-鈴木


元々、なんというかドラ2だけど1年目からやるタイプとは思ってなかった+キャンプでスタミナ不足はすぐさま判明していたので。
そういう意味では2軍では成績はしっかり残してくれた。
ただ、1軍でどう使うか……これは早い段階で決めてあげないと一将と同じになる……同じでもあそこまで活躍すればいいけどオリックス投手陣被害者の会がいよいよ結成されるのでやめてほしい(苦笑


明日に出来れば投手後編を。


ではではノシ



オリックス、第一次戦力外宣告

さぁ、この時期になるとやはり、引退と10月に入って各球団の第一次戦力外が発表されていき……
引退する選手も本当にもう全盛というか入団から活躍してそして今に至るまで完全に分かる選手になり、そして今年はなんといっても大物ベテランや松坂世代の引退が目立ち、本当にこれは別に記事に書きたいです。
やはり私にとって野球SS(作品)を書く上で大きく反映させてもらったのは松坂世代でもありますので。


さて一応ファンチームのオリックスついて話します(ついに一応がついた

塚原頌平(投 手/26歳)→育成契約へ
佐藤世那(投 手/21歳)
戸田 亮(投 手/30歳)※育成
縞田拓弥(内野手/31歳)→引退、フロント入りへ
園部 聡(内野手/22歳)
坂本一将(内野手/27歳)※育成→引退(?)
吉田雄人(外野手/23歳)


……まぁ、あんまり驚きはしないというか予想ついてたというか(苦笑
強いてあげるなら塚原を育成にするということは結局、ケガが予想以上に深刻だったということであって。
今年、復活した比嘉ぴょんが例外として……いや、今後何人このパターンの育成契約を見なきゃいけなくなる状態のチーム状況やめてくれ(汗

後はやっぱ世那かな……
かなり残念。
サイド転向の時点で正直、今年のこれは想像してました。
オリックスの首切りお得意パターンです。
転向させたら2~3年は見ろよ……年齢的にもいいやん別に……

一応、唯一といってもいい打撃(?)型内野手の園部も戦力外。
期待はしてたんですけどね……まぁ、ちょっとプロとしての自覚というか……もっと練習しろや(怒
特にバッティングがウリなら打率とか中途半端なこと意識せずに2軍で20本ぐらい打てや!
……って言いたいけどそれは2軍首脳陣やそもそものチーム環境がそれを許さんのだからある意味仕方もないが園部はちょっとあんまりいい評判も聞かなかったので仕方ない。

雄人もこれといって取り柄が正直ないので……
正直、この手の外野手だったら毎年いますしね(苦笑
外野手本職に失礼な言葉になりますけど内野手→外野手でも雄人クラスはまぁ正直、わんさかと(マテ
宗が外野にいった煽りでしょうけどね。

坂本は個人的にかなり残念。
27歳なら普通に契約して1年見てもいいんじゃねーかなって内容で打ってますけどね、2軍では。
それこそ小島や鈴木昴を見るなら坂本を見たいんですけど、普通に……
小島とタイプ一緒やし……違うなら複数守れるか、セカンドのみかぐらい……というか打撃だけなら正直上じゃね?
セカンドのみが福田が定着したってことが確かに痛いですけどそれこそ外野やらせれば雄人になるし(ぇ
ん~……小島に恨みはないけど小島と契約する気なら……坂本が良かったかなっと。
後、2歳若ければ!(ぇ


戸田と縞田はまぁ、これもオリックスあるあるの被害者としか言いようがない使われ方でしたが戸田は本当になんか特徴がなく(苦笑
縞田は……うん、これもまたオリックスの選手だったなーっと……


2次も何となく2~3名予想つきますけど、とりあえずドラフトは根尾くん中心に野手で。
比率として8:2以下だったらはっ倒します(ぇ


ではではノシ




平日休み~
久々の平日休み。
8月下旬から9月中旬まで学生実習&9月下旬に2週連続の祝日でなかったんでね。

さて、午前中から執筆できるわー!
Restartとボイスドラマの脚本書くぞー!!!

……Zzz(蹴


いやー、見事な二度寝&昼寝で完全に寝て曜日でしたわ(あれ、これ皆さん使わない言葉?


というわけで……ブログぐらいちゃんと書こうと思ったんですがちょっと夜、予定があるので。

明日、明日ちゃんと書きます!!!(絶対にやらないやつの言い方


では……(なんか最近ほんとあかんな……


なんか書きたくなっただけ
ただ、意味もないけどタイトル通り書きたくなっただけです。

これもどっちかというとツイッターへの投稿メインです。

でも、蒼の世界が長い方は私が落ちるときを知っていると思いますので、そこを少しでも紐解きたい気持ちもありまして、ブログに書きます。


とはいえ、ストレートな表現をあえて使いますので人の死やマイナス感情に触れたくない方は続きからは見ないようにしてください。


そして、決して私は今、落ちているわけではないということだけはきちんと伝えておきます。


むしろ、空咳さえなければ全力全開ですわ!( ・`д・´)



ではご理解して頂いた方は続きから、良ければご覧ください。




今月からの決意……
月も変わったのでより一層、活動に対してどんどんやっていこうと思っています!

そのために本当にこの風邪を治すため(治ってないのかよ)、休みます!
水曜日までには!
空咳になったので喘息の薬をもらったので治るのはすぐそこです!

というわけで蒼の世界の更新も少々お待ちを。

せめてプロ野球の話題ぐらいは書きたくなる記事が多くなってきましたしね。


ではでは!




Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.