FC2ブログ
ブログコラム第15回:『未来』という話
なぜ、このタイミングでこの話を書くのか?
それは続きからを読んでもらえれば最初に書いてあります。

『未来』

私のブログを読んでくださっている方は頭の片隅にでもあるでしょうか?
『未来』について語ったことがあることを……
別に思い出さなくていいです。
そして今回はあまり長くなくコラムじゃねーじゃんって感じでいければと思ってます。


では興味ある方は続きからどうぞ。




なぜ、このタイミングでこの話をするのかっと言いますと、あまり近づいてからこれを書くと、読んでくださった皆さんがこの話をちょっと覚えているのではないかと思ったりして、大分、先の話ですがこのタイミングで書きます。

でも覚えてたらちょっとその時が来たらお得かもしれません。
そんなお話。

HEAVEN~ao no sekai~に向けて今年(2018年)から作品を書いていくと宣言しました。
(ちょっと4月現在、出来てないんですが)

HEAVENはある種、完結作品です。
だからHEAVENである程度、特に朝里関係の話は終わるわけです。

ただその後に2つの作品を用意しております。

1つが『未来』

もう1つが『ヒトナツの真実』

です。

『未来』は前にちょっと書いた気がしますがHEAVENに出た主力登場人物がHEAVENまでの話を振り返って、そして『未来』へ向けてどうするのかっていうのをキャラ別に書いていくオムニバスストーリーになります。

そして『ヒトナツの真実』はHEAVENで判明はすることなのですが、その当時の『真実』はなんだったのか?
というのを最終的に紐解く作品になります。

両方ともこればっかりはHEAVENを書き終えなければ書けない作品です。
そしてこの2つ自体、それほど長くはならないでしょうし、これらを書き終えれば凄い満足するでしょうね。

両作品共、簡単なパスワード制にしてHEAVENを見てくれて「あとがき」に記載するので、言ってしまえばあとがきだけ読めばパスワードは分かりますが話としてはやっぱりHEAVENを見ないと意味が分からないわけで(笑

HEAVENを書き終えることが最初からの目標だったわけですが、それこそそれに力を入れてるから、後日談ではないですが余韻を残したいっと思い、この2つの作品の簡単な構想を練りました。
(練ったというほど考えてはおらず、思いついたという感じですが)

『ヒトナツの真実』なんかは語る気は正直なかった話なんですが、まぁHEAVENで書くなら書くべきかなって感じですね。

「未来なんてねぇ」

私の大好きな作家さんがコミックで書いた言葉です。

今、自分の現状とも照らし合わせて本当に未来なんてないんだなって思っちゃいます。

それはマイナスな意味でもなく、でもプラスの意味でもない。

そう「未来なんて ただの 言葉」なんです。

でも私は作詞活動集大成で『未来』という歌詞を書きました。

これは今の私が書けばまた違った歌詞になっていたと思います。
けどこれも私にとっての『未来』
そう『未来』って変わるんです。

だから怖い。

だから楽しい。

だから『今』を生きる。

その作家さんの未来に対する言葉を聞いてから『未来』という言葉を私は容易く使わなくなりました。

だからこそ、集大成の歌詞タイトルは未来にしてSSの終わりの始まり作品も未来にしました。

今回は前回と違って訴えたりっとか書く気はないですが『未来』って言葉って深いなって考えれば考えるほど思うし、考えれば考えるほど『未来』に対する答えは浮かばず(そもそも答えはないのでしょうけど)
『未来』なんてないんだなって思っちゃいます。

あえて言うならそれが答えなんじゃないでしょうか?

過去はだってもうあったこと、ですからそれは変えようがありません。

未来はまだ起きてませんから、どうにでもなります。
先が読めてその通りやったり、変えられるなら、それはもう『未来』とは言わないわけです。

だからこそ『未来』なんてないんじゃないかなって。

今はちょっと私自身、未来というか将来に対して真っ暗な状態になっております。
そんなに先がないからこそ、正直言ってつまらないことにとらわれてるのではなく、本当にやりたいことをやっていかなければならないんじゃないかなって思ってます。

だから私が作詞した『未来』は今の私の気持ちではないかもしれません。

SSで書く『未来』も前向きというかHEAVENを終えてキャラたちが前を向く話なので明るい話です。

でもそこに今の私の心境で書けるのかっていう不安はありますし、私自身1番違和感を覚えてしまうのが怖かったりします。

ただ更に言えば事実上、残された時間で書けるのかっていうそもそもの不安があるわけですが
ここに来て書かずに……っていうのは本当に心残りすぎるので何とかやっていきたいとは思っております。
言い訳も多いし、出来てないことも多いですが、気持ちは保ってます。

だから最終的に言いたいことはいつも通り……まぁ、付き合ってやってくださいってことです^^;


いつもよりは短い……ですよね?(ぇ


私が何かしらで(作品やブログ、作詞で)『未来』という言葉を使ったら、相当な想いがそこにはあるんだろうなって思ってもらって構いません。

しかし注意なのはこういう想いになる前に『未来』という言葉を使ってるパターンもありますけどね(苦笑



では読んでくださった方、いらっしゃいましたらありがとうございました!








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.