流石の2人のピッチング、ロッテ2戦
アル先生と西なら勝ってくれると思ってました……というか思わなければ誰で勝つんだと(苦笑


この2戦の公示。

宗⇔宮崎

宗が離脱しました。
まぁ、軽傷なようですし、早く治してというか休んでちょっと2軍で出たら早く帰ってきてください。
これまでケガが多く、2軍でも昨年やっと1年通して出た選手が今年、1軍でオープン戦から出ずっぱり。
しかも、ほぼ準備のないままセンターへコンバートされて1軍で使われてたら、そりゃまぁ疲れますわ。
結果もちょっと出てなかったんで外部からも言われてたでしょうし、それを髪型とかで跳ね返してたと思いますが(笑
私としては別に結果を出してくれれば好きにすればと思いますし、それこそイチローなんて当時は知りませんがファーストネーム登録、振り子打法という独特のバッティング。
風貌とは違うものの、世間的に常識を逸していると言われたと思いますがそれを関係なしに結果を残しました。
大谷だってそうです。
見た目は完全に好青年ですが二刀流なんて出来るわけがないと言われ、日本で結果を残し、メジャーでも1年目からここまでやるのかっていう活躍を見せています。
そう、結果さえ出せば何をしても(犯罪とかじゃなければ)許されるのがプロの世界。
宗にはその可能性とオリックスにはない、その破天荒さを持っている。
というわけで早く戻ってきてほしいですね。

代わりはまぁ、当然宮崎でしょう。
これで駿太が上がってきたら流石に……
というか駿太、打てなさすぎじゃないっすか?(汗
2軍相手なら率を残すから守備は凄いし、1軍に今までいたわけですが2軍でもこれじゃあ使えないです、いやほんとに。


さて試合を振り返るとして。

火曜日、アル先生。
流石のピッチングで余力を残してリリーフ陣へ。
翌日、休みということもあったんでしょうね。
大量得点ゲームでしたがリリーフ陣を使いました。
これはどっちかというとアル先生への配慮とも取れるのかなっと。

ただ由伸がついに失点。
まぁ、そりゃいつかは失点します。
ある意味、失点がこのゲームで良かった……と言いたかったんですがね(苦笑

離脱した宗はこの試合に出てて先制打。
それだけに抹消と聞いたときには焦りましたが上記の通り、軽傷のようですので。


そして今日の西。
由伸の2試合連続失点で勝ちが消えたものの安定したピッチング。
ただFA取得ということで……
やっぱ勝ちたいでしょうからね。
初回の無死満塁での4、5、6、ポップフライを見て果たしてこのチームでやっていこうと思うのか……
同じピッチャーでしょうし、若い由伸を責めることはしないでしょうけど打線は責めてもいいです(ぇ

んで、肝心の打線ですがロメロが……やっぱ今一つ……かな?
マレーロも落としている以上、ロメロも落とすと外国人がアル先生(ピッチャー)だけになるという事態。
いや、別に外国人に頼らんでもいいチームなら一旦落としてもいいとは思いますが
小谷野とTも当たってないですからね……
百歩譲るならこっちを私は代えますかね。
ナカジと2軍からやっぱり光を引っ張ってきましょう。
外野手は正尚、宮崎、武田で固定。
DHに光を置いて(キャッチャーで出たいという本人の意志を尊重してせめてDHで)
サードに西野、ファーストにナカジ。
ロメロは代打兼光と調子を見て入れ替えですかね。

となるとオーダーは……

1:宮崎
2:西野
3:正尚
4:ナカジ
5:光
6:武田
7:安達
8:大城
9:若月

……いや、ゴメン、勝てそうにな(ry

ん~……ロメロ、頑張ってくれとしか言いようがないかな……
小谷野は百歩譲って今は西野が上がってきて頑張ってくれてるし、山足、福田のルーキーコンビの使い方によっては逆に足も絡められるので一旦休ませてもいい。
というかなぜナカジはこんなにも温存をされているのか、理由を聞きたい(苦笑
守備力?
だったらマレーロがいない今、DH使えるけどな……

ただ今日の試合で光ったのは宮崎と西野の新1、2番コンビ。
特に宮崎っぽく宗には育ってほしいです。
しかし、福良監督は相変わらず宮崎を下げるのが早い(汗
センターで怖い守備力ならセンターで使うなと言いたいがなんか宮崎はセンター固定だし(2軍だと一応は両翼もやってますけど)
というか守備固めに武田使ったし。
センター武田の選択肢があるならやれよと(ぇ
宮崎の起用はあたりましたし、使ってほしかったんでいいんですがもうちょっと試合に出しててもいいと思うんですけどね。
西野も早かったし……
確かに守備力は皆さんが想像以上には良くはないですが……
ただこの一手が山足の9回の盗塁を生み、勝ち越したわけなので何とも言えないのが現状ですね。
まぁ、早めに手を打って勝った以上は何も言えませんわ。


さて、明日も休みで土日は首位、西武との2連戦。
山岡、田嶋と予想されます。
これはもう抑えてくれっていうのが難儀な打線ではあるので本気で打撃陣が援護をして投げやすくしてほしいです。
後はもう山岡と田嶋(特に田嶋)は球数気にせず飛ばしていって5回でOK。
残り4イニングを調子が上がってきた中継ぎ陣、特に使わなかった一将、近藤、黒木を駆使していいところで由伸、増井と繋いで勝つと。
特に由伸は西武相手に好投してますから、そういう意味でも西武はやり返したいでしょうし、由伸もこの2試合の失点を取り返したいって思ってるでしょうから期待が逆に持てます。
山岡、田嶋に言えることは絶対に先取点をやるな、ですかね。


さぁ、西武に連勝すれば借金はいよいよ1。
ここが正念場。
3連戦ではないので確かにカード勝ち越しを無理に狙わなくてもいいと言えばいいわけですが
投げる順番的に山岡、田嶋なので山岡で勝っておきたいですね。
勝ち星を挙げてるとはいえ、田嶋はルーキー。
そこまで負担をかけたくないので。


ではではノシ








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.