FC2ブログ
これがオリックス、これこそオリックス、巨人3連戦
巨人との3連戦は2勝1敗。
まずまず、というかまぁ、上出来といっていいでしょう。

公示。

・金曜日
澤田、海田、宮崎⇔さちや、ディク、比嘉ぴょん

う~んと……まぁ、何点か物申したいことがあります。
試合を見たからこそ、とも言えますし、見る前からおいって言いたくはなったのですが……
まず、澤田はなんでだろう、疲れが見えたからリフレッシュ抹消?
10日で戻すなら一応、納得はしておきましょう。
ただそのための比嘉ぴょんは……違うかな?
いや、比嘉ぴょん上げるのはいいんですよ。
上でも下でも結果出してるし、なぜに上に置いとかないって思ってましたから。
ただ比嘉ぴょんはリーサルウエポン。
澤田がやっていたポジションを任せられる投手ではないということ。
それらを踏まえて言うとさちやではなく、2軍で失点のない岸田様の昇格をそろそろ本気でやってもらいたい。
もちろん、岸田様も澤田みたいにイニング跨ぎが出来るかというと厳しい年齢に差し掛かっているが精神的支柱として、黒木、近藤、由伸と若いブルペン陣なので岸田様の経験は重要だと思う。
それが出来ていた平野が今年、いなくて移籍してきた増井にやらせるのは違うと思うので2軍で結果も出してるし、1軍でも実績があるんでここで岸田様をあげずに今年使わずに引退させたら、はっ倒すぞ、コノヤロー(後半マテ

で、チラっと書きましたがさちやさんは何しにあがってきたんですか?
海田に代わる左の中継ぎでしたらちょっとお帰り頂きたいのですが……(苦笑
いや、松葉とかと同じこと言いますけど確かに松葉、さちやにはあまりいい言葉は使ってませんが彼らは先発なんですよ。
使うならせめて先発にしてあげてほしいんです。
中山みたいなことになりますよ?
というかすでになっていr(ry

いいから黙って大山を使ってろ、じゃなきゃ右だけのリリーフ陣でいいので。
左というだけでリリーフ陣に加えず、適正で選んでほしいです。

内野手の打てる選手、左の中継ぎがいないのは明らかにチームで作れていないスタッフや球団編成が悪い。
前者は狙って獲らなきゃいけないし、長い目で育てなきゃいけない(園部とかはそろそろ出てこいよ感ありますが
左の中継ぎも、先発がダメなら中継ぎをやらせればいい、とはワケが違うと思うんですよね。
左の強打者が多いパリーグでそのポジションを任せる、経験させるということは大事なわけで。
もう先発がダメなら中継ぎ、先発を任せたいから中継ぎから慣らしていく、という時代は終わって野手同様、投手もその筋のポジションで育てる覚悟でやらなきゃダメだと思うんです。
(もちろん野手にもコンバートがあるように、やらせてみて適正に合わず変えるのは当然やるべきでしょうけど)

そして最後に宮崎をなぜ落とした?
一応、日曜日に駿太が落ちてますが駿太だろう……

小谷野の調子が今一つ。
ロメロも上がってこない。
調子を落としてきてるかもしれないが打撃型野手を置いとくべきでしょう。

最近、小谷野もファースト、DHがメインになってきてますし、だったらTとの兼ね合いで宮崎も使っていけるはず。


・日曜日
山足、駿太⇔マレーロ、武田

待望のマレーロが戻ってきました。
山足はまぁ仕方ありません。
足と選球眼(出塁率)は悪くないので終盤で打てる率と確実な守備力を身につけてまた夏場に上がってきてください。

武田をここで上げてきたってことは……宮崎より打撃は落ちるし、駿太より守備は落ちるが宮崎の打撃をカバーしなければならないし、だけど守備も出来る選手じゃないと駿太を落とせないって感じが丸出しでちょっと困るんですが(苦笑

いや、確かにオリックスの野手は投手に比べて、層が薄すぎてレギュラー格と差が大きいのが課題というかソフトバンクとの差って明らかにそこなんですが(松田の代わりがいたり、セカンドがあそこまで固定できないのに高いレベルで争ってるし、内川いないのになんでそんなに打線が繋がる)という状態なんですが……

もう、調子悪くてもいいから別の選手使ってみるっていうのはどうでしょうかね?
武田は今年、1回試してるわけで2軍ではそこそこ打ってたみたいですが何となく去年の勢いが感じられないので、2軍では駿太なみの成績ですがその駿太が出番もらってたわけですから杉本をあげてみるとか。
守備も悪くない上に1発がかなり魅力です。
カンフル剤になってくれると思うので1回試してほしいなっと。


金曜日、ディク。
対菅野。
何となく書いた私の展開通りになりました、中盤まで。
ただ勝ち越したのは巨人でしたね。
黒木――ッ!(マテ

ただ明らかに本調子ではなく、変化球で交わしていた菅野に対してまともに勝負を出来たのは正尚だけというオリックス打線にも問題はあった。
スタメン的にもベストだと思ったので、これはまぁ球界のエースにやられたと割り切るべきでしょう。
それよりもディクが復調の気配を見せたのは大きい。
しかし、普段戦わない巨人とはいえナックルカーブを見せすぎではなかっただろうか?
もうちょっとストレート、ツーシームを序盤で使えば後、1イニングはいけた気がする。
そうすれば……もしかしたら、黒木の登板も遅らせられたので……っていうのは結果論。

でも8回に一将はない。
本来なら澤田のところだがいない。
代わりに上がってきた比嘉ぴょんが出る場面ではないのは当たり前。
じゃあ、さちやか?
ここでさちやではないのであれば本当にさちやが上がってきた意味もない。
一将を出したのはまだ勝てる、追いつけるという意志表示でもあると思いますが、だからこそではないですが8回なわけでこれが6回なら一将は納得出来る。
2イニングとかいけますから。
ただ、8回なのでどう考えても1イニングになるわけで、こういう場面で澤田がいないなら岸田様じゃねーのかなっていう意味もあって公示のところで言いました。


土曜日、山岡。
田口との再戦。
昨年も実現しそうだったのに巨人がローテをずらしやがって実現しなかったこの2人の投げ合いは見事な投手戦に。
山岡も気合が入ったのか、5回にピンチを迎えるもいつも通り失点せずに抑えた。
そう、その勝負どころのギアチェンジが山岡が出来れば大きい。
岡本の1発だけで抑えて中継ぎ陣に託せた、勝ちはつかなかったが仕事は果たしてくれました。

ただ由伸がリリーフ失敗で勝ちがつかなかったわけでこれがちょっと可哀想でしたが由伸が明らかに1軍に上がってきて1番悪かったですね。
でも同点で抑えたのは大きかった。
打たれずに大成した投手はいない。
これも糧として由伸には大きく育ってほしい。

そして増井も2イニングを抑えてくれて本当に助かった。

延長で一将、近藤と残ってるのはかなり強みだった。

最後は伏見がおいしく持っていきました。
9回になぜ山崎に代打で勝負をかけなかったっていうのはある程度議論になりそうですが、あそこで西野を使っていたら敬遠で駿太だったでしょう。
となると駿太に代打は残ってる野手的に出せないオリックスとしてはその展開だけは避けたかったのかな?

12回までいったのは疲れますが残ってる投手的にも抑えてくれる、勝負はまだ先にあると読んだ……かは分かりませんが12回に迎えたチャンスに西野、伏見が残っていたのは冷静だったということでしょうかね。


日曜日、田嶋。
いつも通りの田嶋。
ただ、勝ちから若干、遠ざかってきたからこそ言いましょう。
もっとゾーンで勝負していいし、変化球は今後の課題としてせめてアウトローのストレートを磨いで欲しい。
クロスファイアーが見事なのはもう分かったし、他球団も警戒し始めてるはずです。
現に陽はそのボールを詰まらせながらもレフト前へ持っていきました。
そして打たれたのは左打者2人です。

左のインロー、右のアウトロー、ようは同じコースです。
ここに田嶋のストレートを投げられるなら、これも1つの決め球になる。
それぐらいのストレートを持ってるからこそ、決める変化球を得るのはこれからとしてストレートの精度をあげるのは今から取り組めるはずなのでやってほしいですね。

そして今日もご苦労様の中継ぎ陣。
5月の勝率の高さは言うまでもなく、ここの奮闘しかありません。
夏場が怖いですが、今湿っている打線に夏場はフォローしてもらいましょう。


野手。

小田がやっぱりいいところで打ってる。
小田を使うと切り札は確かにいないのが問題で、それもあってか2、3試合目は西村を使ってましたがそれもありなんですがやっぱり、ここは1番センター小田で固定してほしい。
そもそもマレーロも上がってきたし、ロメロが復調して正尚も左投手を打てれば後半の切り札はあんまり必要はないので。
中継ぎがいいうちに先行逃げ切りパターンを作る上でも1番センター小田を今は固定すべきかなっと。
2軍では宗も実戦復帰してますがまだ成績が伴っていないのでかかるでしょうから。


後は伏見は打ってくれたとはいえ9回で勝負を仕掛けられなかった要因として捕手、伏見が怖かった説があります。
だとすれば……やっぱり、光がいてくれた方が安心しませんかね?
山崎の経験は買いますし、必要ないとは言えませんがあの場面で仕掛けられないのであれば光との入れ替えは必要だと思います。

福田は面白い存在になってますね。
平野引退後、オリックスにはいなかった相手にとって嫌なことをするタイプ。
足もあるし、小林から盗塁を決めたのはもう見事でした。
守備力的な不安はありますが、左投手からも打ってますし当分はセカンド固定でいってほしいです。


マレーロはお帰り弾見事でした。
やっぱり率が低かろうが1発あるバッターは欲しい。
相乗効果でロメロも上がってくれれば文句なし。

ロメロも今日はハッスル。
真面目で頑張ろうとしているのは見てて本当に分かるのですが、ショートゴロで3塁進塁はちょっとなかったですけどね(苦笑
まぁ、ちょっと戻るのもキツイかってぐらい出てたかなっていうのも何となく思いましたが……
でも今日のヒーローなんでOKです(笑


とりあえず、来週からの戦いとして小谷野ですかね。
やっぱり良いところで地味に打ってるとはいえ、イメージ的にマイナスというか……今年はナカジと併用して調子良く使っていくのかなっと思いきや、優先的に使われて代打で結果があまり出せずにナカジは降格。
結果、小谷野が1人奮闘状態になってるので……

福田がセカンドで固定できればサードには大城が入るでしょうし、そもそも西野が良い時は小谷野はファースト及びDHでした。
でしたら西野を使ってファーストにはT。
外野で西村なり武田を使えば小谷野を代打にまわせるので西野や小田を切り札的に用意しなくても小谷野でいいのではっと思ってます。
(福良監督が小谷野よりも西野や小田の方が切り札になると思っているのなら、小谷野をスタメンですら使うのはどうかって思っちゃいますし)

そういう意味でも宮崎を落としては欲しくなかったですし、あげるなら杉本でも良かったと思うのですがね。


来週は阪神、ヤクルトと双方、セリーグ本拠地となり、DHがありません。
ぐっちーやビッキーとの再会になりますが阪神はパリーグTVで見せてくれますがヤクルトはないので見れないのが残念です。
2人ともいい率を残してますし、ヤクルトファンからも評価が高くて嬉しいです(特にぐっちーに対してのコメントが熱い

ただオリックス勝利のためにも2人にはちょっと黙っててもらわないといけません。
それこそ今日投げた3人がヤクルト戦になるわけですから頼みますと。


まず、阪神かヤクルト、どっちでもいいので今年初の3タテはここらでしときたいですね。
まぁ、3タテしてどっちか負け越したら意味がないのでそういう意味では2勝1敗ペースを守るのも大事なのかなっては思いますがね……勢いに乗ろうとするのか、ちょっと我慢して拾える勝ちを拾っていくのか……
今は打線もまだ本調子じゃないので後者ですかね。
とにかく負け越すな、オリックスで6月を耐えて交流戦を終えてパリーグ同士に戻ったら勝負といきましょう。


ではではノシ







管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.