FC2ブログ
オールスター出場選手 byオリックス
プラスワンが残ってますがプラスワンでオリックスの選手が選ばれる可能性は低いでしょうからもう紹介していいでしょう。
可能性があるとすれば一将ですが、いや、休んでくれ(マテ
というかそんな投手ばっか選出は流石にバランス的にさせないでしょうし……
野手も頑張れよ(汗


1人目。

・増井、『FA加入1年目で守護神として抜群の安定感』
ということで投手抑え部門で1位となりファン投票で出場が決まりました。
申し訳ないことに日ハム時代にはどうしてもランナーを出してアタフタというかいわゆる劇場型のイメージが強かった増井ですがここまで本当に安定したピッチングを見せてくれています。
平野も海外で頑張っているのを見ると嬉しさ2倍ですね。
オールスターでもセーブ期待しています!


2人目。

・吉田正尚、『ケガに悩める主砲は初めての交流戦でMVPという称号を引っ提げ初出場』
過去、2年、腰のケガで60試合程度しか出れないながらも2年連続2桁ホームラン。
フルで出たらどれほど打つんだと期待された今シーズン。
MVPを獲った交流戦の終盤で足のケガをするがDHでの出場を続け、主力打者にケガ、不振が相次ぐ中、唯一全試合出場。
ケガ後、何となく打球が上がらない気がするがしっかり打点を稼ぐ、今や頼れるオリックスの4番バッター。
オールスターでも魅力のフルスイングで1発を放ち、MVPを獲得してオリックス・吉田正尚の名を売れ!


3人目。

・アル先生、『メジャーで9勝を挙げた実績は本物。抜群の制球力とテンポの良さが光るサウスポー』
正直、投手3人はないだろうと思っていたのでアル先生を外していたのですがやっぱり選ばれたか……(マテ
元々、木曜日に投げていた……つまり、ローテの6番手という位置づけ。
大きな期待はせずに3本柱のフォローをしてくれればと思っていたピッチャーだったが中5日で無理やりずらしていき、今や週の頭(火曜日)に投げながらもチームの勝ち頭。
外国人は複数年にすると……とか言ってないで早く契約まとめろ(マテ


4人目。

・山本由伸、『阪急が誇る伝説の投手、米田投手以来の10代選出。セットアッパーから未来のエースへのまた一歩を踏む!』
やっぱりな……一将よりこっちを選ぶよな……!
休んでは欲しかったが、由伸がオリックスの顔になる……というか本当にオリックスの選手は覚えられないので正尚と同様にここで由伸も名前を売ってほしい。
将来、守護神になるかエースとなるか……
もちろん自分はエース派だ。
沢村賞を獲れるポテンシャルは十二分に持っている。
だけに今年のセットアッパーでの経験もしっかり身にしてほしい。
が、明らかな登板過多でもあるから、首脳陣は考えて使ってほしい。
能力があったって19歳に課していい登板数でも場所でもないんだから……
でもとりあえず自慢のストレートとカッターをセリーグの選手、そして知らない他球団のファンへ見せつけてやれ!


というわけでこの4人のオリックス戦士。
恐らく全員、1戦目の京セラで出場でしょうから注目してやってください。


……ヤクルトの坂口は選ばれんのか?
それこそプラスワンだろ……


ではではノシ







管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.