FC2ブログ
作品とは言いたくはないけどね
さて、更新しました。

6月29日の言葉のまぁ、一応の意味が分かる……なんでしょうね、これ?(苦笑
作品ではありませんし、小説とも呼びたくはありません。
ドキュメンタリーと言えるほどのことでもありません(というか書き方が分からないですし
なので単純に文章です。
ただただあったことを書き、私の感情を出しただけの文章です。

キーワード(まぁ、パスワード的な?)を一応、設定しました。

安易に読んでほしいとは思わなかったからです。

でも読む人に真剣に読んでほしいって想いは一切持っておりません。

ただ、本件に関して言いたいことがあればどうぞですが、その発言においてこちらが明らかに嫌悪感を抱きましたら、相手が特定できましたらハッキリ言ってその方とはどんなに親しい間柄だったとしても今後関わる気はありません。
相手が特定出来ない場合でも、サイト上においてそれなりの処置をとります。
というかだったらこのサイトに来ないで頂きたいですし、サス(漣和夜)の活動を今後、見ないでほしいです。

こう書くと随分、敷居が高いなって感じるかもしれませんがようは読んでも何も言わなきゃいいわけで(笑

別にコメントやメッセージを求めたいわけじゃありません。

でも追記に書きました。

事の顛末を『作品』にした際にはこれは私にとって『小説』であり、『作品』です。
出来事は現実に起こったことでも、それはフィクションのようにドラマとして書くつもりです。
だから言いたいことがあればそのキャラについてその作品の感想で書いてください。
それは『作品』に対しての言葉なので執筆者としてそれは普通にそのように受け取ります。



では雑談。

今日はフレッシュオールスター。

現状、清宮(日ハム)のホームランしか情報がないんですけど(苦笑

スタメン組の福田も2安打、西村もタイムリー。
K-鈴木が2奪三振とその名に恥じぬピッチングって情報は得ました。

よしよし。

福田はもう後半戦の2番打者としてのキーマンでしょう。
西武の源田のようになってほしいです。

西村はその打力を物足りない外野手としてって気持ちがありますが、光が去った今、ここは我慢して田口監督らのもと、2軍で『キャッチャー』として実力を高めてほしいです。

若月のレベルアップ、そして福良とシドニーが去った後にきちんとキャッチャーが実力で争われる時に西村にはその争いに参加してほしいという意味ではキャッチャーは何よりキャッチャーとしての経験が必要です。

バッティングとなれば2軍で鍛えて1軍でっていう場合と、1軍のピッチャーを早い段階で見せるっていうのはある程度必要だと思うので西村を外野手となれば1軍に置いといていいでしょう。

ただキャッチャーは試合に出られるのは1人。
キャッチャーとしての経験はやはりより試合に出なければ磨かれません。
という意味では2軍で徹底的に出てほしいです。
(現実、光が2軍にいってからほぼ光が出続けていたので。これは2軍の投手を鍛える意味もあったかもしれません)

K-鈴木は2軍では先発をやっております。
タイプ的にどっちが適正かはまだ分かりません。
2軍でも長いイニングスは投げておりませんし、キャンプの段階で体力的、スタミナなどの不安は言われていたのでそのうえでの先発かもしれませんし。
ただ金田とかも先発する2軍なのでそこだけちょっと分からないのですが、早く1軍で火車状態のピッチャー陣を救う選手となってほしいです。


明日は1軍、オールスターです。
舞台は我がオリックスの本拠地、京セラです。

正尚、安達はスタメンでしょう。
(でもファン投票の源田かな?)

アル先生、由伸、増井も投げるでしょう。
(由伸なんか中1日なのでむしろ京セラで投げて後は後半戦に備えてほしいですし)

さぁ、オリックス勢の活躍、正尚の1発、安達の好守、アル先生のコントロール、由伸の高速カッター、増井のフォークなどオリックスの選手の良さを出して、少しでも名前を売ってきてください!

しかしながら1番の楽しみはヤクルトの坂口……いや、京セラに来たからにはあえて久々(?)に言わせて頂きます。

ぐっちーのヒットがどうしても見たい!

というわけで改めて言いますが、1番センターぐっちー、よろしくお願いします!


ではではノシ





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.