FC2ブログ
100回記念大会甲子園終了
えっと、昨日書くといったのは置いといて(ぇ

甲子園大会が終わりました。

100回という節目の記念の大会。
そして平成最後の大会ということで決勝戦はどちらが勝っても史上初となることがありました。

秋田・金足農が勝つと東北勢初の優勝。

大阪(記念大会なので分かれたけどどっちか忘れた(調べろ)・大阪桐蔭が勝てば2度目の春夏連覇。


東北勢としては金足農を応援したいところではありますがやはり、大阪桐蔭の方が戦力層は厚いかなっという評価。

結果は思った以上の大差で大阪桐蔭が勝ちましたね。

しかし、吉田投手はよく投げました。
正直、初回の1点が暴投という形だったのが全てではないかなっと。
フォアボールも仕方ないとはいえ、これ以上やってはいけないっていう想いに少なからずなったでしょう。
吉田投手ほどでもそう想う、大阪桐蔭の打線が良かったと言うしかないでしょう。

でも吉田投手は本当にナイスピッチングでした。
間違いなく今大会ナンバーワンピッチャーです。
だからこそ甲子園優勝投手という肩書はあえてつかなくて良かったと個人的には思います。

それはそこまでのスター性をついてしまうとピッチャーしか補強することを知らないオリックスが食いつくからです(そこかよ

むしろ、そこまでのスター性がついたら巨人とかがしっかり狙ってくれるでしょうけど……

個人的にオリックスは今ドラフトはオール野手でもいいぐらいだと思ってるので
(本当は良くないけどあまりに指名をしてこなかったツケが来てるのでそれぐらいしてほしい)

オリックスのドラ1は大阪桐蔭の根尾くんで決まりでしょう。

投手としてS評価は吉田投手。
野手は桐蔭の藤原選手ですかね。
(もちろんタイプが色々あるので一概には言えませんけど)

根尾くんは投打においてA評価でしょう。
良くも悪くもドラフト評価ではSにはならない……というオリックスがいかにもとってくれそうにない選手(苦笑

野手(ショート)としてか、なら小園くんだな byオリックス

というのがオリックスという球団なのですが……

小園くんもいいとは思います。
守備の良さを考えれば根尾くんより先に1軍でのプレーを望める気もします。

ただもちろん育て方もあるでしょう、というかそれが1番ですけど、大阪桐蔭出身選手は本当にスイングがいいですし、桐蔭出身のプロ野球選手は往々にして打者として結果を残しています。

大阪が一応本拠地のオリックス、高校野球で投打のスターとなった根尾くんと獲りにいくべきではないでしょうか?

投手にするにしろ、ショートにするにしろ、二刀流にするにしろ、今のオリックスでは根尾くんはダメになるでしょうけど(アカン
でも、オリックスには今、根尾くんが必要なのです!


1番ショートを空けておくので根尾くん、ぜひオリックスに!

っと私が言うことで来るならいくらでも言うんですけどね(ぇ


ではではノシ










管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 蒼の世界-Ao no Sekai-. all rights reserved.